オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2010-06-28 (Mon)
 英語を伸ばすために何をしておきたいかについて、二度にわたって
 書いてきたが、これをしたら絶対というものは存在しないので
 結局は親の直感と子供を観察する目が大切で、あまり迷わず、
 決めたことをある程度頑張り続けることが一番ということだろう。

 さて、今回はそんな中で激しく挫折したり落ち込んだりしながらも
 これはやってよかったなというお稽古ごとについて書こうと思う。
 
 うちで一番やってよかったと思える英語以外のお稽古ごとと言え
 ば、やはりそれは「そろばん」だ。

 このブログを長く読んでくださっている方は、我が家の娘が
 5回連続検定不合格という新記録を達成したことをご存じだと思う。
 それでもあえてそろばんは、やっててよかったと思える。

 最近家の近所のそろばん塾に妙に生徒が増えてきた。
 もうつぶれかけのそろばん塾(すいません)で、ずっと生徒の
 姿など見たことがなかった半分年寄りの道楽のような教室なので
 生徒が来ても来なくても、とりあえず看板だけはそのままかかって
 いて、一体いつやっているのかすらわからない状態が長く続いて
 いた。それがこの1、2年で急に子供の自転車がたくさん止まっ
 て、生徒の姿が見られるようになった。

 理由の一つは、娘が1年生のころ、クラスでそろばんが出来る子は
 娘一人しかいなくて、当時教室で朝100ます計算をやっていたのだ
 が、圧倒的速さで娘がぶっちぎり一番だったので、クラスの子が
 そろばんってこんなに早く計算できるんだと驚いたことにある。

 クラスの子供達の中には、公文式で計算は鍛えていた子もいたが、
 それでもかなわなかったので、「俺そろばんやろうかな」と
 言い出す子が続出し、いい意味でクラスの刺激になったようだ。
 私はよく知らなかったのだが、娘が計算ができるということで
 勝手に頭がすごくいいといううわさが独り歩きしていたようで、
 公立の低学年ぐらいでは、計算ができるだけでヒーローになれる
 のだと驚いた。この頃の娘は漢字などからきし書けず、珍漢字
 のオンパレードだったのに、何かに秀でているだけで、こうも
 よく見えるのかとおかしかった。

 もう一つは、近隣の市がそろばんの特区になり、そろばんを見直
 す動きが出てきたことだ。学校を挙げてそろばんに取り組むのだ
 から、教室に通い出す子が出てきてもおかしくない。

 そんな中で特区の市で娘がそろばんで優勝したことは、大きな
 自信につながった。その市に住んでいないのに優勝というのも
 どうかと思うのだが、娘の通っていたそろばん塾がそこにあった
 ので、そういう結果になった。

 わざわざ近所にそろばん塾があったのに、隣の市まで通っていた
 のは訳があった。そこは県下でもナンバーワンのそろばん塾で
 娘より上手い子がごろごろ存在し、それこそ県で各学年ほとんど
 すべてその塾の生徒が優勝をさらっていくというすごさだった。

 だから厳しくていつも緊張感が漂い、塾についた途端ぴしっと
 背筋が伸びるような雰囲気だった。
 あのままずっと続けていたら、今頃はどれぐらいになっていたか
 と少し思うこともあるが、検定に恵まれず落ちてばかりで、ひと
 まずやめて気持ちを落ち着けて、もしまたチャレンジしたくなっ
 たら、その時は自らもう一度受け直せばいいと思った。

 華やかな結果もたくさん残したが、挫折も人一倍味わったのが
 我が家のそろばんだ。

 でも、これは人生経験としてはとてもよかったと思う。
 
 そろばんに関しては、否定的な意見もあることを知っているが、
 少なくとも我が家に関しては、やってよかったと断言できる。

 高学年になるとその有難さが身にしみてわかるようになる。
 というのも、塾では当然のように暗算ができることを要求される
 からで、計算が遅いのは致命的で、これが得意な子供は算数で
 も長い複雑な計算でいやにならずにサクサク進められるので、
 先生もある程度の計算は答えを覚えておけというような裏技
 まで教えるぐらいだから、中学受験の算数では、この計算は
 できて当たり前という認識なのだろう。

 とかく早く解かないと時間が足りなくなるほど受験算数は
 厄介なので、計算でもたつくことは論外ということなのだろう。

 そういう点でもそろばんはやっててよかったと言える。
 もちろん公文の子供も計算は得意な子が多いが、実情としては
 公文とそろばんのかけもちというつわものが存在したぐらいで、
 公文に対しても計算の反復で答えを覚えてしまっているので
 本当の意味での理解をしていないから、文章題ができないという
 批判などもあるようだが、頭のいい子供は単なる反復で終わる
 わけではなく、上手に併用して更に塾もこなすというスマート
 ぶりなので、出来る子供ほど幅広くいわゆる穴がない状態で、
 よくやっているなと感心する。

 もちろんそんな技は誰でもできるわけではないので、親としては
 どれが一番子供に合っているかということで決めざるを得ないの
 だが、桁が上がるほど効果が発揮されるそろばんは、うちでは
 マストアイテムだったと思う。
 普通の計算方法とはまるで違って、頭から計算していくので、 
 いきなり解答を書きだすように見えるらしく、それが普通の
 計算しかできない人から見ると大変不思議な現象だそうだ。

 それぞれの考え方があることなので、絶対に必要なものとは
 言えないが、あって悪くなかったことだけは確かで、今は
 電卓があるからいいとかいう人もいるだろうけれど、試験では
 電卓を使わせてくれるわけじゃないので、まずは基本ができた
 上で、普段は機械が早いからそれを使うというのなら問題ない
 とは思うが、子供のうちから楽することばかり教えては、将来
 困る事になるだろうし、全く違った思考過程が身に付く
 考えれば、単なる計算の道具ではないことに気づくはずなので
 私的にはとてもお勧めだ。

 次回はあまり知られていない速読について、ちょっと書こうかな?




 検定も5回落ちると、笑えてくる。
 英検の一回や二回ぐらいどうってことないと
 思ってしまうまめっちママに応援クリック
 よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング

 
関連記事
* Category : そろばん
* Comment : (8) * Trackback : (0) |

興味深いです~ * by Cassis
コメント欄の表記が中国語になってる・・・(^^;)のかな?
それともこれは略語?

ワタシが子供の頃は、近所では習っていない子がいないほど、みんなが習っていました~。
実は、うちもぜひそろばん!と思っているんですけれど、「そろばん塾、どこにあるのやら?」状態です。
減りましたね~(^^;)

速読・・・挑戦したことあるんです。しかも、結構なお金をつぎ込んで。
が、視幅が広がることもなく・・・
なので、次の記事、かなり楽しみにしています!



NoTitle * by maple
そろばん、良さそうですね。
私が子どもの頃は算数ができる子はほとんどそろばん習ってました。
私は全然だめでしたよ~
銀行に入行して研修でまずしたのはそろばんでした。
就職してもそろばんに悩まされちゃいましたが、私も子どもにそろばん習わせようかな~と真剣に思います。
習い事シリーズすごく参考になります。
ありがとうございます!

NoTitle * by プッディ
久々のコメントですが、いつも拝見しています、プッディと申します。

以前、そろばん教室について質問させてもらいました。それがついこの間のことと思い、過去ログを見たら、2008年6月で、2年も経っていたの!と自分でも驚いたのですが、あれから2年もたって、この6月からようやく年長の娘がそろばんを習い出しました。

結局、近所にはPCを使った最新式?の教室はなくて、近さで選んだフランチャイズ系になってしまいましたが、まめっちママさんが隣の市まで通っていらしたとは! 隣の市が有名なのは知っていましたが、通わせる選択肢には考えつきもしませんでした。すばらしいですね。近所で、という思いこみを捨ててどうせなら一度見ておけばよかったかな、と思ったり。

まだ始めてばかりで、簡単な数字を書いたり色塗りばかりで「こんなんでいいの?」と少々心配にもなるんですが、喜んで通っているし、「計算が得意♪」という意識が持てるくらいまでは最低でも続けてもらいます!私にとってはとてもタイムリーな記事で、そろばんってやっぱりいいよって背中を押してもらったみたいで、楽しく読ませていただきました。

速読聴の記事もすごく楽しみにしています。ああ!あれもこれも習わせたい…

かなり余談ですが、iPhone4 予約したんですよ、ミドリ電化で1ヶ月待ちって言われました…勉強しておこうと思ってオススメのアプリの本、ポチッとさせてもらいました。先日紹介されていた、DropBoxが使える日を楽しみにしています。 まめっちママさんのiPhone活用術、是非また教えてください!

NoTitle * by うっかり主婦
うちもそろばんは本当に良かったです。
残念ながら今は塾とそろばんの曜日が重なってしまいお休みしていますがそろばんで鍛えた集中力と単調な難問を淡々とこなしてやり遂げる力がついたので受験で役立っています。
辞めたお稽古はうちはヤマハ、体操教室、英語です。英語は教室がいい加減で自分が教えた方が安くて楽しい♪と思ったからですが。
でも今思うとどれもやってよかったし、辞め時に辞めたのもよかったように思います。

Cassis 様へ * by まめっちママ
コメント欄の仕様は、このテンプレートの作者さん
の特徴なんです。
自分の名前とコメント書くだけでOKです。

そろばん塾探すのが最近は難しいですね。
昔はどこにでもあったのに、今はやってるところが
少ないし、最新の設備となるともっと少ない。
でも、パソコンを取り入れたり色々工夫しながら
新しいそろばんの在り方を研究されている所も
ありますから、見学だけでも行かれるといいかも。
ネットで探すと出てきますよ。後は電話帳かな・・・

速読は大人が習得するの難しいですね。
なかなか見えるようにならないです。あれは子供の
方がすぐにできるようになりますよ。
我流でやりにくい訓練ですしね。
インストラクターがついているのとそうでない場合
とでは、効果が全然違います。

私は速読よりは速聴の方をお勧めします。
こっちの方がすぐに慣れますよ。
次の記事・・・できるだけ早めに書きたいけれど
どういう点について書こうかな・・・・
まだ実は何も考えてません。(笑)


maple様へ * by まめっちママ
私達が子供の頃は皆そろばん習ってましたよね。
私より後の世代の人で、電卓OKという時代に
小学校生活を送られた方は、そろばんをやってない
人が多かったような・・・・
でも、計算ができるというのは生活の上でも
大事なことですし、やってて悪いことではない
ですよね。
銀行は色々お金を扱うから特にそろばんとかは
できないとつらいものがありますよね。
でも苦労して身に付けたものは、後々の財産に
なるので、いい経験だったんじゃないでしょうか。
子供のうちに習得したそろばんだけは、いつまで
も忘れず指と頭が勝手に動きます。
不思議ですよね。この感覚子供にも持ってほし
かったから、うちでは真っ先に習わせたんです。
細かい小数点とかは忘れてしまっても、基本の
動きはしっかり刻まれてるので、今もフラッシュ
暗算とかテレビでたまにやってますが、ちゃんと
ついていけます。
私の方が娘より上手いので、これだけは娘に
勝っている自信が(しょうもないところで張り合う)
あるんですが、余計に肩入れしてしまったところは
あります。

プッディ 様へ * by まめっちママ
お久しぶりですね。
もうそんなになりますか?私のブログも
しつこく続いてますよね。(笑)
でもお元気そうで何よりです。
そろばんは近所でもきちんと教えてくれるところなら
いいと思いますよ。ただ、幼稚園児に教える方法
を知らない塾が多いので、低年齢にどうやって
教えていくかを研究している所を探すのが難しい
んですよね。大抵のところは小学生からで、九九
習ってから来てくださいというのが多いので・・
実際あまりにも早く初めても進みません。
年長ぐらいからでいいいと思います。
それまでに始めると繰り上がりの概念や九九が
できないので、どうしても先に進めないし、5の合成
や10の合成なども小学生なら一発でできるのに
幼稚園児に教えるのはそれは大変な労力なので
先生もできるなら園児はパスしたいというのが本音
だと思います。
なので園児は人数制限してるところが多いです。
たくさんいるととてもじゃないけど手が回らない。
先生がつきっきりにならないとできないので、
そういう意味ではあまり早くから親のエゴで
おしかけると、迷惑をかけることになります。

娘が最初に通っていたそろばん塾も園児は5人
ぐらいで、曜日は分散してました。
でもその子たちは皆すごい達人でしたよ。
暗算もめちゃくちゃできたし、県で優勝して名前も
載るような子達ばかりで、娘が一番へたくそでした。
それでもそういう子供達の中にいたおかげで、
伸びた気もします。みんな切磋琢磨してましたから
アバカスサーキットの参加も大きかったです。
あれは点数でランクがつくので、やる気が出ます。
私が自分のやってたそろばんだけは、ちょっと
熱くなりすぎてたんですけどね。当時はよくやってた
なと自分でもびっくりです。近くで地道に習う
今ならそれで十分かなという気もしてます。(笑)

うっかり主婦様へ * by まめっちママ
お互い塾で忙しいから、そろばんまで手が回り
ませんね。でも、やっててよかったですよね。
お稽古事は今は何もやってません。
塾で精いっぱいなので、来年はまた音楽とか
英語も再開しようと思ってます。
そろばんは、リベンジで検定だけいつか受けるかも
しれないですが、それもこだわらなくてもいいかなと
いう気もします。ただ履歴書とかにも書けるので
やっぱり再チャレンジしてほしいなとどこかで
思ってますが、娘次第ですね。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。