オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-12-29 (Thu)
 英語育児まずはここから第62回

 サタデースクールのような長時間英語にふれる機会を失った我が
 家が、受験勉強と英語維持の両立をどうやっていこうかと考えて
 3年生から一年間ほどスカイプ英会話をやってみた。
 3人の先生をつけて文法中心の授業、テキスト中心の授業と振り
 分け、更に英会話スクールのプライベートレッスンを週1回やっ
 て、何とか英語から離れずに頑張ってみた。

 娘は生身の人間とレッスンする方が圧倒的に好きで、オンライン
 上の先生は顔が見えても今ひとつなじめず、短すぎる時間の間に
 話したくないことも会話のために無理に話し、毎回同じように
 聞かれるのがいやで仕方ない様子だった。

 日本の受験システムや塾の厳しさをフィリピンの先生にわかって
 もらうのは面倒だったようで、塾に行く日が土曜日だったため
 毎回週末何したと聞かれても塾にしか行ってないので、うんざり
 していた娘は、スカイプ英会話をすっかりきらいになっていた。

 画面ではこちらが考えている様子も見えないので、せかされたり
 聞こえてる?なんて言われるのがとてもいやだったそうで、意外
 と繊細な心が傷ついていたようだ。

 そういうわけで娘にはオンライン英会話は合っていなかったと
 言える。それを一年ぐらいでやめ、スクール一本にしぼり、ほと
 んどを塾の勉強に割り当てていった我が家は、英語より国語へ
 と傾きつつあった。ただ、勉強の間にアメリカドラマだけは見て
 いて、生きた会話表現は学んでいた。
 
 この頃は洋画のDVDを教材代わりにし、私が娘に時たま見せ、
 勉強の息抜きとして一緒に見たりし、そこでも英語表現を覚えて
 いったものだった。その音声をずっと勉強中もかけ流し、BGM
 代わりにしていたので、なんとか英語と勉強の両立ができていた
 と言える。4年生になって塾の一番上のクラスになったことで、
 進度は速いし、内容は格段に難しいし、英語の問題を解く暇は
 ほとんどなくなっていった。だからうちはここで英検をあきらめ
 中学に入ってからゆっくりまた進めばいいだろうということに
 なった。洋書もこのあたりからあまり読まなくなっていった。
 英会話スクールでかろうじて洋書を読む機会があったぐらいで
 読書は日本語の本へと大きくシフトしていた。

 娘も読書の幅が少しずつ広がってきた頃だったので、今までとは
 違うものをたくさん学校の図書室で借りて読むようになった。

 この頃の娘はゲームなどにもあまり興味がなく、ほしがらなかっ
 たので、そこだけはよかったかなと思う。たぶん小さい頃から
 英語のアニメとドラマ、教材のDVDを見るのが主だったので、
 テレビにゲームをつないでやるというあまりうれしくない習慣が
 つかなかったのが幸いした。

 まだたまごっちがほしいぐらいだから、ゲームで何かを倒すと
 か、そういうのは興味がなかったのだろう。

 こんな感じで3、4年は過ぎていき、塾で一番きついと言われて
 いる5年生に突入していった。

 ここからが更に英語を維持するのが困難になるのだが、それは次
 の回で書くことにする。



 
 色々やるって本当に難しいことなんだなと
 しみじみ感じているまめっちママに
 励まし応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育

 
関連記事
* Category : 英語育児 まずはここから
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by なー
高学年になると英語と日本語の配分が難しいですね。もちろん日本にいる以上、日本語が大事なのですが欲張りなのでバイリンガルになってもらいたい。。
まめっちママさんの娘さんはやはり要領が良いというか余分な事が少ない気がします☆彡
羨ましいなぁ(^_^)

なー様へ * by まめっちママ

日本語と英語の配分本当に難しいです。
でも、バイリンガルは努力次第で大人からでもなれますし
まして子供のうちにかなり頑張っていたなら、たとえ少し
忘れていたとしても再習得はそう難しくないように思います。
要領のよさも今後のバイリンガル環境を保つには
多少必要かもしれないですが、親が上手に計画をたてて
導くと、うちみたいな娘だけだとどうにもならない場合でも
英語を忘れることなく勉強と両立できるみたいです。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。