オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理2011-09-09 (Fri)
 中学に入学してメイン教科よりはどちらかというと副教科の方が
 得意だなと思われる娘が、今回体育祭のクラス対抗リレーに出場
 することになった。

 娘は実は、体力測定の偏差値が反復横跳び75という驚異的な
 数字をたたき出し、学年ナンバーワンという記録を持っているの
 で、機敏さはある方だと思う。でも、足はそれほど速いとは思え
 ず、少なくとも六年生の時は、私よりまだ遅かったぐらいなの
 で、そんなに運動神経がいいかというと、そうでもないんじゃ
 ないかと思っていた。

 でも、最寄り駅から遠い我が家は、歩くと15分以上かかるので、
 毎日重いカバンを背負って登校しているうちに足腰が強くなった
 のか、50メートル走もかなり速くなっている様子。

 自転車と一緒に走ってものすごいスピードで追いかけていく姿を
 クラスメートからは「あんたの走り方はターミネーターみたい」
 と言われている。実際先日私と自転車で競争したら、本当に
 すごい走り方で、思わず私もターミネーターかと思ったと言って
 しまったぐらいなので、かなり速くなっているのは間違いない。

 クラスの女子に50メートル走6秒台の子がいるらしいので、それ
 はまた驚異的に速いと思うが、その子と一緒に対抗リレーに出る
 ことになったそうだ。
 娘が足を引っ張らなければいいけど・・・・・

 一番盛り上がる種目らしいので、かなり本人はプレッシャーに
 感じているらしい。とは言っても、きっと娘のことだから何と
 かなると楽天的に考えて実際はそんなに負担には感じていない
 と思う。まあ学校生活を楽しく送ってくれているので、それが
 何よりだということで、その日は旦那も仕事をフレックスタイ
 ムにして見に行く予定だ。

 その前に中間テストがあるので、それを乗り切らないといけない。
 一学期は見事に副教科がずらっと素晴らしい成績で、道を誤った
 かと思われるほどだったが、今度は主要科目を頑張ってほしい。
 前回古文と歴史で死んだので、今回はもう少しバランスよく全体
 的に点数を上げてくれたらいいのだけれど・・・・

 英語に頼りすぎていると言われいている娘の成績・・・
 でも、英会話の先生にはなぜかいつもプリントに書いているイラ
 ストを褒められ、「beautifl!」だの、「great!」だのと言われ
 ているらしく、絵が得意な娘はそっちの方で満足している。

 美術部では二科展に出す作品を何か書いているようで、そっち
 方面も健在だ。元々勉強より図工の方が得意だった娘だから
 学業にこだわらなくても美術関係に進むと決めてもいいと思っ
 ている。でも、今はまだ色々なことにチャレンジしたいようで、
 話すのが得意じゃなく大人しい娘は、ネットでライブを自分で
 やってみたりもして、今まで苦手だった分野もできるように
 なりたいと考えているようだ。楽器も弾きたい、体育系も何か
 やりたいと気が多いので、まだまだどういう方向に行くのかは
 未定だが、今しかできないことをたくさん経験してほしいと
 思う。勉強はもちろん大切だし、一定レベルをクリアしないと
 今のご時世生き抜けないことも事実だ。だから今度の中間テスト
 は、それなりに頑張ってもらわないと困る。

 英語ももっと積極的に取り組んでほしいと思うのだが、どうも
 普通に日常にありすぎて特に好きだとかいう感覚がないらしく
 三度の飯より好きかと言われると、特にそんなことはないし、
 他にやりたいことが山ほどあるので、あえて何でも英語をからめ
 てほしくないそうだ。読みたいものがあっても、それを英語で
 読めとか、そういうことを親が言えば言うほど反発したくなるの
 もこの時期だからかもしれない。

 例えば洋画なら娘は英語で見たがるので、本来あるべき姿に
 忠実にあってほしいということだと思う。日本の作品なのに
 無理矢理英語にして見るとか、そういうことが反抗期の中学生
 にとっては、親の意向を押しつけてくるように思えるのだろう。

 その気持ちは何となくわかるが、せっかく身につけたものを、
 衰えさせたくはない。娘もそれはわかっているので、好きでも
 ないスカイプで英会話も一応やっているし、聞きたい音楽が
 あっても、英語音声を聞くことだけはやめてしまわずに続いて
 いる。だから今はこれでいいと思う。大人になれば自分のやり
 たいことが出てくるのは当たり前で、ずっと親の言う通りには
 なるはずもないのだから。ただ、いつか英語をやっていてよか
 ったなと思う日は必ず来るだろうから、それまで継続していき
 たいと思う。

 とりあえず週に3回は英会話の時間を確保できたので、25分と
 いう短い時間ではあるが、ないよりはましだろう。

 いずれは少し違ったことをしてみようとは思うが、今は他に
 時間を取れないので、このまま自由がきくスカイプでしばらく
 頑張ってもらうことにしよう。

 

 今日は高校生クイズ選手権がある。
 この前までは世界陸上やサッカーの試合
 で盛り上がっていたので、ここらで頭脳
 勝負の熱い戦いも是非見て娘に頑張って
 もらいたいものだと思っているまめっちママ
 に応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育
 
 
 

 
関連記事
* Category : 学校生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する