オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-06-30 (Thu)
 毎日学校から普通に帰ってきても、7時すぎになる娘の学校は
 世間からはスパルタと思われている。

 でも、実際はそれほどでもなく、さぼらないように工夫がされ
 ていて、中間テストの時も、科目はものすごく多かったし、期末
 になったからと言って特別に科目が増えると言うわけでもなく
 途中で副教科の家庭科や保健体育は先にテストをしてしまうと
 いう要領のよさも持ち合わせ、効率よく勉強させるための工夫
 が随所に見られるので、案外つらすぎるということはない。

 テスト前にも対策プリントが配られるので、それをきちっと
 やることで、今回の習ったことがダイジェストで理解できるよう
 にもなっているので、とにかく先生の頑張りと熱意はすごいと
 思う。日曜日も出勤し、成績不振の子共を補習しているわけで
 そう考えると、この学校が塾いらずと言われるのも納得できる。

 できればもう少し我が家に近かったら、もっとよかったのだけれ
 ど、電車の乗り継ぎはないものの、時間がかかる徒歩の部分が多
 く、それが結構しんどいかなと思う。

 ただ、歩くことは体にいいし、今時の子共は足腰が弱いので、
 これぐらいで丁度いいかとも思う。

 でも、一つだけ困るのが塾に行く時間がないことと、英語の教室
 に通う暇がないということ。

 どちらも学校の近くで探さないと間に合わない。
 英語はレベルの問題もあるので、余計に既存のクラスで娘がいける
 時間帯がない。

 そうなると個別指導しかないわけで、お金がぐんと跳ね上がる。
 このご時世ではお金をできるだけかけずにやっていきたいと思う
 し、私立に通っているだけで学費が大変なのだから、それ以上に
 はもうかけたくないと思う。

 当分は学校だけで何とかやっていけそうだけれど、高校ぐらいに
 なれば塾も視野に入れた方がいいのかもしれない。

 英語は自力で何とかやってはいるが、これももう少し英作を見て
 もらいたいと思うので、やはり先生を探しておかないといけない
 し・・・どうすれば一番いいのだろうか・・・・
 
 娘は集団塾にはあまりなじめないタイプで、できれば自分のペー
 スでやっていきたいと思っている。
 娘の個性を理解し、それに合うカリキュラムを作れる先生・・・
 受験前に出会った先生はそれが出来る人だった。そのおかげで
 無事受験も乗り切って行きたい学校に行けた訳だから、巡りあい
 は大切だと思う。

 そんな先生はなかなかいない。英語に関しては特に今まで
 これはと思える先生がいなかったというのもあって、彼女の力を
 最大限に伸ばせる場所はどこにあるのだろうと毎日試行錯誤が
 続いている。

 休憩時間に英語の雑誌でも読んでもらえればうれしいけれど、
 最近は音楽を聴いたりyoutubeを見て楽しむ事が娘の息抜きな
 ので、そこに英語をやりなさいと言っても、何でも親は勉強に
 結びつけると反抗的になるので、それもできない。

 むしろすべて親の思い通りに洋書を読んでくれて、英語でテレビ
 を見てくれてなんていうことを期待するのがそもそも間違って
 いるわけで・・・・そんな素直に親がしてほしいことだけを何の
 疑問も持たずにやる子のほうが気持ち悪いかもしれない。

 それでなくても学校の勉強は大変なので、そこにわずかの時間
 でも英語でしか休憩できないとしたら・・・・それはかわいそう
 だなと思う。だから娘が英語を聞きたくないという時には、うち
 では好きなようにボーカロイドの歌を聞かせている。
 
 もちろん英語が何よりも好きで、それが休憩になるという子は
 いいのだけれど、まあこのぐらいの年齢の子なら、本来AKBが
 どうとか言ってキャアキャア言っても仕方ない年頃なのだから、
 そんな時に一人英語でしかテレビを見せてもらえないとか、読
 む物が英語だけなんてことになったら、それこそ偏りすぎでし
 ょと思う。
 友達の中に漫画を一冊も持っていない子がいる。たまたま一冊
 買った物が親に見つかり、破られてしまったというから、気
 の毒になった。そこまでして得られるものは何なんだろうと・・

 漫画禁止という家庭は結構あるけれど、本当にそんなに偏って
 いいのだろうか?

 いや、漫画ばかりで勉強しないというなら問題だけれど、実際
 娘の友達は漫画も読むしyoutubeも見るという子の方が成績が
 いいのだ。禁止されて破られてしまった先ほどの子は、かわい
 そうだけれど、成績はクラスの最下位争いをしている。

 メリハリをつけてやる時はやる、遊ぶときは遊ぶの姿勢でいか
 ないと、どんなに親が理想を求めても結局無駄に終わるだけだと
 思うのだけれど・・・・
 
 人それぞれで家庭のやり方に文句をつける訳ではないけれど、
 やり過ぎ偏りすぎでよくなったことなど見たことないので、
 親も忍耐が試されていると考えるべきで、むきになって子共と同
 じレベルで争わないようにしたいと思う。




 来週は仕事が休みなので
 家にいることができるって本当に
 有り難いことなんだと身に染みて感じる
 まめっちママに応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育 


 
 
関連記事
* Category : 学校生活
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by なー
いつもアドバイス有難うございます。勇気づけられます!!
娘さんの学校は関西なのでしょうか?深く知った訳では無いのですが魅力的ですね!大変な事もあるかもしれませんが、先生の熱意が伝わり子供達に良い刺激になりそうですね!感心です☆

テストの点数で色々判断して叱ってしまいそうなんですが、まめっちママさんのコメントを読んで余裕を持つ事の大事さを感じました(^^)

なー様へ * by まめっちママ
うちでは点数に関しては、本当に甘いと思います。
もちろん勉強せずに遊んでばかりいたとかなら話
は別ですが、色々あっての結果ならそんなに怒る
ことはないですね。
友人の男子校では、点数を気にして自殺者が出た
なんて話を聞くと、それならうちなんか何回死な
なあかんねんという感じです。
家庭科だから良いという訳じゃなく、代数の小テスト
0点もありますが、特に叱ったことはないです。
いや、もちろんいいに越したことはないんですが
ねちねち説教はしないです。一応事情を聞いて、
もう頑張ってよね次はぐらいで終わります。
我が家の場合、点数より人間的にそれはだめやろ
ということに関しての方が厳しいです。
無連絡で帰りが遅いとか、安全面には逆にうるさい
かもしれないです。娘は人がよすぎるので、世間
できちんと生きていけるように何でも信用して
ぼんやりしてたらいけないということを教える
ために、ちょっと過保護になっている面はありま
すが、だまされたり利用されたりしないように
しっかり自分の身を守る術は覚えてほしいから
そこはうるさいです。
それ以外は自由度高い家だと思います。
勉強にうるさい家ではたぶんないです。
なので、学校はちょっと厳しめですが、娘の真面目
さにはぴったりで、それでいて個性的(変人)が
多いのも居心地がいいらしく、小学校の時とは
比べものにならないほど活き活き通ってます。
あんなに休み少なくて規則厳しいのにです。(笑)

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。