オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2010-12-19 (Sun)
 あまりにも久しぶりすぎてそろそろ皆さんに忘れられるんじゃな
 いかと思うので、たまには更新しようと思う。

 今日は個別指導の授業の振り替えで、いつもの3倍の授業があっ
 たので、疲れすぎて家に戻って来てからも勉強は手つかずの状態
 になってしまった。

 本屋で娘は、好きな本を4冊まとめ買いし、なぜかアップルパイ
 も急に食べたくなったので、焼きたてを買って帰った。

 娘が買った本は以前紹介した英語版DVD「涼宮ハルヒの憂鬱」の
 原作で、これがライトノベルの場所にあってちょっと買いづらい。
 しかも男性向けに分類されているので、別におかしな本を買う訳
 じゃないのに、人目を気にしてしまうのが可笑しかった。
 (確かに児童書とは言い難い・・・)

 

 うちでは日本アニメのDVDで英語を勉強しているが、日本で人気
 のものは大抵最近はアマゾンで買えるので、しかも日本で買うよ
 り格安なので、ついボックスセットでまとめ買いしてしまう。
 おたく街道まっしぐらのようだけれど、なかなかこれがコスト
 パフォーマンスがよくて、セット教材を一通りやった後に次に
 使う教材がない場合などは、日本アニメの英語版が断然お勧めだ。

 好きか嫌いかはあるが、活字の嫌いな子供でもこれは楽しく勉強
 できるので、親が毛嫌いせずに使ってみるのも一つの手だ。

 大量の英語を聞くことができるし、かけ流しにも最適なので、
 もうどこから聞いても台詞を言えるぐらいに聞き込むと、英語の
 言い回しなどは机上の勉強をしなくてもいいぐらい頭に入る。

 ただ、これはあくまでも耳からの入力なので、目からきちんと
 正しいスペルを覚え、構文や文法は後から理屈づける必要がある。
 それをしないと妙に英語っぽい表現は知っていても、くだけた
 表現ばかり身に付くことになるので、固いニュース教材や学校
 英語の文法などと併用することが望ましいと思う。

 次にうちが狙っているのはこちらのアニメなのだが、まだ以前
 買ったものを全部見ていないし、それを日本語と英語両方で 
 見ないといけないので、時間が少々かかるのが難点だ。

 「鋼の錬金術師」(またおたくなものですいません・・
 

 なぜ日本語と両方かというと、そうすることが英語をより理解
 することになるからで、英語だけで見るより日本語でまず見て
 (できればこの時字幕を英語にすると親の勉強になる)
 次に英語のみで見て、かけ流しを5回やれば、子供なら驚くほど
 覚えてしまうので、時間が許す限りこの方法が現状では最強だ
 なと思う。

 ああ早く受験が終わってため込んで見ていないものを見てしまい
 たい。膨大なので春休みにゆっくり思う存分今までの勉強にあて 
 ていた時間をマニアックな時間?に使おう。
 
 入学した学校にもよるが、春休みも遊ばせてはくれなさそうなの
 で、学校からいきなり課題が出そうな予感・・・・
 厳しい学校に入ると進度も恐ろしく速くて、中学3年生で高校1年
 は当たり前、高2の範囲まで進むところもあるので、今時の子供は
 何でもある豊かな時代に生まれているのに、時間は昔よりずっと
 なくなっていて子供らしく生きられないのがかわいそうになる。

 それでも人生は自分で切り開いていくものだから、そこから自分
 にしかできない物を見つけて心豊かに生きてほしいと願っている。



 
 気のパワーで家の門をあけようと
 している娘を見て、よその人のふりを
 しようかと思ったまめっちママに
 応援クリックよろしくお願いします
 (来年も変人は健在のよう・・・)
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育 

 人気blogランキングへ

 ブログセンター  
    
   
関連記事
* Category : 英語勉強法
* Comment : (8) * Trackback : (0) |

管理人のみ閲覧できます * by -

もちろん!!ですね(笑) * by 彩やっこ
まめっちママさん、こんにちはv-22
タイムリーな記事を書いて下さって、ありがとうございます!!

我が家ももちろん英語版DVDを買い、これからも親子で楽しく見たいと思っています。
アニメは映画のように長時間ではなく一話も短いので、好きな場面だけを繰り返し聞いても良さそうですね。
勉強中に耳がダンボになる息子にはアニメ音声のかけ流しが最適だと思いました。
いつも為になる記事を、ありがとうございますv-410

「鋼の錬金術師」
私も少し気になっていましたが(笑)次にうちが狙っているのは「DEATH NOTE」です。
アニメを使っての英語学習は 一度始めたらやめられないですよね!!

ハルヒと言えば…
もう一人のハルヒのアニメ「Ouran High School Host Club」(←恥ずかしいので英語で…笑)が私は好きで、たまに英語で見ています。
そんな訳で、やっぱり私もおたくです(笑)

* by ごま
こんにちは。
アニメ、いいですよね。
うちもアニメやNHKの番組なんかを子供達に見せています。
ピタゴラスイッチが大好きな子供達なんですが、ピタゴラスイッチってあまりしゃべってくれないですよね(笑)
最近はテレビでやってるクリスマス・スペシャル番組ばっかり見てるので、休みに入ったらテレビは日本語オンリーでがんばります!

中学校卒業時に高校2年生レベルの勉強ですか。
大変そうではありますが、最近思うんです。
どんどん進まないと、どうやって普通以上の知識を得るんだろうって。
時間が足りないですよね。
1を聞いて10を知るってタイプの子だけが知識が豊富で知能が高いわけでもないだろうし。。。
1を聞いて1を知るタイプの子でも成功できるんだから、やっぱり速さが勝負なのかも。。。と最近考えさせられています。

彩やっこ様へ * by まめっちママ
またまたおたくな話題ですいません。(笑)
ほしいものいっぱいあるんです。
「DEATH NOTE」はテレビアニメで全部見ました。
映画版の英語をうちは全部持っています。
アニメ版もほしいのですが、まだハンターハンター
も全部は英語版を見ていないので、そちらを先に
録音してしまってから、ハルヒを録音し、更に
次のものをと忙しい忙しい(爆)
地獄少女の三鼎編も英語版ボックスセットが出れば
ほしいですし・・・日本語で英語字幕はあるんです
が、英語音声のものがないんです。
おたくすぎてついていけない話題ですね。(爆)
でも、楽しいです。英語はこれで勉強するのに
限りますね。子供も親も苦痛なくできますから。


ごま様へ * by まめっちママ
日本語オンリー頑張って下さいね。
子供はすぐに覚えますよ。

普通以上の知識・・・・これは先取りしたから
得られるわけではないんですよね。もちろん
上はいくらでもあるので、どんどん進むことが
できれば能力は伸びるでしょうね。
でも、日本のシステムだとそれは難しいです。
なので秀才タイプいわゆるこつこつ努力する
子が比較的何でもそつなく満遍なくこなして
社会ではこのタイプが一番出世しやすいかな?

天才タイプは生きにくいので、型破りな人生
を送りそうです。それはどこでもそうですが
アメリカだと能力があれば大学に9才で入る
子供いますよね。そういう突出した子供は
日本では出てこないですね。というかできない。
同じ進度でしか進めないなら、ゆっくりやっても
早くやっても日本では同じということになり、
結局消化不良をおこさず丁寧にじっくり進んだ
方がかえって秀才になるので、上手くいったり
するんですよね。人生は生きる力なので、それだけ
ではどこかで躓くこともありますが、言われたこと
をきちんとこなし、処理能力が高ければそれなり
に生きていくのには困らないというのも日本の
特徴ですしね。能力主義は確実にやってきています
が、そういうのはむしろ外国人にやってもらい
日本人はこじんまりと草食系で収まるという傾向
もあるようです。
なんかさみしいですけどね。日本人しっかりせよ
と言いたいです。

管理人のみ閲覧できます * by -

* by hama
こんにちは。アニメ、最近は大人でも楽しめる巧妙なものが多いですね。私も“とめはね”を読んでます。アニメには抵抗がないといえば嘘になるけれど、年齢にあったもので選んでみせてます。今はリトルアインシュタインがお気に入りです。楽しく英語に親しめていいですね。
最近は小学校一年くらいから塾に入るんですね。やっぱりそれなりに差がでるんでしょうかね。子供が生まれたときに感じた、健康ならいいっていう感覚を失いそうになるのがちょっと怖いです。

hama様へ * by まめっちママ
アニメというとどうしてもおたくなイメージで
見られがちですが、大人が見るのに耐えうる
ストーリーのものが結構日本のアニメには多く、
これはこれで立派な文化ですね。
なのでたまには見てみると意外と唸るような
ストーリーだったり、考えさせられるような
こともあったりで、勉強になりますよ。

塾ですが・・・・確かにこの頃低年齢化してきて
1年から入塾する子も増えてます。
昔は最低でも3年までは行かなくてもいいという
感じでしたが、この頃は4年からは当たり前で、
5年だと遅いみたいな風潮もありますね。
でも、伸びる子は5年からでも大丈夫なんです。
不思議ですが、娘の友達は6年から厳密には
5年の2月からですが、塾に入りましたが成績は
トップクラスです。しかも大手有名塾です。
こつこつやってきた子供は強いですよ。塾で
消化不良を起こすぐらいなら入塾は遅めでも
いいから自宅学習で基礎固めするのがベストです。
これは経験してみないとわからないですね。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。