オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2006-10-19 (Thu)
 英検2級合格後、しばらく気が抜けて、他のことをしていた
 娘もようやく次に向けて動き始めた。
 
 毎朝のスピードラーニングはいつもどおり。
 この時、娘は朝ごはんを食べているので、きちんと聞いている
 わけではない。本当に聞き流しという感じだ。
 速聴にして、学校前までにCD一枚は聞く。
 ここまではいいが、昨日私は致命的な娘の弱点を発見した。

 彼女は今、3つの英会話スクールを掛け持ちしている。
 それぞれに役割があるので、多すぎるとは考えていない。

 ネイティブと長時間触れ合うことによって、
 生きた表現を学ぶ


 英検対策として、語彙と文法を学ぶ

 ニュースや、雑誌記事で
 一般常識と長文読解能力を養う


 この3本立てとなっているので、どれもはずせない。

 この3番目が年齢的に一番無理がある分野であることは
 分かっていたが、ここまでとは思っていなかった。
 

 とあるスクールの帰国子女クラスに入れてもらっている娘は
 (ちなみに娘は帰国子女ではない。)
 年齢的に他のメンバーより、かなり理解するのが苦しいはずの
 テキストを使用している。
 
 「EVEN MORE TRUE STORIES」

 

 これが今娘の使用しているテキストだが、ものすごく字が
 細かく、私は見るだけで脳が思考停止してしまう。

 ところが、なかなかよくできた本で、5つの項目に分かれて
 いる。プレリーディングでストーリーのおおまかなあらすじ
 をつかみ、次にボキャブラリーのチェックがある。
 例えば、10個の単語があって、それを、センテンスの中に
 入れさせたり、英英辞典っぽく別の単語で説明してあるのを
 選ばせたり、結構新しい単語が頭に残るようになっている。
 娘はここで随分新単語を覚えた。
 superstition(迷信)なんていう言葉も覚えた。
 その後DISCUSSIONの項目があり、記事の内容について、
 なぜそうなったのかなどを答える。
 最後にWRITINGで、たとえば
 Have you ever needed medical treatment?
 What was the problem?
 Which type of medicine did you choose?
 What happened during the treatments?
 Did you get better?
 Write about your experience.

 こんな感じだ。

 この授業で、娘は先生から世界的に有名な日本人のことを
 聞かれたのだが、彼女の知っている人はそう多くなく、
 日本の首相なんてまだ小泉と言っている。
 (ちゃんと教えておかねば・・・)

 有名野球選手の名前でイチロウや松井も当然わからず、
 挙句の果ては
 矢野とか新庄しか知らん という始末。
 (トホホ・・・)

 関西人だから当然と言えば
 当然なのだが。


 (娘)「大恥かいたわ!」 
 そう思うならもっとニュース見なさい!
 たまごっち読んでる場合か!!


 ブログランキング参加中
 英語もいいけど、一般常識だろと思う方
 叱咤激励クリックお願いします。
    

 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ
関連記事
* Category : 英検準1級へ向けて
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。