オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理2012-05-10 (Thu)
 なぜか縁あって英語を教えることになって、早2ヶ月。
 それなりに順調にテキストを進めてはいるけれど、今丁度ややこ
 しい時制のところをやっていて、現在完了進行形だの過去完了
 だのをやっていて、きちんとここを説明しておかないと、英作
 文で困ることになるだろうから、こちらもかなり丁寧に時間の
 概念を説明している。

 そんな時、たまたまaroundという単語が出てきて、これについて
 説明していたら、意外にも彼女たちはアラフォーとかアラサーの
 アラがこのaroundのことだと知らなかったことが発覚!

 10代のことなんてアラテンかなと言うので、またびっくり!

 teenagerって言葉知らない?と聞いたところ、知らんそれ何?
 ときたので、常識だと思っていたこの言葉がすでに高校生の間
 では死語になっているのかも・・・・・

 う~ん、年代の差を感じてしまう。

 そう言えばそんな言葉は最近ほとんど聞いたことないなあ・・

 自分の時代では常識だったことが今は全くそうでないことって
 案外多いのかもしれない。

 講師業などをやっていると、若いというだけで得だなと思う。
 人気が命の職業なので、感覚が若くないと、中学生や高校生と
 話を合わせられないというのがあって、ギャグ一つ言ってもすべ
 ったりすると、もう授業が苦痛になってしまう。

 自分の感覚で面白いと思っても、彼女たちの感覚では、それ何?
 となることもあるので、常に情報収集は怠れない。
 でも、真の力をつけるためには、いらぬ事を言って人気取りして
 いる場合ではないのに、一部若い講師の中には、派手な授業で妙
 にはりきりすぎの人がいることも事実。

 生徒もまだ良い物を見分ける目というのが育っていない未熟な
 場合が多く、面白ければそれでいいという風潮も問題だなと感
 じる。

 まあ今のところ、こぢんまりとした塾で高校生から小学生までを
 少人数で教えているので、以前のように教室に100人いるとか
 そういうプレッシャーはないのが救いだ。

 そういうところで華やか?にやっている頃は、今よりずっと
 ストレスの日々だった。最初就職したての頃に、体中に湿疹
 が出たのを覚えている。それほど強烈なストレスはそれまで感
 じたことがなかったので、あれから見れば今は有り難い環境だな
 と思う。

 深夜帰宅ばかりしていて、12時前に帰ることなどほとんどなく、
 朝は予習に必死で、夜は授業でマイクを持って大声で話して
 いるもんだから声はつぶれるし、のどは痛いし・・・・それは
 もう考えられないほど過酷な仕事だった。

 でも、その時の勉強のおかげで今があるし、こんな年齢になって
 も再就職がすっとできたのだと思う。

 一時期必死で勉強するということは、やはりとても大切なことで
 芸は身を助けるじゃないけれど、身に付いたものは、いざという
 時に必ず役立つということを身を持って知った感じだ。

 娘にも若い時に勉強して損することなどないということを早く
 分かってほしいと思う。がむしゃらに何かをやるということを
 今までほとんどしてこなかったので、今ここで踏ん張って何か
 をやり遂げてほしいと願うのだけれど、親の心がなかなか通じず
 早く反抗期が終わってほしいとそればかり思う日々だ。





 風邪をひいてしまって
 鼻炎の悪化とのどの痛み、咳で
 苦しくてソファに寝てばかりになっている
 まめっちママに愛の応援よろしくお願いします
(クリックで病気が早く治る気がしないでもない・・)
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育
関連記事
* Category : その他
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by ごま
こんにちは。
年代の差。最近感じますねぇ、私も。
職場のデスクでYouTubeで音楽を聞くんですが聞いてる音楽がなんと15~20年前の曲。
しっかり口ずさめるんですよね、私。
あぁぁぁぁ、年ですかねぇ。

アプリの仕上がり楽しみですね♪
きっとすごいのが仕上がるんだろうなぁ、私も楽しみにしています。

ごま様へ * by まめっちママ
年代の差って知らないうちに出てますね。
流行に疎くなったのもありますが、感性の面でも私と娘
とでは、面白いと感じるものが違うんですよね。
全然面白くないと思うネタでも娘は笑っているし・・・
この世代間ギャップを埋めるのってかなり難しいですね。

アプリは会社から出るらしいので、具体的にはどういう
ものに仕上がってるのかはわかりません。
でも、元の単語集は旦那が作ったもので、予備校の
教材として授業でも使っています。
それのアプリバージョンのようです。

続編はこっちで勝手に作っているもので、いずれは
新しいコンテンツとして出すつもりですが、まだ少し
しか完成してなくて、少しずつ出してバージョンアップ
で対応していくことになるかもです。


コメント







管理者にだけ表示を許可する