オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-02-03 (Thu)
受験が終わってひと息つく間もなく、すでに受験ママ友達の
関心は英語に移っている。

「ねえ、どこか英語の個人塾でいい所知らない?」

うちが予備校講師なのを知っているので、予備校をやめて個人
でやっている塾の先生の情報を聞きつけて、私にどんな先生な
のか聞きたいらしい。もちろん知っている範囲で伝えはするけ
れど、内部事情もあってお勧めできない場合も時としてあるの
で、対応に困ることもあるのだ。

英語の重要性は皆わかっており、ここで出遅れないようにしっ
かり勉強しないと大変だと、すでに受験の第二ラウンドに突入
している状態だ。

さて、ここからが今日の本題。
今まで英語は二の次、国語を重視してきた受験組が本格的に
英語に参戦してくることになった。

正直、彼らの存在は恐ろしい。とにかく理解力が抜群によく、
わずか2年足らずぐらいで、幼児期に10年近くかかってたどり着
いたレベルにかなりたくさんの子供達が到達してしまうのだ。
もちろん幼児期でないとできないこともたくさんあるし、何より
もリスニングの壁がほとんどないだけでも全然違うので、彼らよ
り多少は有利だとは思う。
でも、そのリスニングも最近は音声教材が豊富で、それこそi pod
やら何やらで通学の途中でさらっと聞いてスマートに勉強してし
まうのだ。

こういう現状を見ているから、幼児期に国語の方を疎かにしない
でと常々言ってきた。
受験英語と求めているものが違うと言われるかもしれないが、
前回の記事でも書いたように学校英語すらできない人は、よほど
切羽詰まった状況でないと、あるいは海外生活をして現地で訓練
しないと物になる英語なんてできはしないのだと思う。

娘のアドバンテージなど、吹いて飛ぶような小さい物でしかない。
危機を感じた訳ではないけれど、3月からは英会話スクール再開と
予備校講師から基礎英文法を習うことになった。

耳からの入力は今後も趣味で続けいくだろうし、洋画もアニメも
フル活用しながら、バランスよく伸ばして行きたい。



節分だから私に鬼になってそこら辺を
走り回って豆を当てさせろと言うひどい
家族に怒るまめっちママに応援クリック
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓
ブログ村 子供の教育

ブログセンター 
関連記事
* Category : 英語勉強法
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by ルーシー
息子の元同級生は中学から英語始めました。
で、今回の英検で準2受けるとのこと。
夏休みにちょっと頑張ってたなと思ってたら
秋に3級受けたいって。
そしたら、上手い具合に受かっちゃって。
で、波に乗ってそのまま準2も受けたのよ。

ですって。
出来る子は猛宗竹みたいに伸びるんだなと
びっくりしました。努力も才能のうちってのが口癖のお母さん。
だからお子さんも
正攻法の努力家なのね、きっと。
頭良くて努力できたら
鬼にプラチナ棒だわね。


蛇足ですが、
ウチの娘は
『福は内!鬼は母!
あ、外の間違いだった♪』
って私に言い放ちました。(怒)


ルーシー様へ * by まめっちママ
早くからやってそのままの子もいるけれど、
後からぐんぐん伸びる子も多いですよね。
娘の小学校の同級生にもそういうタイプが
二人ぐらいいました。どちらも6年生から伸びて
トップレベル校に受かりました。
英語は私立の生徒がものすごい勢いで追いついて
きます。ただ、基礎がぐらぐらだと、伸び悩む
みたいだけれど、さすがにN中なんてどんなに
できなくても、最後は帳尻を合わせてくるんです
よね。昔なら受験英語ができてもしゃべれない
じゃんと言われたけれど、最近は違います。
ちゃんとそこもできるんですよ。何かに成功して
秀でた子は、何でもできる。
でね、そういう家庭は大抵お母さんがとっても
まとも。べったり張り付いたりしないし、適度
に見守り勉強しなさいと怒鳴ったり先回りしたり
しない。まあ子供ができるからそうなるっていう
意見もあるけど、あきらかに親のせいでつぶされた
なという例もいっぱいあってさ、本当に親の責任
って結構大きいなって思います。
英語も同じだと思う。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。