オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2010-06-11 (Fri)
 昨日は娘の学校の創立記念日だった。
 実は前日まで私は忘れていて(というより知らなかった)もう
 少しでまた学校に娘を送り出すところだった。

 この前も大雨警報か何かが出ていた時、知らずにそのまま学校に
 行ってしまい、その後連絡網で初めて知ったという大ボケをして
 しまったので、娘の方が休みだよと私に念を押してきた始末で、
 親がこれでは子供もしっかりしなくて当然だと反省。

 こんな日は滅多にないので、もうすぐ模試があることだし、勉強
 でもしようと、朝から社会の暗記を頑張り、平安時代と奈良時代
 を復習した。藤原氏や天皇の名前がごっちゃになり、年号も覚え
 ないといけないし、それに理科も全体的に暗記部分が怪しいので
 やり直したりしているうちに、あっという間に夕方になってし
 まった。

 そこから例年描いている税金ポスターの色塗りを開始した。
 去年は教育委員会賞などを頂いたので、学校からは半ば強制的
 に、娘は描くのが当然とばかり紙を渡されていたこともあって
 やるからには入賞を狙って、とことんいいものを描きたいという
 気持ちで、そういうところだけは無茶苦茶頑張っていた。
 (勉強もそれぐらい頑張ってくれへんかな・・・)

 今年はカラフルにポップなイメージで描いて明るい雰囲気に
 仕上がりそうだが、受験生は日々、何となく気が重く、せめて
 絵ぐらいは楽しく描きたい・・・そんな気分なのだろう。

 その間は、かけ流しでアニメを聞いていたが、何ヶ月も前のもの
 でもちゃんと覚えていたので、ほっとした。

 娘は自分でも何で覚えているのかわからないと言う。
 更に、「なんで英語わかるんやろ。不思議やわ」とまで言う。

 それぐらい自然に聞こえるということなので、英語は定着したと
 思ってもいいのかもしれない。でも、まだ油断できない。
 12歳でも母国語が完全にチェンジしてしまった子供もいるので、
 継続して復習しているからこそ保っていられると考えた方が自然だ。

 とにかく今は隙間の時間を使って細々とやっていくそれだけだ。

 私は娘のために何をしてやれるのかとよく考えるが、この年齢
 になると、親の介入はうっとうしいことも多く、ワークブック
 を見てやったりするのも、もう私の英語力の範囲を超えているし
 聞く能力も単語力も何一つ娘に勝てるものなどないので、それなら
 得意のデジタル機器で娘の英語教材をダウンロードしたり、編集
 したりすることぐらいしかないなと思って、無料サイトからせっ 
 せと娘の読みたそうな英語のマンガをダウンロードしてきたり、
 あるいはパソコンに取り込んでzipファイルにして、iphoneや
 ipadで読めるようにしたりなど、作業がどんどんおたく化して
 行く。

 最近はパソコンに保存するというより、外のweb上に必要な
 ファイルなどを格納して、携帯で見るという使い方をもっぱら
 している。

 有名どころでは、EvernoteDropboxなどがあるが、web上に
 自分専用の倉庫があるような感じで、そこに何でも放り込んで
 おいて、整理していつでも見られる状態を作るということで、
 これが結構便利で、気に入った記事や気になるニュースをクリッ
 プしたり、お気に入りの映像なども保存して、更には人からもら
 った名刺なども写真に撮って保存しておいたり、何でもとにかく
 保存して入れて置く便利なマイロッカーを利用するようになって
 からは、英語版のマンガなども買わなくても少し手間暇かければ、
 いつでも自由に読めるようになった。

 ちなみに私が利用しているのは、Dropboxで、ここにとりあえず
 色々なファイルを放りこんで、それをiphoneのアプリGoodReader
 で見ている。このサービスは便利すぎて怖いぐらいで、無料で
 2ギガのスペースがもらえ、一番の目玉は外のパソコンでも携帯
 からでもアクセスできてファイル共有ができてしまうということ
 で、いちいちCDーRに焼いたり、USBメモリーに入れて持ち運ば
 なくても、どこでもアクセスして見られる。

 もっとも私にはそんなに仕事で使うようなデーターなどがないので
 入れているものは大したことのないものばかりだが、パソコンが
 万一壊れても、ここに保存されている安心感、それだけで十分
 に価値がある。
 
 本当に便利な世の中になったものだ。
 



 最近娘の宿題が、どんどん変になっていく
 国語の短文作りはもうあきらかにふざけていて
 そろそろ先生から怒られるんじゃないかと心配に
 なってきた・・・・
 「宙」という字を使っての短文
 「宙返りするマル虫・・・・」
 (嘉門達夫か!)
 ノートチェックするのが怖いまめっちママに
 応援クリックよろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング 
 

 



 

 

 
関連記事
* Category : 日々の取り組み記録
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by うめ★hiro
ご存知かもしれませんが
まるむし だんごむし
rol(l)y poly
なんかかわいいですよね

うめ★hiro様へ * by まめっちママ
そう言えばそういう単語でしたね。
かわいい言い方だと思います。
だんご虫なんていうと、ちょっとですが
rolly polyだと気持ち悪くないです。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。