オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理2010-11-29 (Mon)
 ずっといつかきちんと話さないといけないと思いながらも、先延
 ばししてきた性に関すること・・・

 日本語では言いにくいからと英語の絵本まで買って準備していた
 ものの、出すタイミングを失い、どうしようと思いながらも放っ
 ておき、いつかそのうち知るだろうからいっそのこと黙っていよ 
 うかなとさえ思っていた。

 でも、変なことに興味を持ってしまったり、先に間違ったことを
 教えられるのも困るので、中学になってもしも直接聞いてきたら
 答えようと思っていた。

 でもそれは突然やってきた。

 最近の娘は、体がめっきり大人になり、胸は私より大きいし、脇毛
 なんかも生えてきたので、ちょっと今まではなかった毛があるのを
 発見する度に、ものすごく嫌がるようになった。

 成長の過程で当然皆に起きる変化だし、体つきが変わったために
 体重も今までのように何を食べても太らないというわけにはいか
 なくなり、大人と同じようにあちこちに脂肪がついて丸みを帯びて
 きたため、ダイエットしてもそう簡単には減らなくなった。
 しかもちょっと身長が停滞期に入って、伸びていないのに、体重
 だけ増えることがすごくいやらしく、いまだにお子様体型のクラ
 スメートが何を食べても太らず、ずっと細いままの様子を見ては、
 なんで自分だけこんなに早く成長してしまったんだろう、まだ
 色々食べたいのに、食べるとすぐに体重が増えると悩んでいる。
 
 いずれ皆、大人体型になるのだから同じだよと慰めても、こんな
 早くに大人体型になるのはいやだと機嫌が悪いことこの上ない。

 そんな娘と体の話をお風呂でよくする。その時に突然前から疑問に
 思っていたことをぶつけてこられた。

 学校では精子と卵子が結合する話を聞いていてそれが赤ちゃんを
 作ると言うことも知っているが、肝心のどうやって精子が卵子に
 入ってくるのかということ・・・そこが最大の謎だったらしい。

 自然にそうなるんだと思っていたらしいが、やはりそんなことは
 あり得ないことぐらい勘の良い子ならわかる。

 サンタの時も、煙突もないし玄関にカギがかかっているのにどう
 やって入ってくるのか不審に思っていたようなので、それと同じ
 ように明らかに何かあると思っていたそうだ。

 それで遂に単刀直入に聞いてきたので、もうこれが時期かもと
 思って正直に話してやった。

 最初は驚いていたが、逆に子供は自然にできるものではなく、親が
 望んで生んだのだということを理解してくれた。

 思ったよりはショックが少なくてすんだが、なぜ女の子が一人で
 夜道を歩かない方がいいのかや、男の子の心理なども少しわか
 ったようで、知っていて気をつけるようになるのと、全く知らず
 に突然心に大きな傷を負うのとでは全然違うと思うので、うまい
 具合に伝えられたかなとは思う。
 以前コン○○ムをコンビニで手にとってしまって、大焦りしたこと
 もあったので、もうそういうことも理解した上で、なぜそういう
 ものが必要なのかも同時に教えられた。
 いつどうやって知らせようと悩んでいたことが嘘のように解決し
 てしまった。
 
 でも、後日学校で友達が知っているのか確かめてみたところ、
 娘の親しい友達は全員知っていた。

 挙げ句の果てにもっと別の隠語まで教わってきて、何も知らなか
 ったのは、自分だけなんやとショックを受けて帰ってきた。
 友達からは「えっ?知らんの?おこちゃま~」
 という反応だったそうで、随分最近の子供は進んでいるのだと
 親の私も驚いた。

 そう言えば学校でもそれらしいことを男の子が言ってるのを
 聞いたことがあると娘も言い出し、やはり相当数の子が6年生に
 もなると、知っていると考えた方がいいようだ。

 娘は体つきは大人で精神年齢も高い割に、その手のことには
 非常に興味が薄く奥手だ。

 友達が芸能人に熱をあげ、男の子の話ばかりするのに、全く興味
 のかけらもなく、むしろ男嫌いの潔癖症なので、これはこれで
 将来困ったことだなと思っている。

 でも娘の場合は、直球を投げてくるタイプなので、わかりやすく
 子供の隠れた行動を把握するなどということは今のところなさそ
 うだ。

 今後もまた、悩ましい問題はたくさん出てくるとは思うが、
 その時に親が動揺せずにきちんと上手く話せるようにしておき
 たいなとは思う。

 


 寿命が何年も縮まった気がしたまめっちママに
 応援クリックよろしくお願いします。
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育 

 人気blogランキングへ

 ブログセンター  
    

 
 

 
関連記事
* Category : コラム
* Comment : (3) * Trackback : (0) |

* by なー
日本人と区切りをつけてはいけないかもしれませんが、外国より内向的な考えですよね。
教育の一部分として親子で上手く伝わり合えたらいいですよね!
娘さん素敵な子ですね!
ママさんもこうしてお話して下さって有難うございます☆

なー様へ * by まめっちママ
確かに日本人はこの手の話をタブーにしがちですね。
でも、最近はオープンになってきて親子で話しあう
家庭も多くなってきたように思います。
時期は子供によって違うでしょうけれど、意外と
早く知ってしまうようなので、親もうちの子はまだ
まだと思わずにオープンな雰囲気を作っておいた
方がいいかもしれませんね。

管理人のみ閲覧できます * by -

コメント







管理者にだけ表示を許可する