オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2016-02-22 (Mon)
 この世の中に努力すれば必ず願いがかなうという保障があれば、
 どんなにいいかと思うことがよくある。

 私立大学の合否が続々とわかってきて、明暗くっきりとなるのは恒例
 のことだけれど、絶対に大丈夫、この子が落ちたら誰も受からないと
 いうぐらいの四天王級の子が、9敗1勝とかになったりするのを見ると
 なんと運命は残酷なんだろうと思う。

 もちろんそういう子だから全部ダメなんてことはさすがにないのだが
 落ち続けて精神がぼろぼろになって、その影響で受かるところも
 落ちてしまう負の連鎖は恐ろしい。

 それに比べて、中間どころのどうかな?という子が全勝したりするの
 もあったりして、そっちはうれしい誤算で本人も先生も大喜びになる。
 そういう子は先生のおかげですと、喜びもひとしおで、こちらも気持ち
 がいいものだけれど、最強と言われている子が無残な結果に終わる
 と、お互いきまずくて、なぜそんなことになったのだろうと、運命を呪
 うような気分になる。

 実力があっても、本番で不運な子は存在する。
 いつも模試でA判定ばかりでも安心できないので、どうしてもたくさん
 大学を受験して受験料が10万超えなんていう話も聞いた。

 それはそれでなかなかすごいのだが、これが最後だと思うと、力も
 入るし、悔いのないようにやれることは全部しておきたいと思う気持
 ちもよくわかる。うちも来年娘が大学受験なので、右往左往している
 可能性は高い。こんなに冷静でいられるかどうか正直自信はない。

 ただ、毎日遅くまで学校に残り、私を起こさないようにそっと家から
 出て、一人で学校に行くぐらいに成長した娘を見ていると、私の役目
 もかなり果たせたんじゃないかと思う。

 今年はスタート時は特に何もなかったのだけれど、小さい不運は
 実はたくさんあった。
 私の心臓の不調。買ったばかりの靴のファスナーが一度履いただ
 けで壊れたとか、ダウンジャケットのこれまたファスナーが布をかん
 でしまって、あわや破れそうになったとか・・・エコウイルが壊れて
 修理になったし、パソコンも一度直した箇所が再び不調になったり
 大事件ではないし、ものすごく不運というわけではないけれど、色々
 数えてみると、この二ヶ月の間に随分細かいことは起きている。

 今年もそれ相応の不運をみんなで肩代わりして、娘のたった一度の
 受験のために運を溜め込まないといけないのかなと、家族全員苦笑
 いしている。
 
 運のゲージが少しずつたまっていくような感覚で、本当にマックスま
 で溜めるには、あとどれぐらいの小犠牲が必要なのかと考えると、
 まだまだ何かありそうな一年になるだろうな。
 
 どんだけゲージ溜めないと受からないような大学を希望してるんだ
 か・・・・もう少し下げれば何とかなる成績だと思うけれど、本人の
 気持ちは固いし、娘がここまで固執したことは、生まれて初めてだ
 ったので、ならばその夢を叶えてやりたいと思う。

 私もできるだけ日常生活を平穏に送り、娘も根っからの天然キャラ
 で明るく残り一年頑張ってもらいたい。

 
 
 
 カレーの食べ歩きにはまっている
 旦那につきあって、なんか外食が
 カレーばかりになって、ちょっと飽きてきた
 まめっちママに愛の応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育


関連記事
スポンサーサイト
* Category : 受験
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-02-13 (Sat)
 ご心配をおかけしていますが、熱や激しい動悸は治まり、どうやら
 危険性はないような不整脈のようで、もう少し詳しい検査をする予定
 ではあるけれど、怖い心臓病が潜んでいる可能性は薄いとのこと。

 たぶん電気系統の不調で、心臓そのものの血管が詰まっているとか、
 そういう類のものではなさそうなので、いわゆる放っておいてもいい
 系の不整脈ということになりそうだ。

 症状がきつかったので、一応念のために検査をしているのだけれど
 これがいわゆる更年期というやつなのかもしれない。
 そういうわけで、まだはっきり白ではないけれど、今のところ、大丈夫
 そうな気配は見えてきたので、ちょっとだけほっとしている。

 娘はネットで調べたりして、たぶん大丈夫と思ったのか、そこまで深刻
 にはならず、いつも通り家にいると面白い事ばかり言っている。
 どちらかというと心配しているのは、旦那の方で、私に余計な負担を
 かけないように言動が随分穏やかになった。
 てきぱき動かないといらつく人なのに、ゆっくりでいいからと言うよう
 になったし、本当に穏やかに暮らすということを真剣に考え始めたよう
 で、なんだかおかしかった。

 いつも時間が勿体ないと超スピードで物事をやって、休憩にも意味を
 求め、ぼーとしていることが嫌いだった旦那も、そのつけが私に回っ
 てきたのを見て、自分のせっかちで人を落ちつかせない性格を少し改
 めようと思ったようで、それは私的にはかなりうれしい誤算だ。

 私も一週間ゆっくり過ごさせてもらって、随分体も心も楽になった。
 また頑張って仕事もやって、無理のないように暮らしてきたいと思う。

 娘はせっせと模試の解き直しをやっていて、特に数学は確実に解け
 る問題を押さえ、無理なものを取捨選択素早くできるような訓練を
 模試を通してつかんできた感じだ。
 国語は古文、漢文を基本問題集で解き始め、添削の問題と解説も
 使いながら、少しずつ固めていきつつある。やっと勉強を自分なりに
 計画してやろうというところまで来たようだ。

 漠然と工学部に行くという方向はあったけれど、具体的に自分が何を
 したいのか、それをやるのに一番近い学科はどこなのかということが
 まだはっきりしていなかったのだけれど、この間、よくホームページを
 見て、ここだというのがようやくわかり、その偏差値に届くように頑張
 るというはっきりとした目的もできた。

 音響、映像、そういうものが融合した物作り・・・
 実現するためにいずれ会社も設立する。
 かなりはっきり将来の夢が固まった感じだ。私もその夢が実現するの
 を見たいから、まだ健康でいないといけない。見届ける義務があると
 思っているので、こんな不整脈ぐらいで負けてはいられない。
 
 私が弱っていたり病気だと娘も勉強に専念できないだろうから、そう
 いう心配をかけないようにしたいと思う。
 
 



 ボチボチと更新していく予定なので、
 変わらぬ応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
  ブログ村 子供の教育


関連記事
* Category : その他
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-02-07 (Sun)
 気づいたら、1月25日ぐらいから更新がとだえていた。
 その間も応援してくださる方がたくさんいて本当にありがとうござい
 ます。ボチボチと何かを書いていこうと思う。

 今回の体調不良はちょっと原因不明で、レントゲンやら心電図やら
 撮って検査中なのだけれど、まだ詳しい結果は出ていない。
 胸のあたりに圧迫感があるのと、深呼吸すると痛むのが主な症状で
 たまにドクドクと動悸もするので、ちょっとこれはおかしいと24時間心
 電図なんかもとった。

 何もなければそれでよし。逆流生食道炎の可能性や風邪、花粉症
 様々な事が考えられ、結局更年期で片付くかもしれない。

 重病が潜んでいなければいいのだけれど・・・・

 まあそんなわけで、ちょっといつもになく弱っていて、書く事が何もな
 い状態で、せっかく見に来ていただいた方には申し訳ないと思って
 いる。

 娘の近況はというと、携帯を友人に預けて、家に持ち帰らないように
 していたり、ちょっと誘惑を遠ざける方向で頑張ろうとしている。
 その友人は今時珍しく、スマホを持っておらず、信頼できる数少ない
 友人の一人ということで、預けても中を見たりすることはもちろんない
 し、そもそも携帯に興味がないらしい。

 でも、さすがにそれでは私が連絡を取れず困るので、持ち帰ってもら
 ったが、娘らしい無頓着というか、そういう発想をするのが面白い。
 
 来年のクラス分けにかかわる模試もほぼ終わり、毎回反省点が多々
 出て来る。後で見直すと結構簡単で解けていたのにということばか
 りで、それはみんな同じだけれど、いかにその時冷静に解けるかとい
 うのが大事なのであって、今後はどんな時でも焦らず、時間配分を
 間違えずに高得点を取れるように訓練していくことが大事だと思わ
 された。

 娘に欠けているのは、マイペースすぎて時間配分を気にしないことで
 自分がどこまでも考えて解けそうな気がする問題は、後のことを考え
 ずにそればかり考えてしまう。

 いわゆる要領よくできる問題とできない問題をすぐに振り分けて、
 さっと次に捨てていけるかどうか、その決断がなかなかできないの
 が問題なのだ。

 次の日思いついて解けたなんていう幼児期の頃のようなのんびり型
 では、入試という時間が限られた中では効率が悪すぎて、ここは処理
 能力の高さが求められているのだということを自覚しないといけない。

 思考することは大事なことで、機械的に解法を使ってサクサクと進む
 より、本当はじっくり何時間も考えてひらめいた時の気持ちが大事な
 ことはわかっているが、そうできないジレンマがある。

 大人になるにつれて、幼児の頃のようなやり方が通用しなくなり、
 素早さが求められ、損得考えてよいことでも捨てて、利を取らないと
 いけないなんてことがたくさん出て来る。そういう矛盾に悩んだのが
 中学時代だった。ただ、今は娘もある程度何を優先するかを判断し
 て行動している。

 大人になったのだろうけれど、失った物もまた多い気がする。
 自由に時間を気にせずに色々なことができたら、どんなにいいかと思
 うが、こればかりはそうも言っていられない。

 学校に日曜も自習しに登校しているが、帰ってから、私が家にいる時
 は、古文や漢文の勉強を一緒にすることで、文系科目はフォローして
 いく予定だ。体調があまりよくないので、それもなかなかできないけれ
 ど、娘にしてやれることは多くないので、添削の問題を解説して一緒に
 やることで、文系科目を理系科目の間に滑りこませて何とか足を引っ
 張ることがないようになればと思う。

 


 病気らしいことがほとんどなかった私が
 かなり参っているのが分かるのか、妙に
 インコも大人しい気がする・・・
 遊んでやりたいのだけれど、安静にして寝て
 いたい気持ちが強く、ごめんよと心で謝って
 いる。元気になったら、また一杯遊ぼうと
 ぐっと我慢のまめっちママに励まし応援
 よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育



関連記事
* Category : その他
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

大丈夫ですか? * by じょあんなT
えと、お返事は体調のいいときでいいんですけど、心配して
います。娘さん独特の受験勉強なども、親からみれば
いろいろとああすればいいのにとか、言いたいけど本人の特性も
活かしたいと思ったりして、ストレスになるんだろうなと思います。
もちろん、中高生の母親ぐらいの年齢になると、年齢が原因の
体調不良もありますから、そちらが原因かもしれませんけど。
とりあえずお大事になさってくださいね。

じょあんなT様へ * by まめっちママ
ご心配をおかけしています。心電図の結果、不整脈がやはり出ていて、薬をもらってきました。重篤ではないようですが、まだ動悸は結構するので、安静にしています。今週はお仕事も休みをとって循環器内科でもう少し詳しい検査をしてみようかと思っています。風邪も重なって頭痛、熱の症状もあったので、余計に辛かったんだと思います。今日は熱もなく、頭痛も治まり、かなり改善された感があります。動悸は時々ドクドクドクと三回連続であったりするのが続いていますが、胸の痛みはほとんどなくなっているので、すぐに発作が起きるとかそういうのではなさそうです。お気遣いありがとうございました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。