オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-10-28 (Sun)
 実はこのタイトル。私が聞きたいぐらいで、これをこうすれば
 英語力が伸びますよという話ではない。
 (あっここで帰らないで

 というのも最近の娘は、学校で英語の授業があるので、別に家で
 しなくてもいいでしょというスタンスで、リスニングも学校で
 ディクテーションがあるから、結構難しいのやってるし、勉強し
 ながら聞くのは好きな歌がいいという、全く英語を伸ばそうとい
 う意志にかけている。

 幼少期の貯金があるので、学校でやっているリスニングぐらいは
 常に満点を取れるが、たまにスペルミスとかはあるにしろ、全く
 難しいとは言えないものなので、それを聞いているからといって
 英語力は全然伸びませんけどと、はらはらする。

 宿題が多いし、数学を頑張らないと難しすぎるので、そっちに
 ばかり力がいき、英語はとりあえずできるんだから後回しよと
 いうことになり、当初私が描いていた中学英語できちんと文法
 をやって、いままでフィーリングできた英語を確実なものにし
 ていくことで、最強の英語力を手に入れるという目標がどんど
 ん遠ざかっている。

 確かに最近は文法的なことをしっかりやっているので、前より
 は英作文がきちんと書けるようにはなったが、それでも口から
 しゃべってみて、こう言うからという感覚で書いている部分も
 多く、この間の模試でも他の友達がみな、文法的にこれはおか
 しいから、これという風に選択肢を選んでいるのに、娘はいつ
 もこう言うからこれみたいに選んでいる。

 それがいわゆるネイティブ感覚なのかもしれないが、危険な
 兆候だと思う。日本語でも会話文が正しいとは限らないのと
 同じで、間違っていることも多々あるので、そのくせは直して
 やりたい。なのにそういう危うい英語を正すことなく、あま
 りにも日々英語から離れているので、娘と話し合いをした。

 最近、娘は学校から帰ってくると、ご飯を食べ、それから風呂に
 入って、その後9時頃から2時間勉強して11時までやって
 そのまま寝るのはいやだから、そこから少し遊んで12時に寝る。

 それで私が提案したのは、最後の30分でいいから、とりあえず
 英語を何か読むということを徹底しようということ。

 そこで何をするかは未定だけれど、家にある英字新聞をもっと
 細かく読むとか、とりあえず単語集の例文を書き写すなど、そう
 いうプラスアルファの勉強をしないと、TOEICなどにも対応でき
 ないと思うので、地味だけれど一日30分の勉強を絶対にさぼ
 らずやっていくことを娘も納得した。

 私が早期教育をなぜあまり推奨しなかったかというと、こういう
 事が起きて来るのではないかと懸念したからで、なまじ中途半端
 にできるがため、真面目に取り組まないことが怖かった。
 実際定期テストでは、ほとんど勉強なしでテストに臨んでいる。
 見ればわかってしまうし、単語も知らない物はないので、中学レ
 ベルならそれでOKと思ってしまうのだ。

 本当はすでに高校レベルの授業をやっているので、そんなことで
 はいけないのだけれど、特に新たな発見はないし、意味がわから
 ない英文が今の所存在しないというのも娘にとってよくない。

 英語やるなら数学するよということで、更にテスト前になると、
 物理や化学、生物や地学を頑張るということになり、英語なんて
 二の次いやもっと優先順位が低くなる。

 もし娘が初めて英語を学ぶ子なら、もう少し真面目に授業も聞い
 ただろうし、教科書だって真剣に読むと思う。

 子供のうちに習得してよかったことはいっぱいある。発音の
 美しさ、訳さずに理解するリスニング能力・・・これらは本当に
 大人の私がかなり頑張ってもなかなか得られないものなので、
 やってよかったのは事実なのだけれど、今はそれが邪魔になる
 現象が起きている。

 中学生という中途半端な英語が、なめてかかる油断させるレベル
 というのが何とももどかしい。

 もう少し難しくなれば、逆に自分の知らないこともでてくるので 
 頑張るのかもしれないが、この今の状況はどうにも無駄が多い。

 この時期を乗り越えたら果たして娘は再び英語に向き合うこと
 ができるのかどうか・・・昔のビデオを編集していて、懐かしさ
 で一杯になった。無邪気に英語の歌を歌って、英語で挨拶してい
 る卒園の様子を見ていると、このまま時が止まっていてほしかっ
 たなあなんて思ったり・・・・・

 贅沢な悩みなのかもしれない。
 英語が苦手で最初から躓く子がいる中、TOPレベルを目指すこと
 を目標にしているから、不満がおきるだけなのに・・・・・

 でも、才能は磨いてこそ光るもの。

 他に光らせたいものが出来たことは仕方無いとしても、あるもの
 を錆び付かせることもないと思う。

 できればうちと同じように中学受験して先を歩いている先輩の
 話を聞いてみたいものだ。

 英語育児仲間は、年下ばかりで、うちが直面する問題点は後の
 人のためになるとは思うが、自分の前にほとんど見当たらない
 ため、いつも開拓者の気分で、真っ先に飛び込んでいかないと
 いけないのは結構きつい。

 でも、この経験が多くの人の今後の英語の進め方に少しでも
 参考になればと思う。



 
 いい英語の進め方があったら是非
 聞きたいと思っている真摯な気持ちの
 まめっちママに励まし応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育



 


 

 
 
関連記事
* Category : 英語勉強法
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by マリー
いつも参考になる情報をありがとうございます。

まめっちママさんの開拓結果で、
私は随分と楽をさせて頂いているんだな〜
と実感しています(^^;;

コミュニケーションのツールとは違う、
英語の文法学習。
話し言葉と書き言葉の使い分け、
日本語でも正しく使うのは難しい。

これから直面するであろう、
心構えが出来ました(*^_^*)

マリー様へ * by まめっちママ
うちみたいな子ばかりじゃないとは思うのですが、
英語より好きなことが他にあるようで、相変わらず
イラストは根詰めて描いてますし、やってもいないのに
硬筆は賞を取るし・・・・なんかこう英語の位置付けが
どんどん低くなるというか・・・
本人は工学部に行くのだと言ってるので、数学や理科を
頑張る方がいいという意識もあって、英語はもうこれぐらい
でいいよ、別に通訳なる訳じゃないし、聞いて理解できて
話すのもなんとかできるからいいよみたいな気持ちでいる
んですよね。大したことないのに、中途半端で使い物に
ならないレベルなんですが、そこが中学生。目的意識が
低く、英語を特に頑張ろうって意志が薄いです。
まあ、少しは自覚しているので、何とか維持しつつ伸ばす
方法を模索してみます。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。