オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理2010-10-05 (Tue)
 英語中心にやってきた我が家も、ここ2年ほどは学業中心にシフト
 し、忘れないように英語の音だけは日々聞こえる状態で、なんと
 かやっているが、いよいよ残すところあと100日となり、受験校
 を確定しないといけないと思っている。

 受験校は成績はもちろんのことだが、偏差値で大体ここでしょと
 決められるものではなく、最終決定に至るまでは、随分考えない
 といけない。

 うちの場合、まず女子校が基本的に性に合わないので、共学で
 となること、家からあまりに遠いのは6年間を考えると、子供の
 負担が大きすぎるので、これも考慮しないといけないし、更に娘
 の性格を考えると、厳しすぎる所は途中で学校をやめてしまうか
 もしれないというリスクがあり、それらすべてを満たす所となる
 と、それほど選択肢は多くない。

 その中でここなら通ってもいいなあと思える所は、数校しかなく
 更に家庭内で意見がまた若干違うので、全員が納得できる学校と
 なると・・・・・頭が痛い。

 それでもいくつか絞って、今月は学校説明会などもたくさんある
 ので、とりあえず行ってみて、インスピレーションでここだと
 思えたかどうかで決めようかと思うのだが・・・・

 それともう一つは入試問題の傾向で、娘の大嫌いな細かい面倒
 くさい計算が延々と続く忍耐だけで解く問題が好んで出題され
 るような所はこれまただめ。

 問題の傾向は実に様々で、実力があればどんな問題でも大丈夫だ
 と思っていたのだけれどそうでもなく、やる気がなくなる問題と
 いうのが存在し、娘のように集中力がある時は恐ろしく冴えてい
 る頭も、一度いやになると地を這う点数になって、日頃なら60点
 ぐらいは最低でもとれる模試や入試問題が、30点ぐらいに平気で
 下降するので、これがある限り博打をしている気分で、もう毎日
 心安まる時がない。

 こんなことは小さい頃にはわからない。いざ中額受験するぞと
 決めて、最終学年になって初めて経験する問題で、幼少期に早期
 教育しても、ここだけは大きくなってみないと何とも言えない。

 昔は塾も早目に入れて、勉強の習慣をつけ、先にやり始めた子供
 のアドバンテージは結構有効だと思っていた。でも、実際は
 今なら塾は4年生からもっと言うなら5年生からでも十分だと
 思うようになった。更に言うなら、大手塾の一斉授業もほとんど
 必要ないかもとさえ思う。

 まあこれは色々な考えがあると思うし、やはり塾の情報は
 馬鹿にできないもので、大勢の中で切磋琢磨することのメリット
 も感じているので、子供の性格をよく考えて使える所は大手塾を
 目一杯利用するのがベストだとは思う。

 うちでは塾は最小限で、毎日の宿題に追われるようなことがない
 ように毎日詰めるなどということはなく、間に復習したり宿題に
 余裕を持って取り組めるように拘束時間は極めて短めに設定して
 いる。でも、この今の勉強スタイルになるまでは、紆余曲折があ
 り、ようやくたどり着いたという感じで、決して順風満帆という
 訳ではなかったのだ。

 そんな訳で、メインにやってきた英語は今はお休み状態で、とに
 かく受験に向けて頑張るのみとなっている。
 もちろん特殊な例だとは思うが、バックで英語の音声はいつも
 流れている。娘はそれがあっても勉強に支障がなく、耳だけは別
 回路のように動いているので、考えの邪魔にはならないらしいの
 で、英語音声は心地よいBGMの一種として幼少期からやってきた
 唯一の特殊能力として今も確実に役立っている。

 
 
 今日の勉強

 個別指導の宿題 理科 
 公開模試対策としての社会公民の問題再チェック
 英語かけ流し音声   久しぶりのトータリースパイズ 
 日本語かけ流し音声  歴史探訪CD

 


 しらたきで焼きそばを作ってほしいと
 なんかまずそうなリクエストをする娘に
 応援クリックよろしくお願いします。
 ちなみにしらたきカルボナーラパスタは
 結構いけることが判明!(ほんまか?)
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育

 人気blogランキングへ


 
関連記事
* Category : 受験
* Comment : (7) * Trackback : (0) |

管理人のみ閲覧できます * by -

* by フルーツトマト
カテゴリーが変わったんですね。
私はお気に入りから、お邪魔してるので
気づかなかったんですけど。


受験、いろいろ悩みますよね。
うちはこの先、高校受験があるけど
いろいろと調べていくうちに、大手の塾より
個別指導か、家庭教師がむいてるかな~
と考え始めました。

関西とはいろいろ事情が違うので
いちから調べなければならず、
高校受験は親の情報量による
とも、地元で言われていて、悩みが多いです
まめっちさんとは、今後もご縁があると
いいなぁと思うので、細々とでもブログを続けていただけると
うれしいです。v-318

* by マイヤー
ブログが探せなくなる一歩手前で
気付いて安心しました(^_^;)
いよいよですね!これからの3~4ヶ月、
本当に大変だと思いますが
まめっちママさんと娘ちゃんの今までの
がんばりが実りますように祈ってますv-22









フルーツトマト様へ * by まめっちママ
そうなんです。カテゴリー変えてみました。
本当は親子英語で根を下ろそうと思ったのですが、
最近は勉強ばかりで英語ねたも少ないので、書くことが
無い状態です。それで他にも色々書いても教育全般なら
誰が読んでもそれなりに役立つと思うので、こちらに
しました。もっと前から周知徹底してお知らせすれば
よかったんですが、なんだかそれもどうよって感じなので
本当に読みたい方は探してでも来てくれるし、たぶん
フルーツトマトさんみたいにお気に入りに入れていたり
ミクシーの日記をブログに設定しているので、そこから
でも来られると思って、あまりしつこいお知らせはしな
かたんです。
ブロガーの方なら、ブログのリンクにしてくれているはず
なので、ランキングになくても、検索すればすぐ出てきます
から読む気があればいつでも来てもらえる・・・そう考え
ました。
塾選びはゆっくり色々見た方がいいですよ。
うちはあまり選択の余地がなかったので、結構困りましたが
今の個別指導スタイルはとても合ってます。理解不十分だった
理科の単元がかなり得意になりましたし、娘も気に入ってます
先生もとても褒め上手で、一斉授業では、最上位クラスの
プレッシャーをかけられ続け、怒鳴られるは、人格否定され
るはと、散々でした。たぶん発破をかけて頑張らせたいという
熱意だったとは思いますが、体調を崩してしまったので、
行き過ぎはよくないですね。
そんなわけでうちの経験はやはりブログで残しておきたいそう考えました。
早期教育と英語や学業の関係は、ようやく
本当のところがわかってきました。まだ小さい子供さんを
お持ちの方は、渦中にあるので、未来が見えないとは思いま
すが、自分で経験しないとなかなかわからないもんです。

そんなわけで、まだもう少しお手伝いできるかもしれない
と思うので、ブログは細々とでも続けていきますね。


マイヤー様へ * by まめっちママ
ありがとうございます。読んでくれる方は必ず
探してでも来てくれるって信じてますから(笑)
でもミクシーの日記に設定してるので、大丈夫ですよ。
それにタイトルいれて検索すれば、出てきます。
マイヤーさんにはいつも陰から応援して頂いて本当に
感謝してます。カテゴリーが変わっても、変わらず遊びに
来て下さいね。

* by Tantan
こんにちは。いつもブログ拝見しています。まめっちママさんは本当に強い方なんだなと思います。そして、ブログの内容はいつもご自分に正直なんですね。娘さんの大変な時期にブログを続けるのも精神的に相当強くないとなかなかできないことかと思いますし、英語と中学受験の両立も特に帰国子女でもない者にとってどれだけ難しいかと思います。

中学受験のため英語を断念せず、6年の今まで続けて来られたことが、どれだけ将来役に立つことか。まめっちちゃんが英語が好きだったこともあるかと思いますが、継続には色々なご苦労もあったのではないですか。

我が子はまだ小学校3年生ですが、英語とスポーツをできるだけ続けたいこともあり、中学受験については未だ迷っています。ここまで両立されたまめっちママさんとまめっちちゃんを本当に尊敬します。英語は5年でやめてしまったら殆ど忘れてしまいます。6年の秋まで両立、なかなかできることではありません。これから2月まで少し英語をお休みしてももう大丈夫なのではないでしょうか。子供が英語に触れなくなることが怖い私でもそう思えます。

残り数ケ月、がんばってくださいね。




Tantan様へ * by まめっちママ
なんだか強い人だと言われると、気恥ずかしいです。
本当は毎日不安で一杯ですよ。しょっちゅう旦那からは
ぶれるなと言われてますし・・・
でも、落ち着いて自分の信念に基づいてやっていくしか
ないんだとも思います。
娘の気迫が今ひとつなので、本当に大丈夫なのかと心配
ばかりしてますが、本人が落ち着いていることが一番なので
親の私がおろおろしてはいけないなと思います。

英語はたぶんもう忘れることはないところまで来ている
と思いますが、実践経験が少ないので、それはこれから
娘が海外に短期留学したり、学校からも研修旅行したり
するでしょうから、そこで鍛えてもらおうと思います。

残り数ヶ月何とか良い結果を残したいです。
もう本当にどこでもいいよという気分なんですよ。(笑)

コメント







管理者にだけ表示を許可する