オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理2011-04-05 (Tue)
 娘の通う中学から大量に教科書や問題集、参考書などが送られて
 きた。近所の公立中学のテキストとは全く違う見たことのない
 本の数々だったが、その中には王道?とも言えるような教材が
 いくつか含まれていた。その一つが、NHKラジオ基礎英語1で、
 更に英検4級と3級の対策本とユメタン0があった。

 

 これらは本屋さんで買える定番の物で、恐らく娘が今までやって
 きた勉強法とは異なる中学から英語を初めて学ぶ人なら、たぶん
 通るだろう正統派のやり方とも言える教材だ。

 学校からMP3プレーヤーも渡されるらしいので、きちんと付属の
 CDをその中に取り込み、通学途中で聞くようにという事なのだ
 ろう。

 これが一般的な勉強方法なのはわかっているし、それを飛ばして
 は、日本育ちの海外なしの娘には、きっと今後どこかで躓く原因
 になっていくのだということも理解している。

 確かに今はとても簡単で、娘はほとんど勉強しなくてもいいのだ
 が、じきに皆追いついてくる。真面目に勉強していく子供なら、
 恐らく中学3年生ぐらいでかなり追いつくことは間違いない。

 もちろん娘が止まったままならという前提だが、もしも簡単だか
 らと思ってずっとサボっていたら、そういう事態もありうる。

 ただ、当面この英検4級とか3級という教材をどうするかが悩む
 ところで、さすがにこのレベルはリスニングも筆記も満点とれる
 レベルなので、その中でいかに今より英語力をレベルアップでき
 るか・・・
 同じことを足並み揃えていたのでは、退屈すぎるだろうから、
 そこは学校で今後のことを相談しないといけないかもしれない。

 進み方によってやる物をかえてくれるとは聞いているので、次の
 クラス懇談でそのあたりを聞いてみようと思う。

 娘の学校は上手く乗ると、家から電車一本で行けるのだが、それ
 でもやはり結構駅から歩いたりしないといけないので、総時間が
 かなりかかる。

 一番の悩みは学校が終わってから、速攻で帰ってきても近所の
 小児科に間に合わないということで、遅くまでやっている年中
 無休の医院には行けそうだが、歯医者とか目医者に通えないの
 が痛い。

 落ち着いて医者にもかかれないのが、一番の欠点だ。
 予防接種が受けられないので、遅くまであいている医院を探して
 何とか予約を取ったが、あまりにも不便だと学校の近くでかかり
 つけの医院を探さないといけないかもしれない。

 遠方の中学に通うということは、こういった不便もあり、今回の
 震災でも連絡が取れない状態では道中が心配なので、あまりにも
 遠方はどうかな?という新たな不安材料もできてしまった。

 学力も偏差値も大事な要素であるけれど、他の要因も考えて学校
 選びは慎重にしないといけないと思う。でも望んで合格した第一
 希望の学校だったので、上手く学校とつきあって楽しく通いたい
 と思う。

 さて、方向音痴の娘はようやく学校への行き方を覚え、何通りも
 ある電車のパターンに慣れて、乗り換えがスムーズにできるよう
 になってきた。最初は行き先のちょっと違う電車が来る度に、
 どれに乗っていいのかわからず、ずっと待っていたり・・・・

 挙げ句の果て途中の駅止まりや回送電車が来たりして、ますます
 帰れず、予定の時間を大幅に過ぎても戻って来なくて学校の先生
 にいきなり捜索してもらったり・・・・

 すでに入学前にお騒がせなことをして伝説の人になってしまった
 ようで・・・・

 名前をいきなり覚えられたのもある意味すごいと思う。
 情けないというか、頼りないというか・・・心配の種がつきない
 子だと思う。

 そんな娘が一人で学校にこれから毎日通う。
 朝早く出ていって夕方6時ぐらいにしか戻ってこないので、かなり
 家の中は静かだ。これからは自習もするので、もっと遅くに帰っ
 てくることになりそうで、親離れするのが加速度的に早くなるだ
 ろうなと思う。ちょっとさみしいけれど、それも成長なのだから
 親は喜ばないといけないのだろう。

 


 お弁当のおかずが毎回似たような感じに
 なるのが気になるまめっちママに
 応援クリックよろしくお願いします。
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育

 
 
関連記事
* Category : 中学英語
* Comment : (8) * Trackback : (0) |

* by なー
東日本大震災の事で電車に乗るのが恐くなってしまい私立に行くかどうか悩んでいる所でした。
通う病院なども細かく決めて行く必要がありますね!とても勉強になります。
娘さんの楽しいエピソードは癒されます☆
また教えてくださいね!

なー様へ * by まめっちママ
今回の震災で、多くの方が同じように子供を遠方の
私立にいれることを悩んでおられるみたいです。
やっぱり電話が通じないと不安ですから。
うちなんかいきなり入学前の準備講座で学校に
行った時、携帯の電池切れをおこして全く連絡
とれず、しかも方向音痴で電車をのんびり知って
いるのが来るまで待っていたものだから、予定を
1時間以上も過ぎてしまったんです。
焦ってもう少しでまた警察のお世話になるところでした。
うちは近所の交番でも二度もお世話になってて、
ああこの家の人でしたかと巡回で言われるぐらいですし。
この間ももう間違えないだろうと思ったら、また
変な駅で途中下車していて、さすがにすぐに気づ
いたらしいので、そのまま次の電車で帰ってきまし
たが、一体どんだけ地理感覚がないんだと呆れて
ます。
色々考えても、通いやすさはやはり学校選びの重要
ポイントですね。

* by ごま
こんにちは。
もう入学なんですね。
中学生かぁ。
まめっちママさんが受験の話をしてらしたのがなぜかずっと前のような気がします。

病院は悩みますよね。
うちもなかなか思うように連れて行けずにいます。
かかりつけの医者にも家族がいるので、家に帰りたい気持ちは同じだとは思いますがなかなか大変ですよね。

今月から子供たちの野球が始まりまして、週に3回~4回、送り迎え+練習見学です。
雨が降ってくれると思わずニヤっとしてしまいます。




ごま様へ * by まめっちママ
受験で悩んでたのは、ついこの間のことなんです
けど、いつのまにか終わってましたね。
緊張して心臓も衰弱してしまったぐらいですが
娘はのんびりしてましたね。それだけが救いでした
けど。医者はこんなにも行けないものかと今更の
ように焦ってます。近所に年中無休の医者があるの
で、内科系はそこでいいんですが、目医者とか
歯医者が・・・・

野球始まったのですね。
週に3回とか4回って結構大変じゃないですか?
雨が降ってくれたらラッキーって気持ちなんか
わかります(笑)
でもね、これが子供が大きくなって一人で何でも
できるようになってくると、台風でも学校に行って
くれ~なんて不謹慎なことを考えるんですよ(笑)

* by じょあんなT
英語については今のところアドバンテージをとっている形ですね。うちで学習型の英語学習をしていますが、ネイティブスピードを聞き取れる能力というのは学習型ではなかなか難しいので、JOちゃんについてこれるような子はもともとプリかなにかに同じように行っていた子になるのではないでしょうか?
大学受験向けの英語能力を身につけるとかになると別の話になりますが・・・
ユメタン0ってあったんですね。探してみます。キクタン、キクジュクの中学生向けがあるのは知っていましたが・・・私立で選ばれるのはユメタンのほうなのかと思わされます。
某駅が不便なのは相変わらずですね。沿線に大きな駅がいくつかあるのでそちらで病院を探されてはいかがでしょうか?
某駅のほうの高架下に月極めの自転車置き場があって、私は昔某駅のほうで自転車を購入してそこに自転車を置きっぱなしにして通勤に使用していました。バスの時間帯を気にせずに自由に往来できるのは利点ですが、人気の無い道なので女子中学生にお勧めしていいのかどうかはちょっと気になりますが。
私立って教科書から違うんですね。公立に行って塾に通うのと勉強の内容とか自由に使える時間とか交友関係とかどう変わってくるでしょうね。
それぞれにそれぞれのいいところがあると私は思いたいですが差をつけられるだろうなという不安はやはりどうしてもありますね。
まわりが「がんばる子」ばっかりなのですから・・・
でもうちの子、私が世の中のがんばる子の中のすごい子ばかりを紹介しすぎたので、「がんばる子」に囲まれたら自分はその中で落ちこぼれになると萎縮してしまいました。自分の子をガンバr施用と思って、「同い年で英検○級の子がいるよ」とか言ったら、自分はダメだと思ってしまったのですね。塾もそれでびびってしまっているんでどうしようかと思っています。
JOさんののびやかな性格にあやかりたいです。

じょあんなT様へ * by まめっちママ
実は実家が二駅向こうにあるので、そこの駅前
なら医院にも行けるかなと思います。祖父母がいる
ので、迎えにきてもらうこともできるし、まあ
そういうことも含めて学校選びをしたんですが・・・
テキストですが、公立で使うだろうなと思われる
テキストもあるにはあるようです。でも、実際は
他の問題集とかオリジナルテキストみたいなもの
が使われるようです。ただ、テキストが違っても
実際本当の実力って基礎がしっかりしていることなん
ですよ。公立高校からでも十分難関大学に合格
している子供達がいる現実を見ると、テキスト云々
より、基礎をいかにちゃんとやって真面目にこつこつ
力をためてきたかですよね。
なので大丈夫ですよ。公立のトップ校を狙って
そこで上位層にいれば、十分そこらへんの私立より
大学もちゃんといけます。
娘さんにはあまり上の例ばかり示さずに、公立で
地道に頑張っている人や子供が自分のことに自信
を持てるような分野で褒めてやる方がきっと
もっと能力を発揮できるような気がします。
私立に行ったからすべてが上手くいくわけじゃない
し、ただ高校受験がないという安心感と中学での
内申書などというちょっと不透明なものを気にしな
いでもいいということが楽なだけです。
それ以外はどこにいてもやる子はやるし、できる
子はできる・・・・ってことです。
まだまだ先は長いですから、焦らず基礎重視で
進んであげてくださいね。

* by さくらのはっぱ
すごいですね!
英語の教材に基礎英語。

確かに、中学時代の英語の先生が教科書とは別に、自習するのにお薦めの教材は「NHKの基礎英語だ」と言ってました。
へぇ~と、聞いただけでやろうともしませんでしたけどね^^;

娘さんはどうやって吸収して生かしていくのかな。
楽しみです♪

さくらのはっぱ様へ * by まめっちママ
英語の授業は学校からしっかりプレーヤーまで
渡されてすでに収録してあるコンテンツを家で
勉強してきて、それがテストされるそうです。

まあさぼれないですよね。テストは100点以外は
追試です。(厳しい~)
私の旦那の友人は留学無しでTOEICも900点越え
英語はずっとNHKのラジオ講座を聴いていたそう
ですよ。もちろん話せるし、今は翻訳業をやって
ますが、しっかりとした土台はそこで作られた
ようです。恐るべしNHK。
それを教材に使うのはいいことだと思います。
目新しいことをするだけでなく、地味にこつこつ
ですよね。最近それに勝るものはないなあと思い
ます。娘にもそこんところをしっかり学んでほし
いです。

コメント







管理者にだけ表示を許可する