オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-08-26 (Fri)
 前回、一回目のトライアルレッスンが見事に回線切れでパーに
 なってしまったので、気を取り直して今回は別のところでやって
 みた。「QQ English」
 http://www.qqeng.com/

 ここも私がいいなあと思っているところなので、今度こそ
 と期待を込めてスカイプを立ち上げてスタンバっていた。

 コール5分前、そろそろかなと思っていたら、突然娘が

 「あっ・・・・やばい。お腹痛い!
  トイレ行きたいよ。
  でもスカイプかかってくるし
  どうしよう。トイレにパソコン
  持って入っていい?」


 はあ???なんであんたは
 こんな肝心な時にそんなこと言う訳?

 
 かと言って、生理現象なんだからあかんとも言えず、娘はトイレ
 にパソコンを抱えて入ってしまった。

 案の定その後スカイプコールがなった。
 今回は最初に日本人スタッフが画面に出てきて、スカイプの設定
 や調子を確かめてから講師にタッチするという念のいれようだっ
 たので、そこはとても丁寧な対応で評価できると思った。
 
 私がトイレの外で娘のやりとりを耳ダンボにして、何が指示
 されているのかを必死で聞いていたというのが、まぬけすぎる。

 人が見たらどんだけ怪しいんだ?という感じで、トイレの前に
 スタンバイしている親っておかしすぎるでしょう。

 でも、そうしないと何か娘がもたもたしている様子がうかがえて
 ああもう何してるんだとトイレのドアを開けて中に乱入しそうに
 なったからで、よく聞いていると、どうやらスカイプコンタクト
 の追加をしてくれということのようで、それが娘はどうもでき
 ないであたふたしている。

 もう思い切ってドアを開けてパソコン貸しなさいよと取り上げて
 私がやってしまおうかと思ったけれど、向こうの日本人スタッフ
 の方は、よもやトイレの中だなんて思ってもいないだろうし、
 そこに親が乱入したなんてことになったら、もうどんだけ変な
 家庭なんだと思われ、二度とここでレッスンできなくなりそうで
 それもいやだった。

 うちのパソコンはMac なので、スカイプ画面がちょっと違う。
 それで相手の指示通りの画面が出てこなくて、娘はそんな
 ものないと焦っていたよう。

 取りあえず、こっそりドアの隙間からパソコンがwindowsじゃ
 なくてMacなんだよと言いなさいとだけ伝え、娘は何やら必死で
 説明していたよう。

 そんなこんなで初期設定に戸惑い、時間がかかったが、ちゃんと
 その後、正規に25分授業をしてもらい、終わったらまた先ほど
 の日本人スタッフが出てきて、次のレッスンの説明やらレベルや
 ら、どういうコースを取るといいかなどを娘にアドバイスして
 くれた。でも、娘はかなり最初の授業ということで緊張して
 いたし、またしてもいきなりトラブルなので、そんなにノリノリ
 で絶好調で話すこともできず、何だか趣味のパソコンのライブの
 話や、ボーカロイド(ヤマハが開発した音声合成技術、及びその
 応用製品の総称。略称としてボカロという呼び方も用いられる。
 メロディーと歌詞を入力することでサンプリングされた人の声を
 元にした歌声を合成することができる。)の曲の話などを相手に
 伝えようとしていたが、上手く伝わっていないようだった。何せ
 分野がおたくすぎて、どういうものかイメージできないのは仕方
 ない。

 更にスポーツは何をしているのかとか聞かれて、適当にバスケッ
 トが好きとか言ったものだから、週に何回やってるのとか言われ、
 毎週日曜日にやってるなどと、うそばかり答えている。
 言ってしまったから、どつぼにはまったというパターンだ。
 
 更には自分の住んでいる地域で有名というかおすすめスポット
 はどこかと聞かれて、これまた兵庫県だから姫路城なんて言って
 しまい、行ったこともないくせによく言うなと思ったけれど、そ
 れしか思いつかなかったそうだ。
 咄嗟の会話で困って更に状況は悪化し、本物のお城なの?とか
 色々突っ込まれ、仕方ないので、横からこっそり世界遺産だよ
 それでも言っておいたらと助け船を出してみた。
 
 そしたら世界遺産という英語がわからん、忘れたとぬかすので、
 電子辞書を持ってきて「World Heritage」とでっかく出してや
 った。もう私でも知ってる単語なんだから、何やってるのよと
 思ったけれど、適当にしゃべったことで頭がパニックになって
 いる様子がおかしかった。
 これは一人でレッスンすると何言ってるかわかったもんじゃな
 いなと思って、今度は横でいっしょに聞いておこうと思った。

 さすがにトイレの中には入りたくない。そこまで私は無神経
 じゃないもんで・・・・第一臭いし
 (すいません。汚い話で・・)

 でも、丁寧な対応ときちんとしたアドバイスが日本語で聞けて、
 テキストも使いたいものがあるここの会社はかなり良い感じだ。
 トライアルの先生の発音はとてもクリアで、違和感なく聞きや
 すかったし、進め方も上手かったように思う。

 明日もう一度、今度はレベルに応じたコースでやってもらう
 レッスンが取れたので、そこでここに入会するかどうかを
 決めようと思う。

 昨日のところもまだもう一回残っているし、回線の不都合で
 切れた旨をメールしたところ、快くもう一回再度のお試し
 ができるようになったので、どちらもスタッフの方の対応は
 とてもいい。

 こうなるとますます迷う。両方やるという手もあるが、
 そうするとちょっとお金が・・・・

 そこまで毎日やらなくてもいいのだ。
 回数的には週に3回25分ずつ。一ヶ月で12回ぐらいがいいなと
 思っている。
 
 両方一番少ない回数で取っても、やはり予算オーバーだし、
 どっちかに決めないといけない。

 う~ん・・・どうする?
 とりあえず二度目のトライアルでどちらがより娘にあっているか
 それを見て決めよう。
 感触としては、今回の所の方がよさそうな感じもするが、ちょっ
 と内容的に簡単すぎ、コースのテキストも英検3級レベルかなと
 思うような感じだったので、気軽にこちらの要望を聞き入れても
 らえるようになれば、先生の質的には前回よりかなり良かった気
 がする。

 ただ、お試しはすればするほど迷うことになると思うので、あま
 りたくさん比較するのはやめておこうと思う。

 多すぎる中から選ぶと、大抵判断を誤ることが多い。
 私の場合、ちょっと違うかもしれないが、洋服を選ぶ時、気に入
 ったものがあっても、もう少し他の店をみようかなと思い、色々
 回っているうちに、最終的に戻ることもまれにはあるが、結局
 面倒になってきて、あまり好きではないものを最後のお店で買っ
 てしまったことがあるし、一つの店の中でも、これもいいけど
 これもと次々見ていると、迷いすぎてわからなくなり、当初に
 目についた一番ほしかったものが別のものにすり替わている事
 が結構あるので、オンライン英会話もあまり迷わないで、これ
 と直感で思った所にするのがよさそうな気がする。

 以前やっていたしゃべり隊も今思えば、それなりによかったの
 で、贅沢を言えばきりがない。完璧なところはどこにもないだ
 ろうから自分のインスピレーションを信じて選ぼうと思う。
 


 今朝の脱毛の広告が気になり、
 最後に残っている膝下の脱毛をしようかと
 密かにたくらむまめっちママに応援クリック
 よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育
関連記事
* Category : スカイプで学ぶ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by なー
とても分かりやすい説明でさすがまめっちさんです!
うちも一回体験したのですが大泣きで失敗しました(泣)
私がやるはめになりこっちが泣きたいぐらいでしたよm(__)m

なー様へ * by まめっちママ
子供の場合、泣いたり遊んでしまったりで、なかなか難しいですね。
ある程度の年齢になってからの方がいいかもしれませんね。
小学生ぐらいが一番いいかもしれないです。
特に低学年はまだ素直ですし、じっとできる年齢にもなってますから
そこからスタートするのがお勧めです。
うちの体験PART3も次書きますが、トライアルって色々トラブルが
ありますし、思うようにスムーズにはいかないものですね。
今回もちょっとどうよと思うことがあって、これでほぼどこに
するか決まってしまった気がします。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。