オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理2010-10-16 (Sat)
 過去記事で娘が超簡単な英単語でいつも必ず忘れるものがあると
 いう話を書いたが、昨日はeggplant(なすび)を忘れ、やはり
 日常に英語を使わないので、そういう生活でしか出てこない単語
 ほど逆に忘れるのだということがはっきりした。

 こういう現象があると、親はあたふたして大変だ英語忘れたと
 なるのだけれど、英語のアニメも、ドラマ「ハンナモンタナ」を
 見ていても、特に問題無く見られるし、ちゃんと私に意味を訳し
 てくれるので、英語を忘れているのではない。

 そう言えばなすびなんてドラマに滅多に出てこなさそうだし、
 映画のシーンにもありそうもない。仮にそういうのが出てくると
 笑えるかもしれない。日本の昔の朝の食事シーンなどでは
 出てくる可能性があるかもしれないが、まあアメリカドラマで
 は、せいぜいトーストやシリアルやパンケークぐらいだろうから
 娘が目にしないものを口から言えないのは、ある意味仕方ない?
 ことなのかもしれない。

 うちでは別にそれを特別大変なことだとは思わないので、仮に
 その単語が出てこなくても、状況で何かわかるだろうし、日常
 生活をもしも海外ですることになれば、そんなものはすぐに
 目にしてその場で理解できることだ。

 だから日本で英語を使って生活しようなどとは全然思わない。
 子供のバイリンガルは、ちょっと油断するとすぐに忘れて
 使えなくなるという強迫観念があるようだが、それはたぶん
 こういうちょっとしたことなのだと思う。

 もちろん放っておくと、どんどん他の単語も忘れる可能性も
 無いわけではないが、もう中学生になるのだから、これから
 学校でも英語が始まり、英語を耳にしない日や目にしない日
 などないだろうから、このまま忘れるなどということは
 恐らくないだろう。

 ここまで維持できれば、子供の英語もやった甲斐があったと
 いうもの。何事も継続していれば、0パーセントになるなど
 ということはない。あきらめてしまうのか、続けるのか・・・
 その忍耐こそが成功と失敗を分けるのだと思う。



 朝から模試に行った娘。
 その後も個別指導の授業と自習がある
 土曜日も日曜日もゆっくり朝寝ていられない
 親子に応援クリックよろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育

 人気blogランキングへ


   
関連記事
* Category : 英語表現
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

* by なー
興味深いタイトルでした!確かに!忘れやすい単語はありますよね。
これは私も該当します。

大人の英語には多読と言いますが中々上手くいきませんし語彙もすぐ忘れます。右脳を鍛えなくては!と七田先生の本を買ったりしています(泣)
親子で英会話はまだまだ長い道のりです(>_<)

なー様へ * by まめっちママ
なぜか娘は特定の単語をよく忘れます。
クジャクなんか何度言っても忘れるので、
まるでそこだけ記憶が抜け落ちるのかと思う
ほどです。

でも、そういうことってありますよね。
日本語でも単語が出てこないことって。
まあ「なすび」は忘れないですけど(笑)

親子で英会話は、なかなかできないです。
子供が恥ずかしがって英語力云々より、親とは
英語で話したくないなんて年頃になるので・・・
そのあたりが難しいので、うちでは最初から
日本語でしか会話しませんでした。

* by バニラ
うっかり忘れること、ありますよね。
私は忘れるだけじゃなくて、言い間違える事もあります!

今朝も・・・道端で犬を散歩させている人がいて、夫が「大きい犬だね。秋田犬かな?」と言ったので、私は、「いや、あれはシベリアン・ハスキーだよ!」と言いたかったのに、出てきた言葉は、英語のシベリアン・ハスキーの”サイベリアン・ハスキー”といつも口にしている娘のオモチャが混じり、思いっきり「いや、あれは”シルバニアン・ファミリー”だよ!」と大きな声ではっきり、くっきり言ってしまい、夫に「はぁ?何言ってんの?」と笑われました。ってか、自分で言っておいて、自分でも大うけしてしまいました。
ええ、私の英語力なんてこんなもんですよ!

バニラ様へ * by まめっちママ
言い間違いありますね。
私の場合は、それ以前の問題で単語そのものを
知らないので、レベル低すぎです。(汗)
バニラさんの場合は、うっかり言い間違えただけ
だから、私とはレベルが違いすぎますよね。

でもおもしろい合体です。(爆)

コメント







管理者にだけ表示を許可する