オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-12-02 (Sun)
 娘の期末試験が近づいているのにもかかわらず、昨日はまだ全部
 見ていなかった「戦う司書」のDVDを見て、今日はパパのお誕生
 日祝いも兼ねて食事をして、その後友人の結婚式に出る服を買う
 ために梅田近辺を何往復もして探し回り、やっと納得いくものを
 見つけ帰宅。

 その間、娘も一緒だった。期末の勉強しないといけないんだけど、
 最近は娘が真面目に学校で自習し、更に個別でも自習して帰って
 くるので、家にいて何となく勉強していた時よりはずっとまとも
 に勉強が進んでいるということだったので、その言葉を信じて、
 ショッピングにつきあわせてしまった。

 まあうちは家族みんなが勉強しなさいモードではなく、勉強の
 ために日曜も土曜日も家にいて我慢して勉強だけさせるなんて事
 はないので、試験前でも外で息抜きをすることはよくある。

 そんなことをしているから甘いのだと言われるかもしれないが、
 人生の一番楽しい時期に勉強しかなかったら、きっとつまらない
 大人になりそうなので、今はこれぐらいでもいいかなと思う。

 ただ、今回こういう外食したりショッピングしたりしたのは他にも
 理由がある。

 学校でちょっと理不尽なことがあり、娘が友達とトラブった。
 親のひいき目で見るわけではないが、娘は間違っていないと思う。
 ただ、理屈ではそうでも、感情では娘の対処が間違っていたと
 思う。詳しくは書けないが、要するに本当のことを言い過ぎて、
 結果的にグループ内の友人一人を傷つけたことになり、それの
 元になった原因を作った別の友人が、そんなの自分の責任じゃな
 いと言い、娘が言いすぎたから悪いということに問題がすり替え
 られたという事。

 娘は本当のことを教えてあげただけで、何も悪くないと思ってい
 るが、世の中本当のことをずばずば言ってしまうと人間関係に
 ひびが入ることだってある。

 更に今回は関係ないグループの子がそれをあおりたてて、娘が
 ひどいことを言ったというその部分だけが一人歩きして、事情を
 知らない他のクラスの友人達が、娘の味方にならずに、そのいい
 加減なうそを信じてしまったので、立場が非常にまずくなった
 という、まあ中学生にありがちなしょうもない事ではあるのだけ
 れど、当の本人はとっくに今回のトラブルの友人とは仲直りして
 普通にしているのに、未だその関係ない第三者が勝手に娘を無視
 しているという。
 
 そんなもんどうでもいいと流しておけと私も旦那も言っているが
 そうもいかず、クラスが同じなだけに、勝手に作り話を流されて
 は娘も居心地が悪いだろう。

 いずれそんなものは別の話題になるし、みんなも呆れてきて
 聞き流すようになるから、もう少しの辛抱だよと慰めてはいるが、
 娘の気持ちはそんなに晴れ晴れとはいかない。

 でも、捨てる神あれば拾う神ありで、前のクラスで一時期みなか
 らはぶられて(無視して省かれること)いた子が、その時娘だけ
 が一緒にいて話してくれたということを覚えていて、今のクラス
 で今度は娘を助けてくれているので、私も旦那も娘には言い聞か
 せている。

 「たとえ好きではない子がいて、その時は
  そのグループをよく思っていなかったしても、
  こういう時に意外と人間の本性がわかることがあるから
  できるだけ人を選別せずに、多少の欠点があっても
  特定のグループに固執せずに、よく観察し
  他にもいい人は必ずいるという気持ちで接しなさい。
  そうすることで、もしもの時に自分が救われることも
  あるから。」


 実際、娘は人がいいので、前のクラスできらいと言われていた
 子をかばって一緒に帰ったり、話したりしてきたおかげで、
 今回のトラブルでも、娘を信じてくれて他のクラスであるにも
 かかわらず、きちんと事情をわかってくれる子も存在している
 ので、やはり情けは人のためならずというのは正しいと思った。

 人に良いことをしていれば、回り回って自分に返ってくるのは
 間違いない。それを身を持って体験できたのだから。

 そういうことをゆっくり話すためにも、外食して旦那と一緒に
 娘がショッピングすることは、お互い話す機会を持つという
 ことでとても意義があったのだ。

 家では旦那の帰りが遅いし、娘が寝ていて旦那が帰ってきて
 そのまま次の日は朝早く娘が登校し、顔を見なかったなんて
 日が我が家には結構あるので、仲良し親子であり続ける機会
 を積極的に作るのは、勉強しなさいと言うより大切なことだ
 と考えている。

 家族だからこそわかってやれることは多い。
 家に帰れば自分の居場所があるというのは、何物ににもかえら
 れないことなので、それを大事にしたいと思う。

 



 車の音が聞こえたり、チャイムがなって
 誰かが帰ってくると、激しくアピールし出し
 遊んでもらいたいオーラ全開になるインコが
 かわいくて仕方無いまめっちママに応援
 よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育



 
関連記事
* Category : おかしなファミリー
* Comment : (5) * Trackback : (0) |

管理人のみ閲覧できます * by -

* by nikoniko*
こんにちは(*^_^*)
中学生になると人間関係が難しくなるんですね、、、 ウチも娘と話してて 難しいなと感じる時が多々あるので。。。 今のうちは何となく時間が解決してる部分があるのですが。。。
ウチも正統派な部分が強いので今から心配です。

nikoniko様へ * by まめっちママ
中学生って本当中途半端で、大人じゃない子供でもない
生意気だし、人間関係もまだ未熟で、これからという
感じなので、こういう経験を積んで少しずつ大人社会の
中に入っていくのかなと思います。
まだ正統派なので、大人のルールみたいなものはわからない
し、そういう風になりたくないというのもあって、余計に
反抗的になることもあって、難しい年頃です。

* by ごま
こんにちは。
中学生、本当いろいろありますよね。
私自身、人間関係に一番悩まされた時期だったように思います。
子供が苦しむ姿を見るのは親にとってはもっと苦しいですよね。
当人同士が仲直りできたというのはよかった~。
読んでてほっとしましたよ。
人のうわさも75日。もう少しの辛抱。
そのうち新しい噂が流れ、みんなそちらに流れていくのではないでしょうか。

インコちゃんかわいいですね~。
ペットってなんてかわいいんでしょう。
我が家のペットたちも寒くなったせいかくっついてきます(笑)

ゴマ様へ * by まめっちママ
ごまさんもやっぱり中学生ぐらいの頃友人関係に悩んだ
んですね。私も思い出してみるとそうでした。
なんかね、トイレ行くだけでも二人で行ったから、もう
一人の子がすねたとか・・・今思えば無茶苦茶しょうもない
ことで喧嘩するんですよ。
そういうのが中学生ですね。娘も段々わかってくるとは
思いますが、人間関係を上手にやっていくには、直球ばか
りじゃなくて、もう少し丸くなることを覚えた方がいいか
なと・・・・

インコはかわいいんですが、ちょっとうちのインコは
凶暴で、すぐに噛むんです。もちろんインコ自身は本気
で噛んでるつもりはないと思うのですが、どうも習性上
何でもかじるくせがあって、指でも服でも、ファスナー
でも何でもかじるんです。それで肩にとまって髪の毛は
ひっぱるし、腕に降りてきて今度はほくろを見つけて
それをかじろうとするし・・・・もう私の手の甲なんて
インコの爪痕とかじられた跡だらけです。
でもね、悪気はないので、しょうがないですよね。
ペットはかわいいです。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。