オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理2010-09-13 (Mon)
 少し前に我が家で旦那が作っている教材のことについて書いたが、
 そう遠くないうちに高校生向けに配信できるようになりそうだ。

 小学生でも使えるようにしてあるので、どの年代の人にもOKな
 所がポイントだ。最初は予備校内部生向けにテスト的に配信され
 ると思うが、いずれは全国に出す予定ではあるので、ますます
 日々忙しくなりそうだ。

 この教材製作には娘と私もほんの少しかかわっているので、家族
 が共同で日夜研究して作り上げた集大成になると思う。

 私や娘はここがだめ、あそこがいまいちと第三者の立場で批評し
 て、ダメだしの連発だったが、英語育児をやっていて、どういう
 ものなら多くの方に受け入れられるのか、小学生でも幼児でも
 使える可能性のあるものにするには、どうすればいいのか・・・
 それを一番考えた。

 大人向けなのに上手く使えば幼児にも使えるかもしれない、そう
 いう画期的なものを目指して、日夜本当に寝る暇も惜しんで私も
 手伝ってきた。

 それが今回プロジェクトとしていよいよ始動できそうになったのは
 本当に頑張った甲斐があった。

 もちろんまだ道のりは遠く、全部完成するには時間がかかるのだが
 バージョンアップを繰り返すことで、完成形に近付けるような
 方向性でやって行くことになりそうだ。

 何度もやり直し、全く先が見えないような日々を、こつこつ
 積み上げてきたので、娘にはその姿をよく見ていてほしい。

 うちの娘は思い付きひらめきタイプなので、地味に何度も細かい所
 を修正してやるようなことは全くできない子なのだが、会社だけ
 ではなく、家庭でも日々作成に励んでいる旦那の姿を見ているので、
 どこかで影響を受けているはず。

 娘は性格が本当に私ではなく、限りなく旦那に近いので、彼女も
 何かスイッチが入れば、そこまでしなくてもいいのにと思うよう 
 なことをやり遂げてくれるんじゃないかと思う。
 そういう日はいつ来るのか・・・・・
 
 そういえば、この間、夜中まで頑張って体育祭のプログラムの表紙
 を描いていたので、確かに自分が絶対に一番をとりたいものには
 鬼のような集中力を発揮することもあるので、そのうちこれだと
 思えるものに出会ってくれたらいいなと思う。

 でも、まずは目先の中学受験、頼みますよ何とかどこかにうかって
 よねと、それだけを願い、何とも落ち着かない日々だ。




 こんなに真剣なのに、ふと見るとソファで
 寝ている娘・・・・
 やっぱりお気楽でどうしようもない・・・
 今日は朝から模試と個別指導で自習していたので
 疲れたのかもしれないけれど・・・・
 英語と受験どちらも成功させたいと願う
 まめっちママに応援クリックよろしくお願いします
 合格を願ってくれる心優しい方、ポチっと3つ
 押してくれたらうれしいな・・・
  ↓ ↓ ↓
 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング



 
関連記事
* Category : その他
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by フルーツトマト
教材の完成、楽しみですねv-308
全国展開された暁には、うちも使わせて
頂きたいです。
そのときはまた、購入できるところを
ご紹介くださいねv-433


教材がらみだけど、関係ない話なのですが、
先日、子供の問題集(市販のものです)で
どうしても、納得できない解答が
あったので、思い切って、出版社に
電話しちゃいました。
クレームじゃないですよ。
どうやってその答えを導き出すのか
説明を頂こうと思ってです。


そしたら、「その設問は不適切なものでした」
とお答えを頂き、なんだぁ・・・・と
一件落着。

電話してみようか、いやこんなことで
電話しても相手にされないかもと、半日迷い
ましたが、やっとスッキリしましたよ~
ふぅv-413

フルーツトマト様へ * by まめっちママ
教材を売り物にするためには、素人くさくては
だめなんです。それでその道の人に色々アドバ
イスも受けて自分の専門外のことは習ってます。

録音ひとつにしてもプロと素人では全然違うん
ですよ。多くの人の目で見てもらって、改良し
てほぼひな型は出来上がったので、後はどれだけ
量産できるか・・・・
これがまた大変なんですが・・・
でも、頑張ってます。いつかその日が来たら
発表しますね。

国語の問題集って確かにたまに解答が変なことが
あります。でも、電話で確認して説明してもらえて
よかったですね。言ってみるもんですね。(笑)

入試問題の解答でもおかしいことありますよ。
赤本の解答と予備校の先生が出した答えが違って
ることもよくあります。各予備校で答えが分か
れることもあるんですよ。そういうのが必ず
1問ぐらいはあります。
入試問題の解答を作る時って神経使います。
どこもいっせいに素早く解答速報出すじゃないで
すか。だから必死で解きます。先生方で答えを
合わせて統一見解を出して間に合わせるんです
が、よそと大きく違っても困るし、恥ずかしい
ので、私も気をものすごく使いました。
今となっては、そんなこともやってたわねです
けれど(笑)

コメント







管理者にだけ表示を許可する