オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2013-05-02 (Thu)
 幼児期にしておきたいこと第十一回 

 中一回休んで再開。賢い子を作るのは、何も先取りや音楽だけ
 ではない。
 何かと危ないことをしたがる幼児期は、将来賢い子になるかも
 しれない可能性を伸ばす大切な時期なので、そこで危険なことを
 万一やって怪我でもさせたら大変と、時には過保護とも言える
 過剰な先回りを親がしてしまうこともある。

 私の母親がそうだった。とにかく危ないからと言って、何もさせ
 ず、幼児が色々やるとかえって仕事が増えるのをいやがったので、
 私はあまり手先が器用な子ではなかった。
 娘にはそういう風になってほしくなかったし、私と違ってそんな
 に大人しい子じゃなかったというのもあって、よほどの危険でな
 い限りは、親の目のあるところで色々させてきた。
 ただし赤ちゃん時代の誤飲だけは、命にかかわわるので、きちん
 と目のつかないところへ片付け、その辺に何でも置いたりはしな
 かったけれど・・・・うちはタバコは誰も吸わないから、それを
 食べる心配はなかったし、殺虫成分の入ったごきぶり団子などは
 基本的に買わなかったし、とにかくその辺が散らかっているのが
 嫌いな私は、そういう危険物はそもそも置きっぱなしにすること
 がなかったので、あまりそれに関しては心配はなかった。

 ただ、日常的に使う物で危険度が高いハサミや包丁、これは片付
 けておくことももちろんできるけれど、キッチンに出しっ放しと
 いうことは結構多いし、すぐに使うものなのにいつもしまい込ん
 でしまうのは確かに面倒だ。

 私は整理魔だったのでハサミの置きっぱなしはなかったけれど
 包丁は水切りに置いておくことも多かった。

 子供は小さい頃は、何でも興味を示しさわりたがるので、包丁で
 材料を切りたがるし、ハサミで何かをちょきちょきして創作しよ
 うとする。

 それを危ないと取り上げてしまうのは簡単だけれど、うちでは早
 くからハサミを持たせていた。これは手先を使うことで脳の活性
 化が進むということもあったし、ちゃんと教えることで、正しく
 何でも使えるようにすることの方が、本来子供のためだと思った
 からだ。この考え方は他の分野でも同じで、テレビやゲームを遠
 ざけることより、あるという前提で、どう上手に利用するかを考
 えた。

 いくら隠しても制限しても限界があるので、それなら最初から
 ちゃんとどういう利用がよくて何がいけないのかをはっきりさ
 せようと思ったのだ。

 ハサミもどうやって持つかから始まり、人への渡し方も教え
 お箸の持ち方もちゃんと最初から先割れスプーンなどで安易に
 食べることを教えず、できるだけ箸でつかめるように、豆や
 ビーズ、おはじきをつかむ練習をした。

 大人でも箸の持ち方がおかしい人が山ほどいるのを見ているの
 で、子供も恐らくそういう家庭では正しくは持てないだろうか
 ら、まずは自分が持てない場合は、そこから直していく必要が
 あるのではないかと思う。
 どう持っても食べられるからいいという意見もあるし、この
 持ち方でないと無理なんていう人ももちろんいるだろうけれど
 できたら美しく持てる方がいい。

 幸い、うちでは箸の持ち方は普通にできるので、娘もおかしな
 握り箸とかにはなっていない。
 指先を使うことは特にうちでは重視した幼児教育の一つだった
 から、そろばんも、箸つかみも、編み物もビーズも細かい作業
 をするようなことは何でも積極的にやってきた。

 だからあやとりも娘は得意だし、私といつも電車であやとりを
 しながらお稽古事に通っていたものだ。手品とか、一人あやとり
 とか、色々私がやって見せて、娘はそれを真似して段々スピード
 も早く自由自在に糸を操ることができるようになっていった。

 ハサミも小さい頃から上手に使っていたと思う。
 折り紙なども小さく小さく作る練習をしていたので、指先は
 それなりに器用だったのではないだろうか。

 そのせいかどうかわからないが、お着替えのボタン、これは
 幼児にはとても難しいけれど、一人で黙々とボタンをはめよう
 としていて、根気のない娘がそれを必死で投げ出さずにやって
 いるのを見た時は、ちょっと感動した。

 なんだそんなことと思うかもしれないが、すぐにできないと
 投げ出す子、道端でだだをこねてひっくり返って暴れる子・・・
 我慢ができないのも幼児の特徴なので、頑張ってついにボタンを
 はめられるようになった娘の顔はとても誇らしげだったのを
 覚えている。
 
 こういった日常生活のちょっとしたことも、能力を伸ばすこと
 に関係していると私は思っている。

 頭を使う、手足を上手に動かす、みんな連動している。
 だからバランスが大切なので、何かに偏ってしまったり、極端
 な制限をしたりするのは、基本的には我が家ではしなかった。

 自由度が高い家というのは、今も娘の一番誇る我が家の特徴なの
 だが、単に甘いというのではなく、世の中に無駄なものは何もな
 いという考えの元、将来何かの原動力になりそうなことは制限
 しないという方向で進んできた結果そうなった。


 もちろん何でも自由というのではない。
 おもちゃだって何でも買って与えたわけではないし、テレビも
 見放題だったわけじゃない。ただ、テレビを見せないというよ
 り、娘自身がそれより楽しいことをたくさん持っていたから、
 見たいと言わなかった・・・それだけだ。

 そういう風に規制しなくても自然に好きな物がテレビやゲーム
 ではなくなるようにすることは可能だと思う。

 うちでは私が娘の前で「ドラクエ」なんてやっていたことも
 あるけれど、娘はちらっと画面を見ただけで、別に座りこん
 でやりたがることもないし、せっせと自分の好きな工作に励み
 アートの世界で生きていた。

 たまにそれ誰?なんてキャラクターの名前を聞いたりすること
 もあったけれど、基本的に自分は他のことを楽しんでいたので
 ゲームの影響はほとんどなかった。

 ただ、びっくりしたことは、そんなちらっとしか見たことない
 キャラクターの特徴や何をしていたかを今も正確に覚えている
 ということだ。

 幼児の記憶力はあてにならないとも言うが、詳細にシーンを
 覚えていることもあるのだということは興味深い。

 証言能力が低いと言われる幼児でも、場面を再現する力はある
 ということで、英語も小さい頃にやっただけでは忘れるから
 無駄という人もいるが、記憶を取り出せないだけで、きっかけ
 があれば思い出すことも十分可能なのだと思う。

 発音が妙に中学英語をやり始めてよかったとか・・・・
 やり直し英語がすぐに上達したりとか・・・・・
 すべては幼児期に培ってきたものが土台になっている気がする。

 検証したわけではないし、推測にすぎないことだけれど、少な
 くとも無駄なことはほとんどないという持論は変わらない。



 次回は(まだあるのか?)
 どういう展開になるかは未定だが、
 思い出すことがあれば書くかもしれない・・・
 何かここが聞きたいということがある方は
 応援クリックとコメントで要望などを書いて
 頂くと有り難いです(厚かましくお願いしてみた)
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育




 
 
 
関連記事
* Category : 幼児期にしておきたいこと
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

初めまして * by うさまま
いつも楽しくブログ読ませてもらっています。
今回のシリーズとってもおもしろいです!!
毎日更新されてるか、わくわくしながらチェックしてます。

私の娘はまだ2歳です。現在早期教育まっただ中です。
ですので、まめっちママさんが感じたこと、気をつけていた事等、大変参考にさせていただいてます。
私も体を動かすこと、楽しめることを基本に、早期教育をしておりますので、ペースでいうと、かなりのんびりとしております。まったくそれで焦ってはいませんが、時間を有効に使えていないような気もしております。遊びの中に、私のしたい働きかけを、いかに楽しく取り込めるか、毎日の課題です。
まめっちママさんは、日々どのように過ごされていましたか?
毎日これだけはする!と決めたことなど、ありましたか?
運動では何に力を入れておられましたか?
イヤイヤ期はどのように乗り越えられましたか?
もし宜しければ、教えていただけると嬉しいです。

娘さんの学校生活、そしてまめっちママのがんばり等
これからもとっても楽しみにしています。

うさまま様へ * by まめっちママ
しつこいシリーズにもかかわらず、楽しみにしていて
くださってありがとうございます。
時々連載的に色々なシリーズが登場しますが、基本的には
英語に関しての記事が今までは多かったのですが、今後は
幼児期から今までの軌跡をふり返って、学力と早期教育の
関係などを見直してみたいなと思って書いています。

さて、お尋ねの件ですが、コメント欄では長くなって
読みづらいと思いますので、記事の中で書いていきますね。
とりあえずは毎日これだけはやると決めたことなどについて
思い出してみます。最近物忘れがひどくて、あの名前何だ
ったかなと悩んで思い出せないままとかになるので、頭を
活性化するためにも頑張ってみます。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。