オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理2011-10-17 (Mon)
 スカイプ英会話を再開して二ヶ月目、はやくも娘はいやモード
 全開で、回線が繋がりにくいことなどがあった日には、ラッキ
 ーといわんばかりに喜ぶ始末。

 なんでこんなにオンライン英会話が嫌いなのだろうか・・・?
 いい先生に当たっているので、それなりにレッスンは楽しい
 はずなのだけれど、やはり好きにはなれないと言う。

 たぶんゆっくりでないと次にいけない娘の速度にオンラインが
 合っていないということなのだと思う。顔が見えず、こちらが
 考え事をしていたり、もう少し時間がほしいと思っていること
 が相手には伝わらず、しかも25分の短い時間で次々とレッス
 ンしていかないといけないので、娘のためにもう少し待って
 2分ぐらい延長してくれてもという訳にはいかず、途中であっ
 ても次の人のレッスンが詰まっているので、早々に電話を切っ
 て去ってしまう。

 長い時間だったらいいのかということになるが、それはそれで
 会話ためのレッスンをそんなに長くしたいとは思わないという
 ことで、娘のやっかいな性格が災いして、なかなかこの形の
 英語レッスンが定着しない。

 それに学校英語との兼ね合いもあって、元々外国人と話す事が
 それほど好きじゃない娘は、今の形ではいやいや時間になると
 電話の前にスタンバイして、テンション高めの先生と特に話し
 たいわけでもないことをしゃべり、テキストをやるには時間が
 足りず、なんとなくじっくり取り組むことができずに終わると
 いう中途半端さが余計にいやなんだと思う。

 だったら50分取ればいいのにと思うのだが、もう最初から
 嫌いというモードの娘にこれ以上の時間の延長は、脳が受け
 つけないという現象を起こさせるようで、本当に困ったことだ
 と悩んでいる。

 個別指導の数学も同じような傾向で、いい先生なのだけれど
 ツボにはまらず、時間的余裕がないと、行きたくないオーラを
 全身から出して機嫌が悪い事この上なく、受験前のように、この
 先生なら頑張れるという人に巡りあうまでは、何かと理由をつけ
 て、今日は体育があって疲れたからとか、放課後居残り学習が
 長引いてしんどいとか言って、まるで駄々っ子のような感じだ。
 こちらも色々考えて、しかも学費だって決して安くないのを無理
 して都合つけているのに・・・

 娘にしてみれば、いい迷惑で何も自分で頼んでないしという事
 になるのだろうけれど・・・・・

 でも、一度決めたことは、やり通す根性を持ちなさいよとも思う。

 英語は確かにやりたいなんて言ってないけれど、時間的に前の
 英会話スクールには遠すぎて行けないんだから仕方ない。

 出来ないことをすねられてもどうにもならないのだから、現状
 の中でどうするか考えて前に進むのが大切なんじゃないかと
 言いたい。こういうのが反抗期というものなんだろうけれど、
 本当にやっかいで、親はいつまでたってもこんな風に子供の事
 ばかり考えてしまう。

 放っておけばいい。それが一番楽で、親も子もバトルにはなり
 はしない。何もせずにいれば、自分で困って何とかするでしょ。
 確かにそうかもしれない。

 でも、本当にそんなことでいいのかと自問自答してしまう。

 今回もスカイプをどうするのか、個別指導をどうするのか・・・
 色々考えることがあってこちらもストレスがマックスになって
 いる。仕事をもっと増やそうと思うのも、こういうお互いに
 ストレスになる状態を回避しようという気持ちからで、私が
 忙しくなれば、娘のだらしない面をあまり見ずに済むかもしれ
 ない。それにもう少しかせいでお金ができれば、別の方法を
 考えることも可能なので、そのためにも仕事の完全復帰を
 しないといけないなと思う。

 親子で仲良く英語教育を続けてなんて思っていたけれど、子供
 の成長は早くて、もう試験会場に親がついていくのさえ、うっ
 とうしいと思う年齢になった。

 道に迷ってばかりのくせに、そういう所は一丁前に自立したい
 らしい。友達との世界が段々親とより深くなっていくので、
 それは成長の過程で仕方ないことだなのだけれど・・・

 子供は親の有り難みなんて、今はまだそれほど分かってはいない。
 きっともっとずっと後で感謝してくれる日が来るのかな・・・・

 そうなってほしいと願いつつ、今はできることを精一杯しよう。
 



 i phone4s画面がやはり美しい!
 携帯の進化にただただ驚くまめっちママに
 応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育

 
関連記事
* Category : スカイプで学ぶ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by なー
お久しぶりです☆

娘さんの今はうちの娘の将来のような気持ちで読ませて頂きました!!

オンラインは手軽さはあるけれど、思うように行かない所もあり悩みどころですね。教室でも悩みはありますし…。やはり楽しんでくれるのが一番ですね!!
うちは年長になったらと考えています。

まめっちママさん質問なのですが、娘さんが英語の幼稚園に行っていなかったらどのように英語を伸ばしていましたか?

なー様へ * by まめっちママ
子供の反抗期って本当にやっかいです。
うちの娘のように自我が強いともう大変で・・・・
オンライン英会話はちょっと休会しようと思ってます。
やはり上手くいってない気がするんです。一旦始めるとそれなりに
先生に礼儀を尽くしてちゃんと授業はするんですが、本人の中で
全然納得してなくて、終わると色々文句が出るんです。
気持ちはわかるけれど、こっちに言われてもねという感じで・・・・

英語の幼稚園に行ってなかったらの話ですが、たぶんDWEを続けて
メインプログラムを最後までやっていたと思います。その後七田の
パルキッズや小学生コースで英語を伸ばしていく方向になってたでしょうね。
あるいは、公文の英語ですかね・・・・アメリカ公文の英語をやる機会
が実はあったので、一時期それをするつもりでした。
でも、通信制というのが娘の性格にあわず、きっと途中で溜まってくる
んじゃないかと思って踏みとどまりました。
期限までにこれを提出というのがうちの娘の一番苦手なことで
もう絶望的にそういうのはできないタイプなんです。
だから教室に通って生身の人間相手でないと、自分で通信教育
をきちんとできることはまずないと思うので、とにかく教室に行くと
いう方法がうちには合ってるようです。
塾に行ったのも、そういう理由です。先生から言われると娘は
真面目ななので、一応ちゃんとやるんですよ。英語も宿題という
形で出ると、必ずやります。だから自分で進めて行く通信は無理でも
実際に通って持って行くということになればできるという不思議な
ことなんですが、それがうちのスタイルですね。

コメント







管理者にだけ表示を許可する