オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理2011-09-04 (Sun)
 サーバートラブルも無事直り、娘のスカイプ英会話が本格的に
 スタートした。実はサーバートラブルのおかげで、一度予約が
 リセットされ、再度取り直しになったおかげで、普段とれない
 先生の予約が偶然取れた。

 夜長くスタンバイした甲斐があったというもの。
 サーバートラブルが直ってすぐに予約できたおかげで、先生の
 授業を上手く娘の取れる時間帯に合わすことができた。

 不幸中の幸いというところか・・・

 そういうわけで、娘のお気に入りの先生に再びレッスンしても
 らえることになった。

 やっぱり娘は本番?に強いというか運がいい子だと思う。

 さて、レッスンは、さすがにこの先生は上手い。
 ちゃんと準備してくれているので、とてもわかりやすいし、いつ
 もながらジョークもさえて、テンションも自然と上がる。娘も

 「やっぱりこの先生がなんで人気あるのか
  わかるわ。もう前やった○○先生
  コンタクトから消去したいわ」

   (別会社の娘にとって印象がよくなかった先生のこと)

 随分と嫌われたものだが、子供にとって続けていきたいと思える
 先生とそうでない先生とは、どこが違うのだろうと考えてみた。

 先生の問題というよりは、娘の趣味が特殊でオタク領域に入って
 いたため、それを先生が理解できなかったことにあるのが一番大
 きな問題だとは思う。ただ、準備不足によって、話がわかりにく
 いと思ったら、素早く他の話題や課題に変えることができるよう
 に、いくつも自分の隠しアイテムを用意しておくのも先生のスキ
 ルだと思う。それが上手な先生かどうかで、レッスンは大きく変
 わってくる。

 そういうわけで、うちではテキストを使うレッスンが好きなのだ。
 今日は何を勉強するのかがはっきりしているし、予習することも
 可能なので、その状態で話を進めれば、それだけでお互いすれ違
 うということだけは避けられる。

 テキストの授業形式はスカイプには確かになじまないのも事実だ
 が、工夫すれば、テキストも使える。実際今回の先生は画面を
 上手く使って赤マーカーなどの印もはっきりしているし、常に
 生徒を褒めることを忘れない。出来が悪くても、次々と話を引き
 出してくれるスキルを持っている。

 ただ、時間は短すぎるので、思うようには進まないのがちょと
 ネックだが、たくさんやっても回数が少ないと間があいて、忘
 れやすくなるので、短いレッスンを重ねて定着させるという方
 向で進むのがうちではいいかなと思った。

 まずはいいスタートを切ることができてよかった。

 次ははじめての先生になるので、それがどうでるか・・・・
 レッスンの様子は、また随時ご報告します。



 
 台風が去っても雨はまだ残っている中
 カラオケに行ってしまった娘のお気楽さ
 がうらやしましい・・・・
 娘の性格が半分ほしいまめっちママに
 応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育 
 
関連記事
* Category : スカイプで学ぶ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する