オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-12-27 (Tue)
 かなり前に受けていた日本語検定がやっと返ってきた。
 敬語が難しいと叫んでいたし、学校からもこの検定が一番他の
 ものと比べても落ちるんだと言われていたので、きっとだめだ
 と思っていたら、なんとか受かっていた。

 4級なので、大したことはないが、それでも受験対策本も買わず
 学校からのプリントのみで日々の小テストの勉強をしていただけ
 で娘のような子でも合格できた。

 学校の面倒見の良さにただただ感謝だ。

 もちろん不合格の子もいるのだが、この検定、不合格とは書かず
 準4級合格という実に不思議な項目がある。

 いわゆる英検でいうところの不合格Aというやつだ。

 日本語検定では、全体の7割で大体合格ラインらしいのだが、
 それぞれのパートで基準点に到達していないと、総合計で到達
 していても不合格になる。つまり一部のパートで合格基準点に
 到達していなかったため、4級はだめだけれど、準4級の力は
 ありますよという表示のようだ。

 先生は「まあ準4級ってかいてあるが、つまり不合格ということや」
 と素っ気ないが、帰り際に急に配られ、「今見るなよ。パニックに
 なるから」と言ったらしく、そんな時に配ることがそもそも
 パニックやろと激しく心で娘は突っ込んでいた。

 それにしても検定の結果は見るまでドキドキだし、ここ数日
 模試の返却も次々あって緊張しっぱなしだった。

 幸いにも二つの模試は成績もよく、優秀者ランキングに名前も
 載っていたので、期末テストで小さくなって三者面談に行ったの
 がうそのように今は晴れ晴れとしている。

 この調子で次も頑張ってほしいけれど、次って漢検3級なんだよな。
 絶望的にできへんと叫んでいる娘なのに・・・・どうする!?

 やっぱり地味にこつこつやるしかないんだけど・・・・
 新年を前に憂鬱な気持ちだ。



 クリスマスプレゼントを決めかねていまだ
 プレゼントをもらっていない娘をこのまま
 ごまかして忘れてくれへんかなと思っていたけれど
 しっかり催促され、ほしいものが決まったと言われ
 てしまった・・・・もうサンタなどにはだまされない
 すっかり大人の娘に応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育
関連記事
* Category : 日本語のすすめ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。