オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2010-11-24 (Wed)
 今朝いつものように新聞に目を通すと、面白い記事が載っていた。
 日本人が英語で自己紹介する時に名前と名字をひっくり返すこと
 についてで、普段はそれほど気にしていなかったけれど、あらた
 めて言われると、確かにおかしなことだと思う。

 時々、信念で苗字名前の順に紹介される方もいるので、最近は
 そういう言い方も普通になってきたのだなと思っていた。

 でも実際は名前の後に苗字という言い方が大多数で、自分自身も
 ついくせでひっくり返していることが多い。

 心の中ではなぜ西洋式に合わせないといけないんだと思っていた
 ので、新聞紙上で堂々と主張されるようになって始めて、じゃあ
 自分もそうしようという勇気?のようなものが出てきた。

 英語を話す人には英語圏のしきたりでというのも理屈ではわかる
 ので、特にめくじらたてて苗字名前の順でないといやだとまでは
 思わないけれど、確かに日本人は媚びすぎている。

 西洋文化にあこがれ真似してきた歴史的背景があるので、それも
 仕方無いことだけれど、日本に学びに来ている外国人にまで
 こちらが名前苗字で挨拶する必要は確かにないわけだ。

 ここは日本だから、もし賴に入れば郷に従えならば、逆に
 外国人がファミリーネームを先に言い、名前を後でとなっても
 いいはず。実際日本になじんで漢字を自分の名前に当てている
 超日本びいきの外国人は、苗字名前の順にしている方もおられ
 るぐらいだから、そういう柔軟な発想があってもいいのかなと
 思う。

 皆が右にならえのように名前苗字にするというのは、そう考える
 と確かに変だと言える。

 そういうことをすっきり言ってくれる人が出てくるようになった
 のは、一歩進歩した?と言えるのかもしれない。

 同じような事例は、中国人が日本人の名前を中国読みしてしまう
 ことにも言える。自己紹介の時に自分の名前を中国読みに変換
 して大学では言っていたが、滅茶苦茶違和感があった。

 名前苗字はまだいい。順番が逆なだけで名前そのものが変わった
 という感覚はないからだ。でも読み方を中国読みするのは大いに
 違和感があった。全然自分じゃないみたいだったので、これは
 日本読みで良いと思う。この問題は、相互主義みたいなことも
 影響しているので、日本のニュースなどで中国の方や韓国の方を
 日本読みしていることが以前はとても多かったので、お互い様
 というところだろうか・・・

 最近はできるだけ現地の読み方に近づけて外国人の名前などが
 発音されるようになってきたので、ならば日本人の名前も中国
 読みではなく、堂々と日本読みで言ってもらいたいと思う。

 対等な関係とはそういうものなのだから。

 周りと違うことをするのは勇気がいることだし、特にそれほど
 気にならないのら無難に合わせておけばすむことだけれど、慣れ
 てしまって本来ならおかしいぞと思うことがおかしいと感じなく
 なるのは怖いので、時々は当たり前のようにしてきたちょっと
 不思議な習慣を見直してみるのもいいかもしれない。


 
 
 自分の名前はものすごくありきたりなのに
 娘の名前は未だ同じ名前に出会ったことがない
 ほど珍しいまめっち家・・・・
 こんな我が家に応援クリックよろしく
 お願いします
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育 

 人気blogランキングへ

 ブログセンター  
   
関連記事
* Category : コラム
* Comment : (8) * Trackback : (0) |

人名といえば... * by リンゴ好き
私は新聞全く読まないんで,普段webでニュースの記事を読んでるんですけど,韓国や中国の人の名前にブラウザで漢字表示できない(JISにない)漢字が含まれている場合,ありますよね。

その場合、たいていその漢字部分が●になっていて、「金へんに何とか」みたいにカッコ書きが添えられてるんです。
あれ、止めて欲しいんですよね~

だって、それ教えてもらっても、ほぼ100%その読み方、わからないんです。その難しい漢字、何て読むの!?ってコトの方が大事な気がするんですけど...
読めない、発音がわからないって結構なストレスですよね?

正しい漢字教えてくれてもな~って、いつも思います。添えるんなら、カタカナ添えてよって。

ま、正しい漢字教えてやるから読み方は自分で調べなさいということなんでしょうかね...

因みに私はいわゆる帰国子女ってやつなんですが,それを言い訳にしてるせいか、漢字苦手なままなんです。
子供に馬鹿にされないように、漢字きちんと勉強しないといけませんね~

* by ali
こんばんは!
いつもなるほど~と思いながら読ませていただいてます。

日本に来ている外国人がなぜ日本語ではなくて英語で道を聞くのかしら?!思ったりします。

旅行にしてもなんにしても挨拶くらい覚えてくればいいのに!なんて思ったり。


沖縄に住んでいますが、沖縄では日本人同士でも名前を聞くとファーストネームを答える人が多いんです!

アメリカ統治時代の名残か
または同じ苗字が多いため、ファーストネームで呼ぶという話も聞いたことがありますが、初対面でもいきなりファーストネームで呼ばれたりします。
親戚の年配の方からは確実に名前を呼び捨てされます(笑)
子供にもちゃん、君をつけることはほぼないです。

なのでこの辺の子供たちはファーストネームを先に言うことに違和感を感じないかもしれません・・・


名前の中国読み、確かにイヤです!というか完全に名前違っていますよね・・・。
名前を聞くときにわざわざ漢字を聞いて中国読みにされても困りますね。


* by ごま
こんにちは。
私もこの夏そのことを考えていました。

子供たちは日本では日本の名前(っていう言い方も変ですが。。。)を持っていますが、呼ばれてもきっと気がつかないので、普段どおりアメリカで使ってる名前のままで日本で体験入学に臨んだんです。

その時、みんながこごまのことを苗字で呼んでいたので、どうしてだろう。。。と思っていたんです。
そこで気がついた。
英語の名前は苗字が後だと知らない。
もしくは日本に来ているのだから、名前を苗字の後に言ったと思っている。
1年生なので、それもまた自然なこと。
逆にこごまが勉強させてもらいました^^

ちなみにうちの6歳児、日本での自分の苗字知らないみたいです(T-T)

ふふふ・・・ * by Cassis
> 超日本びいきの外国人は、名字名前の順にしている方もおられ
> るぐらいだから、そういう柔軟な発想があってもいいのかなと
> 思う。

ふふふ。
これを読んで、「みんながそうだよね、変だよね」と苗字・名前の順で言うようになったら、
超フランスびいきの日本人として、名前・苗字で名乗ろうと思う、あまのじゃくなワタシです(笑)

ワタシ、外国語学部だったんですけれど、「名前何?」と聞かれて、苗字を答えると、「いやいや、下の名前」と言われました。
酔っ払うと、それぞれが、おもいおもいの言語で話し出すという環境だったので、日ごろからファーストネームで呼んでいるほうが、外国語に切り替わったときに話しやすかったからなのかも。

でも、男女問わず、いきなり苗字でない名前の方を呼び捨てにされるというのは、当時は結構ショッキングでした~(^^;)

ところで・・・ワタシも同じ名前の人にあったことないです。読みにしたら普通なんですけれど、漢字が珍しくて。
娘さんの名前は、読み自体も珍しいんですか?

リンゴ好き様へ * by まめっちママ
中国や韓国の人の名前は最近はできるだけ現地の
読み方に近い発音でニュースなどは言ってますね。
昔は金大中(きんだいちゅう)氏なんて言って
ましたしね。今はちゃんとキムデジュンと発音
されてます。発音を正確に表しているわけではない
けれど、そういう読み方にすることは可能なわけ
ですから、ふりがなをweb ニュースでもふって
おいてほしいですね。
漢字が苦手なのは、帰国子女だけじゃないですよ。
うちの娘なんか日本生まれのくせに漢字が苦手
です。それも超がつく変漢字を書きます。
受験生なので、さすがにまずいと頑張ってますが
過去記事にもあまりのすごさに卒倒しそうな漢字
が並んでますから、またご覧になってください。
自信つきますよ。きっと(爆)

ali様へ * by まめっちママ
沖縄ではファーストネームで呼ぶ人が多いん
ですね。歴史的背景も関係しているんでしょうね。
慣れているとファーストネームで呼ぶことには
違和感は確かにないかも。
おもしろいです。

名前の中国語読みはやはり違和感ありますか?
私は大学で中国語学科だったのにそれでも何か
違う人みたいで自分のことを言ってる気がしなか
ったです。名前って大事なものなのでできるだけ
その読み方を大切にしたいと思いますよね。

ごま様へ * by まめっちママ
文化の違いを感じますね。
家族単位のファミリーネームが結構重要な
意味を持っている日本では、何々家なんていう
言い方が今でも結婚式などでは主流ですもんね。
名前は個人を表すとは思いますが、アメリカ人の
名前ってそんなに種類が多くない気がするんですが
どうなんでしょうか?日本人の名前ってものすごく
色々ありますよね。名字も多いし名前もそれこそ
最近は何人か分からないような名前まであります
しね。そういう我が家も娘の名前はちょっと
珍しいです。漢字は普通ですが、正確に読まれた
ことはあまりないです。同じ名前にも出会った
ことないし、たぶんいないと思います。
なので本来なら名前の方が本人を識別しやすい
かなとは思いますが、日本は家単位が重要な
国なので、やはり苗字で呼ぶのかな・・・。
深く考えたことなかったので、ちょっと面白い
ですね。
こごま君の名前はきっとみんなごまさんが考えた
ように先にきた名前が苗字だと思ったんじゃない
かしら。
私の知り合いのカナダ人とのハーフの子供は
まず最初に外国名があってその後に日本名
それから苗字で日本人の母の方を名乗ってました。
弟の方は外国名の後に日本名そしてパパの方の
苗字でした。姉弟でそういう分け方をしてました。
こごま君もきっと長い名前になってるのかな?

cassis様へ * by まめっちママ
天の邪鬼ですか。なんか分かる気がします。(笑)
名前の呼び捨ては抵抗があるような・・・
ないような・・・親しい人ならその方が親密感
もあっていいかもと思います。
でもなんか国家首脳の間でさえ名前で呼び合うのは
なんとなく日本人的感覚では軽すぎて似合ってない
と思ってしまうんですよね。古いのかな・・・
娘の名前は漢字は普通ですが、そういう組み合わせ
で名前にしている人を見たことがないです。
クラスにも学校にもいませんし、今までのおけいこ
ごとの教室にも近所にも幼稚園時代のすべての
教室にも存在しませんでした。
私も実は天の邪鬼でして、人気の名前ベスト10に
出てくるような名前にはしたくなかったんです。
私としては気に入ってるんですが、もし次の子供
がいたとしたら次はこの漢字と決めています。
でも、その予定は1パーセントもない。(爆)

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。