オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2009-11-30 (Mon)
 もしも今からもう一人育てるとしたら、できるだけ自力で安く英語
 育児をしてみたいと思うけれど、どうしても難しい場合、人の力を
 借りたり、多少お金をかけることがあってもいいと私は考えている。
 その中で比較的トライしやすいことの一つにwebレッスンが挙げら
 れるだろう。

 こちらは近年スカイプという無料の通信手段が確立されたので、
 すごい勢いで広がっている。実際、我が家もアウトプットの場とし
 て活用していた時期がある。
 ただ、講師の質も様々で、格安を売りにしているのを見ると、 
 このご時世うれしい半面、この値段で運営しているという陰に
 どれだけの人件費削減があるのだろうと考えてしまう。

 世間がデフレになり、物の値段が下がリ続け、体力のあるところ 
 だけが生き残り、多様なものが均一化していくのは、決して本来
 好ましい姿ではないと思っている。

 近所の大型ショッピングモール内も気付けば知っている店ばかりで
 どこも金太郎あめのような感じで、小さい所や個性的なものは、どん
 どん姿を消している。

 それと同じようにwebレッスンも人件費が安いという理由で、ほとんど
 ある特定の国の人を先生として雇っており、安さで競っているのも
 なんだか不自然と言えば不自然なことではあると思う。
 もちろん我が家もしばらくお世話になっていたので、安いのは有難い
 のだけれど、なんか違うと感じ始めたのも事実で、値段だけで決めて
 いいのか検討するようになった。

 今は休学状態になっているのだが、この時期にゆっくり多様性を
 求めて色々あたってみたいと考えている。

 そういう訳で、当面は時間ができた時にまとめて録りだめした洋画
 などを見ることで、英語と関わって行きたいと思う。

 今日は、昼間お墓参りに行ったので、娘はその間、塾の自習室
 に出かけていき、4時間ほど集中して宿題をすべて終わらせて
 帰ってきた。

 その後の時間はかなり自由に使えたので、洋書ですでに読んで
 いた「チャーリーとチョコレート工場」の映画の録画を二人で見て、
 ジュニアエラもちょろっと読み、絵を描いたり片手ブリッジして体の
 柔らかさを競ったりしながら楽しく過ごした。 

 時間って意外とあるものだと思った。
 家にいるより自習室に行く方が何倍も効率がいいようなので、
 この調子で頑張ってほしいなと思う。

 
 いまだに部屋に扇風機とストーブが同居し
 ている不思議な我が家・・・・
 ふろ上がりは暑いし、朝起きた時は寒い
 この中途半端さがいやなまめっちママに
 応援クリックよろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング
 
関連記事
スポンサーサイト
* Category : 日々の取り組み記録
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-11-28 (Sat)
 英語育児まずはここから第16回。これまでかけ流しに必要な環境
 やサイト、音源探しなどに時間をかけてきたが、ある程度下準備の
 段階は終わり、次はそろそろ有料のものも取り入れていくことを
 考えてもいい。

 セット教材の大物買いも、うちのように意地でも使いこなして元を
 とろうと考えて頑張る源になる可能性もあるが、買っても結局は
 自分が上手く使わないと、お金に見合った効果は得られないので、
 ならばお金を出す方向性として、例えばプリスクールにしばらく入園
 という選択肢もないわけではない。

 共働きの家庭の方で、保育園に預けないといけないのだったら、
 英語がついているプリのロング保育を利用する方が一石二鳥という
 考え方もできるわけだ。

 実際ロング保育を利用して会社の帰りに迎えに来られるママ達
 もたくさんおられて、足りない保育所の代わりになっているという
 現実もあり、仕方なく無認可に預けているお母さん方にとっては
 きちんと教育してくれるプリスクールは、有難い存在ともいえる。

 では、専業主婦の場合はどうか・・・・
 これは価値観の違いだけれど、自分ですべて丸抱えで孤立しがち
 な主婦は、責任を自分に求めやすいので、それを少しでも楽に
 するためにも、部分的に子供との分離の時間があっていいと思う。
 
 それが日本の幼稚園なのかそうでないのかの違いはあるが、
 仮に日本の幼稚園でも園バスつきの給食もあるような私立だと
 かなり高いので、それプラスお稽古事のお金と考えると、大きく
 金銭面でプリスクールと差があるわけではない。

 図書館で英語絵本やDVDを借りたりする場合でも、すべてが
 そろっているわけではないし、何度も読みたいあるいは手元に
 おいて置きたいお気に入りができた時には結局買うことになったり
 するので、お金は結構かかる。

 それでもプリスクールよりは安いと思われるかもしれないが、
 こう考えてみたらどうだろう・・・・
 例えば、我が家には英語育児ではおなじみのORTもCTPもない。
 でも、実はこれらの全部をプリスクールで読んでいる。

 スクールに常備されていたので、いつでもお昼休みに取り出して
 読んだりできたのだ。また当時は英語のビデオの貸し出しもして
 いたので、これらを利用すれば、家で親がすべてそろえたりしな
 くてもいいし、共働きで時間のない家庭で丁寧に指導したりする
 ことができない場合にも、少々高めの月謝の中に本代や先生に
 質問したり読んでもらったりする指導料のようなものも含まれて
 いるのだと考えると、そんなに高すぎて話にならないとも言えない
 気がしてくる。

 もちろんすべて自分でやれば、子供の性格にあわせたきめ細か
 い指導もできるが、初心者が完全に上手くやれるかどうかは
 わからないし、スクールで読んでいるものを参考に絵本を選ん
 だりできるメリットもあるので、情報料と時間をお金で買うのだと
 いう考え方もまんざら悪いとも思わない。

 だから無料ばかり求めるのもいいが、本当に無料で満足できる
 結果が得られるかどうかは、親の腕次第ともいえるので、そちら
 のプレッシャーも考えると、何が得で何が損かは、人それぞれだ
 なと思えてくる。

 誤解のないように言っておくと、プリをすごく薦めているわけでは
 ない。プリスクールには、様々な教育方針があり、どうしても
 安全面や日本の習慣面とずれているところなど、気になる部分も
 多いので、そこが納得できないなら決しておすすめしない。
 また、他の人とのつきあいや、意見のずれなどもあり、トラブル
 に巻き込まれたりすることもあるので、慎重に自分にとっての 
 費用対効果を考えながら、選んでほしい。

 それに自分に英語力があれば、尚更人にまかせられないこと
 も多いので、あくまでも本当に何をどうしていいのやらという人に
 選択肢の一つとしてお金を少しかける方法もあるということを
 頭の片隅にでもおいてもらえればと思う。




 教育は損得だけで計れないと
 思っているまめっちママに
 応援クリックよろしくお願いします。
  ↓ ↓ ↓
 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング

関連記事
* Category : 英語育児 まずはここから
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

費用に大差はないか * by blackberry
プリと私立幼稚園の費用を比べたら、やはり結構な差がつくと思います。
うちは都内の一般的な私立幼稚園でバス・給食付で4万円弱の費用ですが、自治体の補助1万円が毎月もらえるので実質3万円の負担ですね。
近くのプリを2箇所検討したんですけど、1つは75000円、もう1つが65000円くらいでした。
プリは基本保育時間が短めなので、余計に割高に感じました。

私立幼稚園に行ってかつ習い事2つ3つやると、確かにプリと同じような費用になりますけど、それとプリのみ(習い事ゼロ)を比較するのは無理があるのではないでしょうか?

重箱の隅をつつくような話だったらごめんなさい。

うちの子には家で本読んだりDVD見たり話しかけたりで英語をやっています。
プリがやっているサマースクールには行っているので、英語関係に費やす費用は本なんかも含めて10万円弱くらいかな?

でも、経済的に余裕があったらプリに行かせてもよかったかなとは思いますよ。

* by ルーシー
これは私が経営者だから切実に思うことかもしれませんが、
親の時間や労力、
精神的プレッシャーや孤立からの解放ってのも
教育コストの一部なんです。
金銭だけでは計れないものがありますよね、教育って。子育てって。
損得勘定ばかりをしてたら、
教育難民になってしまう・・・
ビジネスの交渉と同じだと思います。
自分の生活や金銭的具合を考慮し、
達成できるという自信や覚悟をもって、落とし所を決め、
一歩踏み出すのがいいのかな~
そうでもしないと、
ホントに色んな情報に翻弄され、
子育てボートピープルになっちゃうよ・・・

いずれにしても、大事なことは、ひとまず続けてみることでしょうかね?

blackberry様へ * by まめっちママ
コメントありがとうございます。書き方が少し足りなかった
かもしれませんね。娘の通っていたプリが実は格安で
4万5千円だったのです。
もちろん習い事ゼロというわけにはいきませんから、
普通幼稚園の方が値段的には安いと思います。
ただ、英語苦手な方にとって、普通幼稚園にプラス週1回
の英会話スクールをつけてほぼ同じぐらいになるのなら、
毎日行けるというのは魅力かもしれないということです。
もちろん家庭での取り組みが一番大事ですし、入れっぱなし
にしていいことをおすすめしているわけではありません。
一つの選択肢として、そういう方法もあるというだけのことです。
うちでも他の取り組みの方がはるかにたくさんありましたから、
きっかけに過ぎなかったということです。
家庭で英語ができるママが話しかけて、毎日過ごせる環境
があれば、それに越したことはないです。
でも、全く精神的にストレスになるような人なら、他の
力を借りても決して悪いことではなく、お金の総額を比べる趣旨
ではないし、様々なやり方があることを提示して、自分の家庭に
合うものを取り入れていけばいいのだと思います。
お金がかかったから×でかけないから○という
二者択一ではない柔軟性もありかなと思っています。
ブログの性質上過去記事で色々説明していることが
埋もれてしまうので、この記事だけを読まれた方には
不親切だったかもしれませんね。
うちはプリスクール至上主義ではないです。入れたから
英語ができるようになるなどとは考えていないし、そのこと
は過去にもシリーズで書いています。
ホームページの方でも様々な問題点をあげていますし
それらを踏まえて、数ある方法の一つと考えています。

ルーシー様へ * by まめっちママ
教育って損得では本当に計れないんですよね。
高いか安いかだけなら、プリは高いです。
でも、そこで得られる情報や指導料、教材代が
含まれていて、自分の育児の参考になるのなら、
それに対してお金を払うことは、高いとは言えないという
考え方もできるわけですよね。
どこに向けてお金を使うかは人それぞれ。
小さい頃からオリンピック目指して頑張る家庭なんて
いくらお金をつぎこんでいるかわからないほどかけてます。
たとえそれが報われなくてオリンピック選手にすら選らばれ
なくても、チャンスにかけるために親は無償の愛で損得考え
ずに投資したりもしますよね。
反面、もし何も物にならなかったら損だから、最初から子供
にはお金をかけないという人もいますし、それこそ考え方は
無数にある。落とし所を探りつつまずは何か踏み出してみて、
できる範囲のことを継続これしかないですよね。

個別記事の管理2009-11-26 (Thu)
 このところ娘は日本語の本をシリーズで一気読みする傾向があり
 次々とおこづかいを本につぎ込んでいる。
 それは悪いことではないので、いくらでも読んでくれるのはうれしい
 のだが、お金が続かない。こういう時に祖父母は有難い存在で、
 孫が賢くなるならと大甘で、つい小遣いを多めにくれるものだから
 金銭感覚という面では、ちょっと困ってしまう。

 それでも子供の時期にたくさんの本を読んで自分で学んでいくこと
 を覚えることは、後の財産になることは間違いないので、まだ見ぬ 
 未来への投資と考えれば、まあいいかとも思う。

 娘の本選びの基準は実に単純で、まずイラストが自分好みである
 ことが第一条件だ。主人公の顔や服などがイメージできて感情移入
 しやすいからで、声などもそのイラストから想像して自分なりの世界
 を頭の中に作っている。

 今回も書店で見つけた本のイラストに惹かれ、分厚いのに買って
 しまったのがこれだった。
  ↓ ↓ ↓ 
 

 ちなみに英語版のオリジナルはこちら
  ↓ ↓ ↓ 
 

 この「サーティーナイン・クルーズ」は全米児童書ランキング1位に
 輝いた本だそうで、2年間に次々刊行され、10巻にもなっている。
 スピルバーグが映画化権を獲得したそうなので、「ハリーポッター」
 の次に市場を席巻するのは、これだと言われている。
 更にこれがおもしろいのは、読者参加型の謎解きアドベンチャー
 であることで、第4回謎解き賞金コンテストが現在参加者募集中だ。
 これは是非とも英語も日本語も読んで謎解きにチャレンジしてみた
 いと思うけれど・・・・・・時間があるかどうか微妙・・・・・
 公式サイト(日本語)はこちら。
  ↓ ↓ ↓
 http://www.mediafactory.co.jp/39c/

 最近はまず人名や背景がややこしいものは、日本語版を読み、
 それから英語版を読むことにしている。自分がたぶんこんな声か
 なと思いながら読んでいたものがCDや映画で実際にどうなのか
 比べてみたりするのも楽しい。

 うちは活字より音と映像の方で英語を覚えて行くタイプなので
 この39cluesはかなりはまりそうだ。

 

 今日は私の誕生日!
 年々うれしくない日と化しているが・・・・汗;
 お祝い代わりに応援クリックよろしく
 お願いします。
  ↓ ↓ ↓
 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング

関連記事
* Category : おすすめ本
* Comment : (21) * Trackback : (0) |

* by うっかり主婦
お誕生日おめでとうございます!!
いつもクリックはつい一番上のだけになっちゃうのですが、これから3連打しておきます!!

サーティーナイン・クルーズ、実は知らなかったのですが、ハリーポッターが終ってしまって「こうなったら私が続きを考える!!」というほど残念がっていたので紹介してみようかと思います。
長く応援していたシリーズが終ってしまうとなんか寂しいですよね・・・。
前回の記事の話になりますが、DSを落としてしまおうと思うほどの気合の入れよう、見事です!!
模試も内部生の受ける模試は特別厳しいものなんですね。
先日受けてきた四谷大塚の模試は内部生も同じものを今受けていると先生が言っていたので上位はほとんど塾生が占めると思います。(←でも特定公立中高一貫校向け模試なので一般も合わせて1500人の規模ですが)
塾の説明を聴くと願書の書き方や面接の指導まで何度も丁寧にやっているので勉強だけでなくそういう面でもやはり家庭だけでは難しいのかな~と思っています。
夏休み前までにはどこかの塾に入る事を検討しているのですが、今のところ私に車がないので通える範囲が狭いのがネックです。
ただ、四谷大塚の授業を冬休み4日間タダで受けさせてもらえる権利をもらったのでタダなら・・・といかせてみる事にしました。タダより怖いものはない・・・という言葉がかすめましたがv-356
う~ん・・・。
どういう塾かネットで調べてみたのですが、地元での評判が今ひとつわかりません。
そもそも公立中高一貫校が出来たのは最近の話で、本命校はまだ建築中ですし。
でもその塾良かったらいいな~!
東京から進出してきたようなのですが、ききたくても残念ながら東京には一人もママ友が居なくて・・・後は子供の意見にお任せ状態ですv-356

おめでとうございます!! * by pikajuri
お誕生日おめでとう!!
いつもいつもうなずける内容ばかりであつかましくもまめっちママさんに近づけたらな~とあこがれています。
これからもよろしくお願いいたします。


うっかり主婦様へ * by まめっちママ
ありがとうございます。
誕生日って昔はうれしかったのですが、今は・・・
怖い年代に近づいてきました。(笑)
自分ではなんかよくわからないうちに
毎年確実に一つずつ増えて行くんですよね。
こればっかりは止められませんね。でも、いい年の
とり方していきたいです。
DS本気で壊すつもりだったので、こっちはびびり
まくり、お金がもったいない~そればっかりで(爆)
うちの娘は、まじでやるんですよ。前もせっかく
やっていたゲームデーターをその場でリセットした
ことがあるので、あの子は決心すると潔いんです。
まあ今回は私が預かるってことでなんとか決着が
つきました。
ところで四谷大塚ですが、関西系じゃないので
私もあまり実態はよく知りません。ただ、ここは
ネットでも塾テキストを購入できるとか、色々
お得なことがありますから、無料模試とか無料体験
とかもサービスの一環なのかなと思います。
掲示板などで情報はあるようですが、生徒集めに
奔走しているという、うわさもあるようです。

関西系なら大抵のことはわかります。なんせ同業
出身なもんで・・・部門は高校生対象でちょっと
違いますが(笑)
どこの公開模試のいくつぐらいの偏差値ならどのあたり
へ行けるのかとか・・・・(およその目安です)
中高一貫のどの学校が本当の力を持っているのかなど
そのあたりはわかります。英語の力が真にある
高校はどこなのかとか・・・・(大学入試レベルで)
でも、関東圏は見当がつかないんですよね。
とりあえず娘さんに合っているかどうかが一番大事
かなとも思います。まずは試しに入ってみるのも
いいかもしれませんね。
公立の中高一貫はまだデーターが足りないので、
難しいですよね。選抜の基準もはっきりしないですし。
でも、できるだけのことをするのは後々きっと役に
立つと信じてお互い頑張りましょう。

pikajyui様へ * by まめっちママ
ありがとうございます。
私なんかそんな大した人間じゃないです。(笑)
ぴかじゅりさんには、いつもほめてもらってばかりで
恥ずかしいです。私の方がいつもあこがれてるんですよ。
忙しい中に家族の愛がいつもあふれてる感じで、素敵
だなと思ってます。
こちらこそ今後もよろしくお願いします。

* by さくらのはっぱ
本好きの4年生の甥っ子が喜んで読んでいます。

甥っ子は2巻まで持っていて、
私が本好きと知っているので、
「おばちゃん、読んで面白かったら、続き買ってくれる?」だって(笑)

一巻を借りて少しだけ読みましたが、
続きが気になっています(笑)

私も少し投資した方がいいかしら?

おめで * by ケイ
お誕生日おめでとうございます(^^)/

まめっちちゃん、自分のお小遣いで本を買うなんて偉い!
そう聞いたら、お孫さんのためについお小遣いあげちゃう気持ちわかります~。
まめっちちゃんの頭の中でどんな世界が繰り広げられているのかな?
映像化が楽しみですね。

訂正 * by ケイ
↑きゃあ件名が切れてるっ(--;)
申し訳ないです。正しくはもちろん
「おめでとうございます!」です~

さくらのはっぱ様へ * by まめっちママ
これ結構おもしろいですよね。私も娘の本を
昼間読んでみたんですが、次がすごく気になります。
10巻もあるので、なかなかですが、謎解きにチャレンジ
してみたいです。賞金でるしね。(爆)

ケイ様へ * by まめっちママ
ありがとうございます。
私も怖い年齢に近づいてきました。
でも、誰でも年は簡単にとるんですよね。
どう生きるかがやっぱり大事なのかなと思います。

この本すっかり娘は気に入って学校にも持って
行って読んでるようです。もうひとつ買ったんですが
そっちもなかなか難しいのに頑張って読んでるみたい。
お小遣いもすぐに本代に消えますね。
後は文房具。いつ文房具屋にいりびたってます。(笑)

おめでとうございます! * by kusamoyuru
お誕生日おめでとうございます!

39クルーズ・・・知りませんでした。
謎解き大好きなので私がはまりそうですけど・・・
うちの娘も自分で積極的に本を読んでいって
くれるようになったらいいんですけどね~~
まだまだです。

娘さんすばらしいですね!



個別記事の管理2009-11-24 (Tue)
 今年もクリスマスプレゼントをそろそろ考えないといけない季節に
 なってきた。去年は旦那がサンタの正体をばらしてしまったので、
 結局長靴いっぱいのお菓子で終わった。

 今年は、そのショックも、もうどこかへ行ってしまい、ちゃっかり自分
 のほしいものをあらかじめ言っておけばいいのだということで、新型
 のDSi LLと言っていたのだが、PSPのソフトでディシディア ファイナル
 ファンタジー ユニバーサル チューニング
が英語なので、それが
 やりたいということで、私と同じPSPをほしいと言いだした。
 でも、やっぱりDSも捨てがたい。そんなことばかり悩んでいて、結局
 DSの新型でいいよということになったのだが・・・・・

 今あるものが壊れてないのに、画面がでっかくなる程度で買うなん
 て勿体ない。それにもうすぐ6年生なのに、そんなことやってる場合
 じゃないでしょ?前回の模試は微妙にまあまあだったものの、すごく
 いいわけでもないし、塾のトップ層の厚さはひしひし感じているので、
 例えば、復習テストで80点以上取ってよしまあまあと思っていても
 トップクラスの平均点が90でしたみたいなことはよくあることで、もう
 どんだけ皆勉強しているのかと落ち込むことばかり。

 いわゆる外の模試は、塾に通っていない子供対象のものが多く、
 学校だけではどのぐらいなのかわからないので、そういうテストを
 受けることで、学力を測る目安にするものだ。だから塾生が受けれ
 ば、それなりに満足するような偏差値が出るとは思うが、塾生の
 多くは、塾での模試や日曜講座があるので、塾内模試以外のもの
 を受ける子はあまりいない。とにかく塾では復習しないとテストが
 ぼろぼろで、一度やっただけでできるような問題はないし、次々
 進む単元の宿題と復習テストの勉強だけで精一杯になるから、
 日曜日は宿題の日にあて、模試でつぶれると困るのだ。

 だから基本的に一般向けのものは受けないのだが、塾内模試は
 偏差値が厳しくでるので、外だったらもっと上がるのにと思いな
 がら、現実の厳しい数字を目にしてストレスがたまる。 

 こんな過酷な現状ではDSをやってる場合じゃないので、娘もさすが
 に自覚し始めた。手元にあるとどうしてもやりたくなるし、封印しても
 場所がわかれば、気が散ってそればかり気になるし、私が隠した
 としても、今度はどこにあるのかが気になるというように、どうやって
 もDSの存在そのものが邪魔ということになってきた。

 「よし、もう二階から落として壊そう!」

 「え~~~?いくら何でもそれは・・・・・
  壊すぐらいなら売ったら
  少しはお金になるし・・・・・
  (せこい・・・・orz
  やらなきゃいいだけでしょ!」


 「あかん。もういい。
  どうせ蓋もガタガタしてきてるし、傷
  いっぱいついてるから売れへんって。
  だから壊そう。今ここで床にぶつけたら
  いいねん。やるで!」


 「わあちょっと待て~~~~!!!
  それ誰が買ったと思ってんの!
  まだ動くねんから売ろうよ~~~~」
  (もう必死!!)
  

 こんな攻防を繰り返していたので、結局クリスマスプレゼントは
 何も決まらず!DSも宙に浮いたまま・・・・・

 もう何やってんだろう・・・・・

 その前に私の誕生日がもうすぐなのに・・・それはどうなってるん?
 私もクリスマスプレゼントほしいよ~・・・・・

 


 結婚10年目のスイート10なんてものもなく、
 式も挙げていないまめっちママに応援クリック
 入れてください。クリックはただです。
  ↓ ↓ ↓
 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング

関連記事
* Category : その他
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by さくらのはっぱ
DS壊されちゃったら、ぶっちぎれちゃうよ~!!
私なら、ママに頂戴って言うわ(笑)
目に付くから余計にダメか?!

それにしても、中学受験も、
高校や大学受験並みに大変なんですね^^;
でも、合否はともかく、それだけ必死で勉強するって、
親の押付けじゃないって前提なら、
いいかもしれないなぁ・・・って。
記事を読んでいてちょっと思えてきました。
勉強を頑張った過程が大事と思いますが、
目標あればこそのモチベーションですもんね♪

何がすごいって、娘さんが自分で、自分の状況判断が出来てるところがすごいと思います。
大人の私だってゲームがあったらゲームをしたいデスヨ^^;
でも、DS壊すなら私に下さい(笑)

さくらのはっぱ様へ * by まめっちママ
娘って時々恐ろしくあっさりと自分の大切な
ものを手放すっていうんです。
今回は、もう壊すですから、びっくり!
目についていつまでも我慢したりストレスためる
ぐらいなら壊してなくなればもうどうにもできない
って考えたようです。
でもね・・・・親としては元がかかってるんだから
売ってお金にしたいじゃないですか。
本当に潔すぎるって!
そのDSで私がドラクエやるよ。(爆)

個別記事の管理2009-11-21 (Sat)
 今回書こうと思っていることは、決して怪しい宗教でもなく、霊魂の
 存在がどうのこうと言う話しでもなく、人が出会う縁のようなものの
 ことだ。

 このブログもタイトル通り、想定外の教材衝動買いから始まり、気
 づけばもうかれこれ3年以上になっていて、その間にたくさんの方
 と出会うことができた。

 リアル友達に発展した方も、メールでの長いおつきあいの方もいて
 このブログを書いていなければ決して出会うことなどなかったのだ
 と思うと、天の巡りあわせにただ感謝する日々だ。

 以前、人は同じような考え方や境遇の人同士でどうしても集まり
 がちになると書いたが、私が思う人との巡り合いは、経済的に
 つりあっているとか、ただ考えが似ているというのとはちょと違う。

 明らかに学歴も経済状況も違うのに、引き合う人もいれば、性格が
 正反対なのに不思議といつも一緒にいたいと思う人もいる。
 立場の違いなど関係なく心を許せることがある・・・つまり魂の部分
 で求めあうとでもいうのか、そういう感覚をいつも私は感じている。

 だからブログ上でも引き合う方は、きっとこの根本の魂レベルが
 同じなのだと思う。

 魂が求めあう人から言われたことは、少しばかり考えが違っていて
 も素直に聞けるし、はっと気づかされることもあるのだが、そうでない
 人は、どんなに理解しようと努力してもどうしても相入れないという 
 状況になることもあり、厳しい忠告も有難い言葉に思える場合と
 オブラートに包んでいても、そこに鋭い棘を感じる時があり、相互
 理解は本当に難しいものだと思う。だからこそせめて発信する言葉
 だけは責任を持たねばならないと思っている。

 引き合う人同士には心地よい言葉でも、そうでない人には
 不快な雑音にしか聞こえないことを肝に銘じつつ、しなやかに
 バランス感覚を磨きながら、これからも発信していければと思う。

 

 なんだかスピリチュアルな文章で申しわけないが、
 世の中に無駄な出会いはないのだと信じている
 まめっちママに、なんとなくその感覚わかるよと  
 思われましたら、応援クリックよろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング


 
関連記事
* Category : コラム
* Comment : (10) * Trackback : (0) |

NoTitle * by ルーシー
素晴しい警鐘です。
つくづく、
「まめっちママさんて、日本語の造詣が深いな」
と感心しました、あらためて。
対応がとっても大人だし、カッコいい。
実生活のコミュニケーションにも通ずることですよね。

NoTitle * by うっかり主婦
引き合う人って確かにいますね。
珍しいのではもう十年以上前にたまたまヨーロッパツアーに参加した同年代の子と仲良くなり、お互いママとなった今でも里帰りのたびに遊んでいます。
色々なときに出会った色々な人がいますが、2、30人の中からでも何故か数名の人にだけビビッときます。
他の人も人格的にも申し分なく優しいママたちなのですが、あんまりピンとこなかった人とは結局表面だけの付き合いに終ってしまいます。

ブログは不特定多数の人が読むから難しいところもありますね。
うちのブログなんか相当偏っていると思うし。
でも耳に優しいことだけを書いていては本当に伝えたいことが伝わらなくなってしまうのでその辺のバランスも難しいですね。

* by バニラ
引き合う人・・・私もいると思います。
リアル友達で一番長いのは、25年ものおつきあいがありますが、昨日もメールでまだまだ気持ちは10代の頃と変わんないよね!って話してました。
彼女に最後に会ったのは、10年以上前なんですが、ハイテクのお陰で、その隙間をもろともせずに連絡が取れてます。
昔のように、手紙や電話だけが連絡の手段だったなら、きっと筆不精の私は、記憶の彼方に忘れ去られていたでしょうに・・・・。

ブログは、難しいですよね。
書き手の気持ちが必ずしも読者に伝わる訳ではないし、読み手もよく読まずに一方的に解釈していたり・・・。
辛らつな言葉を吐けば、必ず自分に返って来るので、私も人から辛らつな事を言われた時は、自分の行動に思い当たる節がなかったか自分を振り返るようにしています。また、ブログ上で、みんながシロと言っている中で、クロですよと発言するのって結構勇気がいるんです。
そういう意味では、自分と違う価値観や意見を持つ人(魂が引き合わない人も含めて)って自分にはプラスな存在だと思ってます。

ルーシー様へ * by まめっちママ
ありがとう。
この記事に込められたメッセージ性に気付いて
いただけてとってもうれしいです。

表現するって難しいですね。
発信してしまった言葉は、独り歩きすることも
あるし、誤解を招くこともあるので、客観性を
保ちつつ冷静にいつもバランス感覚で
物事を見つめるのは、努力がいります。

うっかり主婦様へ * by まめっちママ
人との出会いってなんか運命的なものを
感じます。一度でこの人とは気が合うと
思う場合もあれば、何度会っても違和感がある人・・・
不思議と魂が惹かれあう人は回数じゃなく、どんなに
離れていても一瞬にして繋がることができるんです。
そういう出会いを経験できたことは、ブログを
やっていてよかったと思えることですね。
反面、不特定多数の人が読むということを考えると
価値観の違いを認めつついい交流ができる場合
ばかりじゃないということもあって、それが
悩ましいです。

バニラ様へ * by まめっちママ
引き合う人は存在しますね。
毎日顔を会わすわけでもないし、遠く離れて
いることもあるのに、旧知の仲であるかのように
一瞬にして心がつながったりとか・・・・・
こういう人は貴重で大切にしたいですね。
反面、魂が合わない人でも、出会ったということは
何らかの意味を持っているのだとも思えます。
世の中本当に無駄なことってないんですよ。
ああ損したと思っても、それがわかっただけで
よかった、次から失敗しないぞということが
学べるしね。
ブログでも色々なことがありますが、すべてよい
経験だと考えることにしています。

* by Molly
こんにちは。
いろいろと考えさせられる内容でした。
まめっちママさんのように、これだけ客観的かつバランスのとれた人間になるには、私だったらまだ20年以上はかかるかもしれません。
私もあらためて、いままでの出会いとこれからの出会い、それぞれを大切にしていきたいと思いました。
言葉って、難しいですね。

Molly様へ * by まめっちママ
私も特別バランスが取れてるわけじゃないと
思います。時にはずっと引きずっていたり、冷静
じゃない時もあるし、人間ができてるかというと
そうでもないなあと反省ばかりです。
でも、ストライクゾーンは広い方なので、人との
出会いは大抵意味があると考えられるようには
なりました。
Mollyさんも私からみたら、いつもポジティブだし
行動的なのにのんびりもしててバランスが取れてる
人だなと思いますよ。(笑)
構えなくてもいい心地よさみたいなものも感じて
私はすごく好きです。

* by ゆり
私とまめっちママさんのブログ上のおつきあいも、もう3年以上でしょうか?同じくらいの年齢のお子さんをもつママさんたちとの付き合いがほとんどの中、これほど子供の年齢が離れているにも関わらずおつきあいを続けてくださって本当にありがとうございます。私にとって、まめっちママさんのブログは、将来を見据えた長期的な目線で子供を見ることができ、いつも参考になります。

>魂が求めあう人から言われたことは、少しばかり考えが違っていて
 も素直に聞けるし、はっと気づかされることもあるのだが、

ああ、わかります。魂のレベルで認め合っているからこそ、ちょっと自分とは意見が違うと思ってもそれで付き合いがなくなるなんてことはなく、そういう考えもあるのだなと素直に受け入れられますよね。

ブログって難しいなと思うときが私もあります。学生時代、小論文は一番苦手な科目でしたし(苦笑)、色んな教育方針の方が読まれると思うと気を使います。まめっちママさんのようにずばり本質をついた内容で、なおかつユーモアたっぷり、はっきりと主張されていても嫌みな感じが一切無く、思わず頷いてしまう文章力には憧れてしまいます。さすが元塾の先生です。

ゆり様へ * by まめっちママ
そうですね。もうゆりさんとも3年以上のおつき
あいですよね。私のブログを初期の頃から読んで
下さってる方は今も何人もいますが、皆さん
共通点は、ぶれない、自分を持っている、ブログも
たとえ一時的にお休みしても、ゆっくりでも続いている、
決して投げ出さない・・・・そういう方ばかりです。
海外組の方や努力家の方が多いのも特徴です。
時間管理が上手くて、子供に手をかけているのに
上手く自立もさせている、まさにゆりさんなどは
そのタイプですよね。
私なんか文章でごまかしてるだけで、実際どれだけ
努力してるんだろうって恥ずかしくなることもあり
ます。でも、上手いかどうかはわかりませんが、
不特定多数の方が読むということで、気を使うのは
人一倍かもしれません。
ズバッと言ってもそこに愛が感じられるような
書き方であったかどうか・・・毎回気になります。
何度も読み返して、真意が伝わっているかどうか
推敲もしますが、それでも100パーセントじゃない
ところがブログの難しいところですよね。
好きなこと書いてもいいと言う人もいますし、
いやなら読まなきゃいいんだという人もいます。
でも、言いっぱなしでは人を傷つけまくるだけで
そこには他者への思いやりも人間的な温かさも
感じられないです。
様々な人の教育方針を認めつつ建設的な意見
交換できるようにしたいですね。

個別記事の管理2009-11-19 (Thu)
 2001年アメリカ同時多発テロが起きた1年後の9月11日、娘の通っ
 ていたプリスクールで、追悼のための歌を披露したのがテレビで
 ニュースとして放映されたことがある。

 当時、インタビューで同じクラスの女の子が飛行機がビルにぶつか
 ったということをしゃべっている映像が今も残っているのだが、先日
 何気に娘が

 「今なら○○××□□**・・・・とか
  もっと格好よく言えるねんけどな。
  映画とかDVDで使ってたセリフで
  難しい英語も覚えたし・・・・」
  

 幼稚園児(プリ入園半年ぐらい)では、まだまだ片言しか話せなか
 った子供達の様子が思い出された。

 確かにあの頃は、先生がテロの話を易しく教えてくれたとしても
 理解半分で、せいぜいairplane crashed!程度の英語しか返せ
 なかった子供が多かった。

 それでも話していることは理解していて、恥ずかしがらずに文法も
 無茶苦茶だけれど積極的に話していく子供達は、みるみるうちに
 上達していった。

 先に入園していたとか、0歳から英語をやっていたとか、そういう事
 は全く関係なく、物まねしてオウム返しにして口からとにかく出すと
 いうことができる子供ほど、英語力は伸びていった。

 そして読む力のある子供ほど英語を話す力もあったように思う。
 
 おしゃべりで読むのが得意な子が一番英語力も高く、その次
 が親の英語力の高い家庭の子供だったように記憶している。

 園児の話すことは、大人とは違うので、たとえ親が話せなくても
 生活していれば、それぐらいの英語はすぐにできるようになる。
 
 だから親の英語力での差はほとんど子供には影響しないし、
 むしろ親ができない家庭の子供ほどプリでは英語力が高かった
 ように思う。それは親が英語以外のことに力を入れていたから
 で、学力、その他の能力が高い子供は同じ条件で生活した場合、
 あきらかに英語も伸びが早い
ということの証明でもあった。

 こういう情景を見てきたから、うちでも私の英語力の不足は
 他のことでカバーしていこうと思えるようになったわけで、
 それは7年たった今も変わらず、娘にはきっかけを与えてやる
 ことは積極的にやるし、情報を集めて一番いい環境を与える
 ための努力も惜しまないつもりだけれど、それ以上に手出しは
 しないように気をつけている。

 いくら手をかけても、本人が望まなかったり、やる気がなければ
 伸びは止まってしまうものだし、親の力の範囲でしか伸びないの
 は、もっと残念なことなので、親を軽々越えて行ってほしいなら
 自分は裏方さんに徹する方がいいような気がする。

 英語に関しては、もう一緒にDVDを見ていても、私の力ではセリフ
 一つまともに覚えられないのに、娘はあらゆるシーンを再現できる
 ほど覚えてしまっているので、全くかなわない状態になっている。

 情けないほど記憶の仕方が娘は私とは違うので、これでよかった
 のだと思うことにしている。

 DVDの音声かけ流しの時に、ここぞというシーンが出てくると、
 ぶつぶつ一緒にシャドーイングしながら、登場人物になりきる
 娘は、気に入った台詞を脳にため込むことで、それを再構築して
 アウトプットし、日ごろ英語環境がないハンディを補っているのだ
 と思う。
 

 
 9.11陰謀説など、今なら娘が聞きたがる
 話もいっしょにできるようになってきたのが、
 ちょっとうれしいまめっちママに応援クリック
 よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング

関連記事
* Category : 英語勉強法
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-11-18 (Wed)
 先週の日曜日、娘の自信作と聞いていた薔薇の花の点描が
 公民館に飾られているということで、見に行った。白黒なので、
 カラーより難しい中、それなりに上手く描けていたと思う。

 他の小学校の子供達の絵も色々あって、皆とても上手だった。
 それでも私たちが見ている時に、後ろで親子連れが娘の絵を見て
 「あの薔薇すごいねえ。」とほめてくれていたのを耳ダンボ
 して聞いてしまうほどうれしかった。

 そして今日は、もう一つの税金ポスターの展示を見に行った。
 兵庫県教育委員会賞を頂いたので、娘も大満足だった。

 塾の勉強でものすごく忙しかった時に描いたもので、正直
 そんな暇ないよと思っていた。でも、描いてよかった。
 娘が生まれた時、芸術方面に進ませたかった私達夫婦の願い
 は、どんどん違った方へ向いていたけれど、最近になって、当初
 の思いがかなえられてきたような気がする。

 あれほど嫌がった音楽も胡弓ならもう一度やりたいと言っている。
 やっと自分を表現する手段を求め始めたのだと思う。

 広報係をクラスでするようになってから、娘は生き生きしていて、
 そこに描いているギャグ漫画は、学校でも人気で、たくさんの生徒
 が読んでいるそうだ。

 パソコンのデジタル絵の勉強も今はなかなかできないが、受験が
 終われば、たぶんすぐにマスターできるだろう。
 
 やりたいことがたくさんあるという娘は、単に気が多いだけなの
 かもしれないが、真剣にやり始めるとすぐに上手くなるので、
 これからもどんな才能が出てくるか親馬鹿丸出しで楽しみだ。

 もしかしたら全部中途半端に終わるかもしれないが、その中から
 一つでもいいから何か社会に役立ち、自分が納得できるものを
 極めてほしいと願っている。
 
 

 貼ってある絵が押しピンだったので、娘が
 「せめてがけっぷち(額縁の間違い)に入れてほしかった」
 と言ったのを聞いて、「あんたの人生が崖っぷちや」と突っ
 込んでしまったまめっちママに、励まし応援クリックよろしく
 お願いします。(そんなおもろい間違いする・・・・?)
  ↓ ↓ ↓
 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング


関連記事
* Category : その他
* Comment : (3) * Trackback : (0) |

管理人のみ閲覧できます * by -

NoTitle * by さくらのはっぱ
ぜひとも、素敵な絵をUPして欲しいと思う、
さくらのはっぱです♪
私も、絵を描くのが好きでした。
高校が進学校だったため、美術の授業が一切なくて、
それからは落書き以外に絵を描く機会がなくて、
これがまた、不思議と描かないと、自分の思うような絵は描けなくなるもんなんですよね^^;
絵画教室でもあったら・・・と、よく思いました。
まあ、教室に通わなきゃかけない程度だから言い訳だったんでしょうけど^^;
周りの評価がどうあれ、自分が納得できる絵を描けた時の満足感はわかりますね~♪
それが、評価されたとなれば、喜びもひとしおでしょう!!
こそこそ聞こえる褒め言葉も嬉しいものですよね♪親として♪

がけっぷち・・・・のボケは天然ではなくて、ワザとではないか?と思う、さくらのはっぱですが、どうでしょうか??(笑)
娘さんは、ママに突っ込んで欲しいんですよ、きっと(笑)

さくらのはっぱ様へ * by まめっちママ
そんなに大したものでもないのですが、それでも
いつも図工の評価は高いので、本当にそうなのか?
と疑いつつ見に行ったんです。
確かに薔薇はすごく上手に描けていたので、びっくり
しました。一度昔私がマンガで薔薇の描き方を教えた
ことあったんです。それから自分で描けるようになった
んですが、あんなにきれいに描けるとは思ってもいな
かったので、放っておいたものほど、いつのまにか
できるようになっているのがなんだか複雑な気持ちです。
きっかけさえ与えれば、自分で好きならいくらでも伸びる
ってことなのかなと思います。

崖っぷちは、まじボケだと思います。(笑)
社会の暗記でも歴史上の人物の名前の間違い・・・・
すごいんです。
この間、徳川家光のことを「いえひかり」って言って
ましたしね・・・・(絶句)


個別記事の管理2009-11-17 (Tue)
 勢いで買った(相変わらずお金を貯められない奴だと自分でも思う)
 ブルーレイレコーダーが、とても重宝している。
   ↓ ↓
 

 今回は、ビデオカメラがテープタイプだったので、それを買いなおす
 ことが目的だったのだが、せっかく買ったハイビジョンタイプのもの
 をわざわざ標準画質でしかもDVDに焼くなんて2度手間で、どう
 考えてもブルーレイにした方が得なのはわかっていたので、仕方
 なく?ついでに購入する羽目になってしまった。

 ネット最安値で買えたので、さすが価格.comなのだが、ここを調べ
 たら大抵のことがわかるので、早い者勝ちでいい物はすぐに売れ
 てしまう。私が買ってまもなく在庫はなくなっていたから、本当に
 ネットの世界はすごい。

 そんなわけで、ここ何日間は、そうでなくてもデジタルオタクなのに
 拍車がかかってあれこれいじり回し、完全にマニュアルを読み倒す
 日々になっている。

 それにしてもブルーレイレコーダーはすごい。キラキラ(水色)

 こんなこともあんなこともできるんだと驚きの連続で、ずっとさぼっ
 ていたデジカメの写真データーも取込み、おしゃれなアルバムが
 一瞬にできたし、音楽や効果つきで写真をまるでプロが編集した
 かのように、フェードアウトさせたり、モノクロにしたりセピアにした
 りなど、様々な工夫を凝らした素晴らしい映像も出来上がるので、
 それをブルーレイに収録すれば、一枚の素敵な成長記録のディス
 クがいとも簡単に作れる。

 音楽を変えることで、レイアウトやエフェクトも変わるので、何通り
 ものパターンを試しに作ってみてプレビューを見てはどれがいいか 
 検討するのが楽しくて仕方ない。

 今まで作ったDVDも、もちろん再生できるし、うれしいことに
 うちには比較的多く存在するDVD-RAM形式のディスクも再生
 できるのが買う時の決め手になった。 

 それに何よりも愛用のPSPに映像を簡単転送できるので、テレビ
 の二ヶ国語放送を録画して外に持ち出せるのもすごく便利だ。

 ポータブルDVDを買おうかと迷っていたけれど、これでNHKの教育
 番組や光テレビのチャンネルからもナショジオなどが簡単に持ち
 出せるので、やはり連動させて買うと少々高くついてもお得だ。
 (またSONYの回し者みたいになってる・・・・・汗;

 後はブラウン管テレビをなんとかせ~よという話しだけで・・・・
 これをちゃんとしないとせっかくの映像も台無しなのはわかって
 いるのだけれど・・・・・・

 なぜか厚型テレビだけは、しつこいぐらい我が家に鎮座している。

 

 寝不足でへろへろになりながらも
 デジタル機器にへばりつくまめっちママに
 応援クリックよろしくお願いします。
  ↓ ↓ ↓
 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング
 
関連記事
* Category : その他
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

最後にウケました * by sa-chi21
すごいすごい~ブルーレイすごーい!!
とノリノリで読んでました。

で、テンションが高い位置まであがったところで、
最後の厚型テレビまだあるの(@@)
と大ウケしてました。

オチうまいですっ。座布団3枚!!

また来月、再来月このブログで「とうとう薄型!!」
なんてエントリーみそうでそのあたりがある意味
こわいような興味深いよーなー(笑!笑!)

NoTitle * by 理花
ブルーレイ良さそうですね~★
進化してますね。便利そうー!
読んでいるとまた家電熱が上がりそうです(笑)。

うちもビデオカメラのデータのバックアップとか
たまったDVDの整理とか気になってるので
すっきりさせたい気持ちはあるんですが
なかなか腰があがらず・・・・。
一度、気になり始めると
それこそ価格コムを読み込んじゃうんですけどね。

これから年末にかけて出費の予定だらけなんですが(TT)
家電は魅力的ですよね(苦笑)

sa-chi21様へ * by まめっちママ
私も怖い。最後の砦の厚型テレビがなんとか
私の家電狂にストップかけてくれてるんですが・・・
これも時間の問題かな・・・・・来年はまじで薄型
3D対応テレビほしい・・・・・

ビデオカメラは買い換えて正解でした。
あのままだと映像ピンボケで標準画質でしか
DVDに焼くことができなかったから。しかも
それらの家でダビングしたDVDはパソコンで見られ
ないから、GOMplayer使って見られるようにしたん
だけど、映像が汚くて全然残しておく意味なくてね。
それであきらめがついて買い換えたら、快適そのもの!
やっぱりいつまでもけちると結局しんどいことになって
どうにもならなくなってせっかくの記録も宝の持ち腐れ
状態になるってことがわかりました。
無駄使いじゃなくて有効活用のため?と思って
貯金とはまたしても無縁になりました。(笑)

理花様へ * by まめっちママ
理花さんも家電大好きですもんね。(笑)
便利になりましたよ。でも、その分出費もすごい。
泣けてくるほど貯金できてないです。
年末またしても年賀状とか、クリスマスとか
色々お金出て行きますよね。それに車もあちこち
故障してて・・・・どうしよう・・・・・・

個別記事の管理2009-11-15 (Sun)
 フォトグラフィックメモリー・・・・この言葉を意識し始めたのは、最近
 になってからだ。それまで瞬間記憶というものについて、実際幼児
 教室などで見たことはあるものの、写真のように全体を脳に刻む
 などという感覚は、簡単にわかるものでもないし、いくら子供は皆
 天才だからといっても、すべての子供がそういうことをできる訳では 
 ないことを身をもって体験していたので、我が家とは直接関係ない
 ことで、娘は娘なりの他に伸ばすことがあるのだと思っていた。

 でも、いわゆるパフォーマンス的なテレビうけしそうな瞬間記憶
 とは違うが、意識の切り替えでそれとよく似た能力を発揮する
 ことがあるのだということが少しずつわかってきた。

 もしかしてこれが幼児期からやってきたことが後に現れてくると
 いうことの証明なのかもしれないが、それは私は専門家ではない
 ので、わからない。

 当時(4歳頃)娘には訓練しても、できなかったことが幾つかあった。
 ドッツによる瞬間計算、たくさんの絵や物の位置などを短い時間
 に記憶する技、波動速読・・・・これらの一見超能力っぽいことに
 思えるものはほとんど習得できなかった。

 でも、それは娘が気持ちを切り替えることができず、最初から
 やりたいと思わないで取り組んでいたからで、意識を自分で閉ざし
 ている限り、簡単なこともできはしない
のだということもわかって
 きた。

 娘は絵が結構上手いのだが、うちは絵画教室に通わせたことは
 なく、いつも好きなものを何度も眺めて模写していただけだった。

 創造力とは、無から生まれるものではなく、どこかで見たこと、
 体験したこと、それらの蓄積が頭の中で別のものとして作り
 出されてオリジナル化されていくものだと思っている。

 娘はそれが何よりも得意だったということで、好きなものを細部
 まで観察しているから、いつでもどこでもそれを再現できるほど
 記憶に定着させることができるようになった。

 つまり娘のフォトグラフィックメモリーは、一度しか見ないものを
 その場で再現する能力ではなく、好きなものに限って、普通なら
 見落とすほど小さいことや、注意書きに至るまで記憶に刻まれて、
 あたかも今それを見ながら描いているかのように再現してしまう
 能力
と言える。 

 そのことに気付いてから、彼女の描くギャグ漫画もイラストも
 英語の覚え方もすべてこの記憶法から来ているのだと理解でき
 るようになった。

 だから簡単なことでも、本人が興味をまるで示さないことは、どん
 なに頑張っても覚えたりはしない。それはそれで困るので、いや
 でもやってもらわないといけない暗記は、相当な苦痛でやっている
 のだが、受験社会の細かすぎることがなかなか覚えられず、社会
 だけが他の科目と比べて、どうしても低めにならざるを得なく、これ
 も中学受験をする娘と私を悩ませる原因になっている。

 歴史などはストーリー性があるので、興味さえ示せばどんどん覚え
 てくれるはずなのだが、どうも今のところ興味がそっちに向かず、
 得意の記憶法も効果がない。
 
 なんとか足をひっぱらない程度に覚えてもらって、得意の算数で
 カバーするという状態で頑張っている。

 こんな強制的な記憶をやらせたい訳ではないし、今まで伸びてき
 たものは、すべて強制とはほど遠い自主的かつ独創的な方法
 ばかりで、親が必死でやろうとしたものより自然体で一番いい方法
 を見つけたものほど伸びが著しい。

 だから英語も私の変な自信がない分、一番娘に合った方法を
 自然と見つけられたのかもしれない。

 親が英語を得意でなかったことで、先入観も偏見もなく、かえって
 自由に伸ばすことができたのではないかと思う。

 いかに子供にぴったりのことや方法をみつけてやれるか・・・・・
 親ができることは、それしかないのかもしれない。
 



 映画の最後に流れるスタッフ名や役者名の
 文字を真剣に見て、ゲーム攻略本の武器や
 アイテムのイラストの細部を眺めて楽しむ娘・・・・
 肝心の中身は?注目箇所が違うんですけど・・・・
 こんなどこかオタクな娘に応援クリックして
 やってください。
  ↓ ↓ ↓
 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング
関連記事
* Category : 英語と右脳教育
* Comment : (7) * Trackback : (0) |

* by sa-chi21
わたしは、歴史はストーリーがあって楽しいと思うタイプの人ですー。
もうちょっとしたら歴史もん漫画なんかもよみはじめてそこからハマるかも~♪今は時間がないのと、歴史モンの漫画ってルビはうってあるものの、漢字難しいし精神年齢と内容があってくる中学校はいってから??でしょうか??

ところでまめっちゃんの絵のうまさの秘訣は
ひたすら複写だったんですね。

うちのKENがちょうどいま、コピー機遊び・・といって
図鑑をみては複写して、、
「はい~コピー機から絵がでてきました~」
といって遊んでいます。

ようやく年齢相応の絵がかけるようになって、
絵の才能というものはなさそうですが(汗)

フォトグラフィックメモリー!!
違うところにこの遊びが作用すればいいなーと
下心いっぱいでその様子を毎日眺めてます。

sa-chi21様へ * by まめっちママ
うちの娘の社会嫌いはどうにかならないかなと
思います。歴史漫画は一応そろってて読むのは
読むけれど、なんかこうぴんとこないというか・・・
聖徳太子だけは好きなんだけどね。(笑)

絵はね、真似することから始めるのが一番上達
します。最初からオリジナルにこだわっても
見たことないものは描けないんです。
なのでコピー機ごっこいいじゃないですか!
そこからそのうち自分流のものが生み出されてきて
個性も出てくると思うよ。
フォトグラフィックメモリーは、勉強にも英語にも
活かすことは可能なんだけど、さてどの方面に
それが作用するか・・そこが問題ですよね。(笑)

* by まこ
フォトグラフィックメモリーは誰でも持っているもの

ただし、それを意識して引き出せるかどうかが人によって違うのだと思われます。

特に娘さんについての青文字の部分、『記憶に刻まれて』はほぼすべての人が注意深く見ようが見まいが記憶、脳に刻まれるのだけれども、人によっては刻んだ場所を一時的に忘れたり、引き出しの鍵をなくしてしまっているという事が言えるのではないでしょうか?

診断?を受けたわけではないですが、私も一度通った道、見た景色は忘れないということがありFGMなのかもしてませんが、自分が好意を寄せたり、興味がある人に対してでもその人の顔が鮮明に思い出せなかったりします。ただ、髪を切っていたり、アクセサリーが変わってたり、顔つきが変わってたりするとすぐに気づきますが。

* by まこ
いや、専門外の話で私の経験的推察ですが^^;

まこ様へ * by まめっちママ
コメントありがとうございます。
引き出せるかどうかが鍵というのは、そうかも
しれないですね。うちの娘の場合は、そんな大した
ものじゃなく、勝手に娘が命名しただけのものなので
自分でもよくわかっていないし、単に興味があるもの
を注意深く見ていたから、覚えているだけで
いつでも何もかもを記憶できるような本物のメモリー
じゃないと思います。
ただ、絵を描く時には、よく覚えていて再現能力が
高いなあとは感じますが、私も専門じゃないので
実は全然わかってません。(笑)

* by まこ
幼い時に絵がうまい人というのは、
将来、何かしらの表現力があるため
絵以外のことでも上手くいきやすい人が
下手な人のより多いのですよ♪

ちなみに私は、自分の書きたいものを
理解してはいるのに、それを書くことが
できないお子ちゃまでした・・・
自分の『感情』を表現することが苦手ですw

まこ様へ * by まめっちママ
なるほど、大きくなって絵以外のことでも
上手くいく可能性が高いのですね。
なんかうれしくなりました。
娘も言葉で自分を表現するのは苦手なんですが
他のものでたぶん自分を表現してるんだろうなと
思います。

個別記事の管理2009-11-13 (Fri)
 最近、ブログの更新を少し緩やかにしているのは、いくつか理由が
 ある。娘の受験やら私自身がデジタルオタク街道を走っている
 ことや、色々あってこちらを毎日以前ほど更新できなくなっている
 のだが、その中でも特に私を悩ませているのは、娘の反抗期と
 いうか、がらっと大人になってしまった精神に親が戸惑っていると
 いうことだ。

 娘の反抗は、特に学校での理不尽なことや大人の矛盾点に対し
 てが多く、きれいごとと本音を実に見抜く力を持っていて、こちらの
 心を深読みしすぎたりするので、それがまたバトルになる原因でも
 ある。

 でも、基本的に人のために何かをすることや生きものを大切にする
 心は誰よりも深く、いつも痩せている鳩に餌をわざわざ買ってきて
 やったり、募金は必ずする。とにかく助けることを厭わない性格
 が、逆に人に利用されたり押しつけられたりすることになっている
 ので、それも娘のストレスになっているのではないかと思う。

 型にはまらず自由人である娘は、明日までに何かを覚えてきなさい
 とか、これとこれを用意して持っていくなどということが何よりも苦手
 なので、それが時としてだらしないと見なされたり、ちゃらんぽらん
 と受け止められることもあり、きちんとこつこつもできないので、
 それが真面目に細かいことを覚えないといけない日本型受験では
 とても不利なことだというのもあって、親として本当に娘に合ってい
 ることは何なのか考える毎日にもなっている。

 クリエイティブでいつも斬新なもの(というと聞こえがいいが、実は
 めっちゃ変な作品)
を作り、図工の先生にはとてもかわいがられる
 娘の点描の絵が、学校で見本として他のクラスや学年にも参考に
 するようにとお手本作品となっているらしい。
 今回も税金ポスターが飾られているそうで、どちらかというと絵の
 センスの方があることもわかってきた。

 聴覚も人並みはずれているので、いつもたくさんの音が聞こえて
 いる娘は、聞いていないのではなく、聞こえ過ぎているから、意識
 的にシャットアウトして親の愚痴や説教は回路を遮断するなどと
 いうこともやってのける。これらの行動を理解しようと頭ではわかっ
 ていても、普通と違う娘が変な子どもだと思ってしまう凡人の私は、
 日々悩むことになる。真面目に静かに集中して勉強しないのは
 娘のやり方で、それを受験向きじゃないと勝手に思う私の意識と
 これが普通だと思う娘の意識がずれているだけなのだけれど・・・・
 子育てって少しも楽じゃないのだとつくづく思う。
 
 当の本人はそれほど深刻には考えていないのが救いだけれど・・・




 ブルーレイと光テレビのチューナーを組み合わせる
 ことで、3つ録画が同時にできるようになったのが
 一番うれしい(3つも見たいものが重なることなんてないけど)
 まめっちママに励まし応援クリックよろしくお願いします。
  ↓ ↓ ↓
 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング

 
関連記事
* Category : おかしなファミリー
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by うっかり主婦
>募金は必ずする。とにかく助けることを厭わない性格
 が、逆に人に利用されたり押しつけられたりすることになっている
 ので、それも娘のストレスになっているのではないかと

うちでもありましたね~。
掃除とかも絶対サボらないし、落としたゴミは小さな紙くずでも拾う。
募金箱もあると説明を読んでから納得できるものにはよく入れています。
お人よし過ぎてたまに変な事になっちゃうので大変です。
地元の中学は荒れていて、水泳などは女子は全員欠席が当たり前で、たまたまこのお作法を知らなかった転校生がいじめにあって登校拒否になっているとか。
このこともあって親と子がしっかり話をしてきていそうな公立中高一貫校に魅力を感じています。(娘は漫研に魅力を感じているけど)

>これとこれを用意して持っていくなどということが何よりも苦手

これも似てるかも・・・。
毎朝迎えに来てくれるお友達がいつも「○○持った?」と訊ねてくれています。優しい子なので助かっていますが。

私と娘の傾向が似ているせいか、反抗期はまだそんなに激しくないですが、それでも子育ては確かに楽じゃないですねv-356

うっかり主婦様へ * by まめっちママ
うちの娘とうっかり主婦さんちの娘さんは、かなり
似たタイプかもしれませんね。(笑)
忘れ物常習犯で、塾弁なんて何度忘れたかわかり
ません。(汗)トイレに行きたいことも忘れるん
ですよ。(爆)
テストの答案用紙の名前が漢字の左半分だけで
終わってて、これ誰やねんという状態だったり・・・
要領が悪くていつもちゃんと掃除してるのに、ちょっと
休憩しょうと雑巾置いた途端にすごくうるさい先生が
通りかかるとか・・・さっきまで散々さぼってた子が
急にほうきを持ったりしてるのに(笑)
やっぱり子育てって大きくなっても大変ですよね。

個別記事の管理2009-11-12 (Thu)
 英語育児まずはここから第15回、引き続き海外のサイト紹介をする。
   ↓ ↓ ↓
 http://www.netrover.com/~kingskid/108.html

 子供向けの良質サイトをいくつか自分のお気に入りに持つことで、
 フォニックスもサイトワードもストーリーもあらゆることが学べるのだ
 から、つくづく便利になったと思う。

 今回も、盛りだくさんのコンテンツで、ストーリーはイラストが動き
 バックに音楽も流れ、心地よい中でページをめくっていくつくりに
 なっており、サイエンスもゲームしながら、たとえば人の体の骨
 を正しい位置に置いていったりするなど、音声ももちろん出るので、
 名前が覚えられるようになっていたりする。算数もワークブックとは
 違って、ゲームをしながらスピードを鍛え、頭の体操にもなるような
 計算の仕方が学べるようになっていたりなど、隅から隅まで見ると、
 実に色々楽しく学べる工夫がされている。

 こちらはサイエンスのゲームの一つ

 Human organ game

 そしてこちらは算数のゲーム

 calculator.jpg

 まだまだたくさんあるので、活用して英語に慣れ親しむ環境作り
 に役立てて頂けたらと思う。


 


 ブルーレイレコーダーをいじくりまわして
 おたくな使い方を試して喜んでいるせいで
 ブログが放置状態になっているまめっちママに
 クリックで応援してやってください。
 愛の一票で復活して、またよい記事を書く
 パワーが戻ってきそうな気がするので、
 よろしくお願いします。
 (できればポチ×3だと、もっとうれしい・・・・)
  ↓ ↓ ↓
 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング

 
関連記事
* Category : 英語育児 まずはここから
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-11-10 (Tue)
 いつものようにメールチェックしようと思ったら、偶然yahoo知恵袋
 のバイリンガルについての疑問が目にとまったので、ちょっと読ん
 でみた。

 親子英語などをやっていると、バリンガルと言う言葉を聞かない日
 はないほど、身近な話題なので、特にへえそうなんだというような
 回答はなかったが、世間ではどのように考えられているのかが
 わかり、バイリンガルに対するイメージは、昔とそれほど変わって
 いないのだと思った。

 私にもバインガルの人の頭の中は実際どうなっているのかは、
 理解できていないし、自分がそうでないので感覚がつかめず、
 英語で考えるとはどんな気持ちなのかも、よくはわからない。

 ただ、娘という英語と日本語を理解する人物が目の前にいること
 で、彼女の思考回路を見て、やはり私とは大きく違うのだという
 ことだけはわかる。

 彼女の中で英語と日本語は同じ感覚で、どちらかで考えるという
 のではなく、また、切り替えるのでもなく、英語と日本語が聞こえ
 ていれば、両方同時に処理してパソコンの画面でたとえるなら
 いくつもの画面がパソコン上にある状態と限りなく似ている。

 だから3人で会話していて、一人が日本語、もう一人が英語で
 話せば、娘は同じ話題で片方には英語で答え、片方には
 日本語で答え、ある時はその3人がもし全員日本語と英語の
 両方を話せる場合なら、英語に日本語で答えたり、逆に日本語
 に英語で答えたりできるということで、そこには混乱もなければ
 こちらが思っているような英語に翻訳して伝えているから、頭が
 疲れるなどということもないそうだ。

 出し入れ自由のネットワークがつながっている状態、まさにそれが
 ぴったりの状態だと言える。

 こんな状態は私には感覚的に理解することは多分永遠に無理
 だと思うが、繋がった回路が切れないように、また、もっと複雑に
 つながるようにしていくのは、今後の努力の部分なのかなと思う。

 とにかく回路はできた。ならば後はそれを使って何をするのか・・・
 それを今後はずっと考え続けていくのだろう。

 

 実はブルーレイを買ってしまい、またしても
 お金が貯まらないまめっちママに、どうか
 愛のクリックをよろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング

関連記事
* Category : バイリンガルへの道とその後
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

頭の中 * by あど
バイリンガルの頭の中、気になってしまいます。

3人で会話していて、一人が日本語、もう一人が英語で話せば、娘は同じ話題で片方には英語で答え、片方には日本語で答え、ある時はその3人がもし全員日本語と英語の両方を話せる場合なら、英語に日本語で答えたり、逆に日本に英語で答えたりできるということで、そこには混乱もなければこちらが思っているような英語に翻訳して伝えているから、頭が疲れることもない。

ってお嬢さん、器用というのか何と言うのか、凄いですねー!

とても参考になりました。これからもブログ、楽しみにしています。

あど様へ * by まめっちママ
娘は決して特殊じゃないんです。
たぶん多言語の環境で育った子供も同じような
傾向を示す子供達がたくさんいるので、こればかりは
自然とそうなったようです。
私にはさっぱりわかりません。(笑)
今後も観察してみて、どう変化するのか見てみたいです。

* by りゅうママ
こんにちは♪

うちの息子が4歳頃まではそんな感じでした。
私には英語、すぐそばにいる旦那には日本語で、器用に会話してたの思い出しました~☆

そうですよね~、その回路はちょっとお手入れを怠るとさびついちゃうと思います。
で、戻そうとするとなかなか戻らない(^^;
うちがそんな感じです~(^^;;;


バイリンガルって否定的な意見も聞くことがあるけど・・色んな人とコミュニケーションを取れるって素敵なことですよね~。

りゅうママ様へ * by まめっちママ
コメントありがとうございます。
りゅうママさんの息子さんもそんな感じ
だったのですね。二つの言語で混乱するのではなく
上手く乗りいれて両方を使うって感じですね。
日本語で思いつかないときは英語を借りて、その逆
もありなんです。切り替えるんじゃないということは
それを見てて思いました。

どっちも同時にスイッチオンになってるとしか
思えない技ですよね。

でも、確かに何でも放っておくと錆びるので、
時々使ってやって動くようにだけはしておかないと
いけないですね。


個別記事の管理2009-11-08 (Sun)
 サイトワード、フォニックス、ある程度文字が認識できたら、絵本の
 読み聞かせから自分で読める方向へと進むのが理想ではあるが、
 実際読み聞かせから自分で読むまでは、かなり長い時間が必要だ。
 
 自然に読める前にすべきことは、たくさん読み聞かせることと、音声
 をたくさん聞くこと
で、自然暗唱状態にもっていくことからうそ読みが
 始まり、やがて自分で読んでいる気持ちになった子供自身が音声
 にあわせてページをめくるようになり、少しずつ本当の読みへつな
 がる、この一連の過程はたぶんどの家庭で取り組んでもそれほど
 違わないだろう。

 そこにCDを使うか、親の肉声かの差はあるが、音の重要性に
 変わりはない。

 そういうわけで、絵本と音声両方がそろうことがとても大事なこと
 なのだが、無料で手に入るものに両方がそろっているのは、結構
 探すのが難しい。

 今回見つけたサイトはデジタルライブラリーで、うれしいことに絵と
 文字と音声がそろっていて、アニメーション仕立てなので楽しい。
   ↓ ↓ ↓
 http://www.storyplace.org/storyplace.asp

 以前紹介したサイトも今回のライブラリーも、使えるものは多いほど
 いいだろうから、子供が自力で読めるまでは、なるべくお金を使わ
 ずに音源付きの絵本の量を増やす方向で、その後は短いペーパー
 バックなどに移行し、そこからは少しずつ買い足して強制にならない
 ように楽しみながら読書していく。これが私の描く英語を読めるよう
 になるまでのステップで、ここまではたぶん早くても5歳ぐらいまで
 はかかるだろう。1歳半で始めて4歳半ぐらいで短いものが自力で
 読めるようになった娘の経験からも、幼稚園時代までに基礎部分
 を作ってしまうと、後が楽だ。ただ、ここまでにできなかったからと
 言って、あきらめるのではなく、子供が日本語の方を好むことも
 きっと出てくるはずなので、その時は一旦休んで、小学生に
 なるまで自力で読ませようとせず、親が読み聞かせたり、もう少し
 CDなどに頼ってもかまわないと思う。

 とにかく取り組みをやめてしまわずに続けてさえいれば、自力
 で読み始める日は必ず来るので、子供の成長の速度は違うのだ
 ということだけは覚えておいてほしい。

 今後もよいサイトがあれば随時アップしていくので、是非活用して
 ください。



 もう一人子供がいたら、次は限りなく無料で
 やれる方法でマニアックにやってみたいと思う
 まめっちママに応援クリックよろしくお願いします。
 (もう一人ってのが一番無理っぽい・・・汗;  
  ↓ ↓ ↓
 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング

 
関連記事
* Category : 英語育児 まずはここから
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

* by ゆきんこだるま
はじめまして。
いつも楽しみに読ませていただいております。

今回の記事、今の我が家の状況を鑑みて、とても参考に、また励まされました。

つい他のお子さんと比べてしまいがちなんですが、「こどもの成長の速度は違う」を胸に、その日が来るまで地道に取り組んでいこうと改めて思いました。

ゆきんこだるま様へ * by まめっちママ
コメントありがとうございます。
そうですね。子供の成長の速度は確かに違いますね。
小さい頃は特に生まれ月でも4月と3月では全然違い
ますしね。この時期に少しばかり成果の先取りを
してしまうと、伸びが緩やかになった時にがっかり
したりするので、身長みたいなものだと思えば
いいんじゃないでしょうか。早く伸びてしまう子も
いれば、ゆっくり後から伸びてくる子もいて、結局
焦ることなんて何もなかったなんてことになるんで
すよね。(笑)

* by じょあんなT
そのサイトよさそうですね
うちの児童英語も再開するので使わせてもらいます
内容的に幼稚園の子むけぐらいのほうが娘に合ってるかも
ご紹介ありがとうございます

じょあんなT様へ * by まめっちママ
海外サイトは音声とスクリプトと絵が全部
そろってるいるものがなかなか探せないんです。
ネイティブ向けなので、音声はついてないもの
なら結構あるんですが・・・・
子供向けとなると以外に少ないです。
大人用なら、ちょっと古い著作権切れの名作とか
ダウンロードできるサイトがあるので、勉強しやすい
んですけどね。
色々まだ続けて探してみますね。

個別記事の管理2009-11-05 (Thu)
 新しい物好きの私が、なぜかビデオカメラだけはカセットタイプをいま
 だに使っている。娘が生まれる前に買っているので、かれこれ12年
 も使っていることになる。だからそろそろ壊れそうで怖い・・・・orz

 それ以上にこれまで撮りだめたカセットをDVDに移す作業が滞って
 いて、幼稚園までしかダビングできていないので、これ以上ためる
 と大変なことになる。それで娘が自然学校に行っている間に何とか
 ダビングしてしまおうと思った。

 昔は、まめに撮っていたのだが、小学生になってから、運動会と
 音楽会ぐらいしか撮っていないので、しかも娘の出番だけという
 怠慢で、実はちょっとしか撮っていないことが判明したので、今なら
 まだ何とかなりそうな気がして、一気にダビングした。

 一枚のDVDに4年分つめこめたので、いかにさぼって撮っていなか
 ったかよくわかる。

 でも、何せ昔のものなので、映像は正直美しいとは言い難い。
 しかも手ぶれもすごいし、とても人様に見せられるようなものでは
 ない。だからこの際、ハイビジョンで撮れるビデオカメラを買おうか
 と思ったが、よく考えたらうちのテレビがまだブラウン管テレビ!
 ハイビジョンで撮っても意味ないし、更にこれは家電ショップの人
 も最初にちゃんと説明しておかないとお客さんに絶対に文句を
 言われること間違いないこと、つまりハイビジョン画質でダビング
 したDVDは、普通のDVDプレーヤーやDVD録画機では見られない
 ということ。

 もちろんスタンダード画質でダビングしておけば、普通の今まで
 持っているものでも見られるけれど、そうなるとせっかくハイビジョン
 を買った意味がなく、結局ブルーレイディスクレコーダーやPS3など
 再生側のハードを買わないと、ハイビジョン画質のDVDを作る意味
 がないということになる。苦肉の策で、スタンダーとハイビジョン2枚
 ダビングして作っておけば、いずれブルーレイを買った時にきれいな
 映像で見られるだろうけれど・・・・

 やっぱりいつまでも古いものを持っていても、困る事態が起きてくる
 ということのようだ。

 ああ・・・・デジタル家電の進化が早すぎる!
 
 今日は季節性インフルの予防接種にも行ってきた。いつもなら
 いきなり行ってもワクチンは十分確保されているはずの近所の
 医院が、何と在庫切れ!そんなに今年は接種者が多いのか?

 それでもう一つの医院に電話してみたら、ここも在庫は残りわずか
 で、来た人順だそう。しかもインフルエンザ検査キットも底をついて、
 ない状態だそうで、熱が出て駆け込んでも新型かどうか確かめる
 術もない状態になっていた。

 何も症状がない人でも会社から証明をもらってこいと言われてとか、
 ほんの少しの症状でも万が一のために検査してくれとか、そういう
 人が増えたから肝心の患者さんを見るキットが足りなくなっていると
 いう事実に驚く。

 なんだか世の中がいっせいにパニックになって医者に走っている。
 新型だからしょうがないかもしれないが、従来の季節性のインフル
 でさえ今まで接種してこなかった人がしているように思う。

 確かに周りでもインフルは猛威をふるっていて、学級閉鎖が続出!
 平日にどう見ても中学生?のような一団がお店などに大挙して
 訪れているのを見ると、家に待機しておくように学校でいくら言って 
 も、元気な子供達はじっとしているわけもなく・・・・・

 もう、インフルにかかるかどうかは、運の問題?としか言いようが
 ないかも・・・・・・
 
 とにかく無事に自然学校に行けたことだけはほっとしている。
 
 そんなことを思いながら、夕方ポストをあけると、自然学校先の娘
 から、はがきが届いていた。

 「元気ですか?私は疲れています。
  (いきなりこんな書き出しで始まってるし・・・・)
  ミッション10で、とても体力を取られました。
  (どんなミッションやねん?)
  お母さんは、家の仕事で忙しいと思いますが、
  普通に暮らせたらいいなと思っています。
  さようなら。
  (なんじゃこれ?よっぽど疲れて家の普通の暮らしが
   いいってこと?ますます気になる・・・・・orz


 忙しかった一日の終わりがこのハガキですかい・・・・・
 余計に疲れたわ・・・・・・・



 お疲れモードマックスになったまめっちママに
 ねぎらいのクリックよろしくお願いします。
  ↓ ↓ ↓
 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング
関連記事
* Category : その他
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

* by バニラ
電化製品の進化は、悩みの種ですよね。
うちは、日本とイギリスを行ったり来たりしているので、ビデオもビデオデッキ他、イギリス製、日本製でそろえているだけに、余計お金がかかっている!!!!v-406

先週、3Dの映画を見たけど、やっぱり良いね。
画面も画質も年々良くなるから、もうちょっと我慢して3Dのテレビが欲しいなぁ。

自然学校、楽しんでいるんだろうね。
参加する、しないで迷っていたようだけど、大丈夫よ。4日ぐらい塾に行かないぐらいで、受験に雲泥の差なんかつかないから!!いくらでも4日分挽回できると思うよ。
むしろ、ずっとオフの状態を取らせないでいると、頭もボーっとして覚える効率も悪くなるよ。うちも相当びっちりやっていたけど、その分、土日だけは勉強、音楽以外のことをやらせて息抜きさせていたしね。
お洗濯、頑張ってください。




* by Molly
まめっちママさんこんにちは。
お嬢さんの自然学校でのミッション10、面白そうですね。いったいどんな指令だったんでしょう?
息抜きのつもりが逆に鍛えられてしまったのでしょうか??気になる~!

電化製品の移り変わり、速いですね~!
ちょっと前まで、日本の携帯をSIM解除して(マレーシアではそこらのお店でちょいちょいっと解除してくれるので、違法ではないと思う、いや、思いたい・・・)使っていたのが、日本に戻る数週間前に壊れてしまったので、修理してもらおうとおもって日本の電話屋にいったら、
「この型はもう在庫なしです」と言われv-12、電話番号&メルアドなどのデータも写真も取り出せなくなってしまいました(涙!)
早めの新機種のりかえも、大事ですね~。

バニラ様へ * by まめっちママ
イギリスと日本両方のものを買うのも大変そうですね。
うちも私がデジタルオタクの割に古いものが残ってて
困ってます。テープをDVDにダビングしたものの・・・
画質がめっちゃ劣化して・・・
テープの方がきれいなんですよ。これも困ったもんで
やっぱり両方とも残しておかないといけないみたい。
大事にテープとそれを再生するビデオカメラ両方
とも、これ以上酷使してはいけないということです。
なのでやっぱりハイビジョン対応のビデオカメラ
買うことになりました。
またお金が飛んでいく。本当に貯金できない家だわ。

娘はめっちゃ疲れて帰ってきました。
2時間ぐらいへたって寝てました。(笑)
リフレッシュしたというよりは・・・・
すぐに模試があるので、これがクラスわけに影響
すると思うと、全く勉強できなかったのは痛いです。
長い目でみたら、大したことじゃないけれど、クラスが
変わるのは、ものすごく影響があるんですよ。
クラスが下がると、宿題の範囲も違うし、そもそも
先生もいい人が当たらないし、面倒もよく見てもらえ
なくなるんです。上はどんどん引き上げてもらえるし
志望校別に分けられた時にそこにいないと、最初から
チャンスがなくなるわけで・・・・
そういうのがなければ、もっともっとリフレッシュ
できたかもしれないんだけどね。
現実は厳しいです・・・・・

Molly様へ * by まめっちママ
ミッション10気になるネーミングでしょ?
なんかめっちゃ疲れて帰ってきました。
2時間ほどへたってましたよ。

そう、携帯も家電も新しいものですぎですよね。
我慢してやっと買ってもすぐに次が出る。
でも、私の持ってるデジタルビデオカメラは
さすがに古すぎて、いつまでそれで撮ってるねん
という感じです。(笑)
画質が劣化しすぎてどうにもならない状態で・・・
困ってます。
え~い一気買いしたろかとか・・・(爆)


個別記事の管理2009-11-04 (Wed)
 いつも行きつけの本屋さん、このブログでもおなじみのジュンク堂は
 紀伊国屋などと違って、静かでゆったりと本選びができる。
 
 さすがに昔のように娘のために絵本選びすることはもうないが、幼児
 向けの絵本などを見ると、つい立ち止まって眺めてしまう。
 すると、最近は本屋さんもよくネットなどで売れ行きを研究している
 のか、ブログでおなじみのものなどが、数をそろえて置いてあること
 に気付く。

 特に洋書などは、店頭に並べられるスペースが決まっているので、
 膨大な本の中から売れそうなものを探し、店頭に並べるのは、相当
 なセンスがないと難しい。というか昨今の早期英語教育をしている
 目の肥えたパパやママのお眼鏡にかなうものをそろえないと、すぐ
 にアマゾンなどで本を購入してしまうことになり、それに対抗するに
 は、リアル本屋ならではのよさ、つまり中身を確認できることを最大
 に活かして、ついその場でこれ買ってしまいたいと思わせるような
 工夫をしないと、なかなか大手の書店でもネットに対抗するのは
 難しいんじゃないかと思う。

 そこを上手くクリアしていて、センスのいいものが並んでいるなと思
 うのが、私にとってはジュンク堂ということになる。
 (めっちゃ回し者みたいになってる・・・orz

 例えば、英語育児仲間では有名どころのBrain Questなどもずらっと
 並んでいたりすると、おお~これ、娘もよくやったなと懐かしくなる。
 英会話スクールに持参し、この中から先生に問題を出してもらい、
 娘が答える授業も一時期やっていたので、やはりいい教材は長く
 愛されるものなのだと思った。

 惜しいのはこれにCDがついていないことで、家庭でももっと手軽に
 取り組むためにもCDがあったらなと思う。もちろん親の声で読んで
 やれれば、それに越したことはないけれど、学年があがると、文字
 が多くなり、発音(ここでは読み方のこと)があっているかどうかは、
 やはり気になる。

 実際間違えて読んでいることは多々あり、日本人が漢字の読み間
 違いをしているのと同じで、何もネイティブっぽい発音にこだわってい
 るわけでもなく、日本人なまりだからとか・・・RとLが区別しにくいと
 か、そういうことでもなく、ただ根本の読み方の間違いだけは、親の 
 勝手な思いこみの読み方を子供に刷り込みたくないと思う
ので、
 CDは我が家では必需品だと言える。

 幼少期に刷り込まれた言葉は、ずっとそうだと思いこむ傾向が
 ある。正しい読み方を知らないまま、多読でもその単語が出てきて 
 も、思いこんでいる読み方のまま進んでいくと、後に発音を矯正
 することが非常に難しくなるそうだ。

 日本語でも、うちでは親がずっとそう言ってたから、それが普通で
 正しい日本語だと信じていたという話を聞く。

 つまり親や家庭から得られる言葉の影響は非常に大きいということ
 で、英語も書物や他の人から教えられることである程度は正しく
 矯正されることはあるだろうが、音声に関してはかなり親の影響
 が後々まで残るように思う。

 このあたりが、私が英語の語りかけをしないという一つの理由でも
 ある。
 (本当は、英語で会話が子供と続かない、それだけの英語力が
  ないだけで、もし日本語と同レベルだったら語りかけていると思う。
  もっともうちは娘に完全拒否されるから不可能やねんけど・・・汗;
 

 色々考えながら、あっちの棚こっちの棚と見て回るのは、やはり
 楽しい。そういえば、この間、テレビで有名人の本棚を再現した
 コーナーがある書店を紹介していた。あの人がそういう本を読んで
 いるんだと思うと、人柄や好みが見えてきてそれもおもしろそうだ。




 アマゾン一人勝ちに対抗するべく頑張っている本屋さん
 をなんだか応援したくなるまめっちママにも応援
 よろしくお願いします。
  ↓ ↓ ↓
 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング


 
 
関連記事
* Category : その他
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

* by ごま
おはようございます。
本屋さんっていいですよね~♪
私は大型店舗が大好きです^^
アメリカの本屋さんもいいですが、やっぱり日本の本屋さんは気負わなくても読める分何時間でもいられます。

今回の話題はなぜかとってもタイムリーです^^
というのも息子の学校から絵本の注文リストが送られてきて、フォニックス用の絵本を注文しようと思っているところなの。
でもやっぱり本物を手にとって読みたいなぁ~って思ってるところにこの話題でした。

私も家にある絵本なのに本屋で見かけると思わず手にとってしまうことあります、あります。
馴染み深いからでしょうかね^^


あ~わかります。
家でそういっていたから間違いないと思い込んでしまってること。
とっても強い影響ありますよね。
私も気をつけないと!と思っているところです。

* by sa-chi21
まめっちママさんこの間はありがとう!!
あのカルタ!!かなり子供たちにウケましたよ。

CD聞いたり、遊んだらあの1000文の遊び方や読み上げカードのなぞの暗号のような書き方も理解できました^^

かるたをめぐった兄妹ゲンカはすごいですけど(爆)

CDは単語レベル→フレーズレベル→センテンスレベルでそれぞれ英語と日本語が交互によみあげられてました。「wall かべ」といった具合に。

動詞+名詞編あそびたおしたら、第1集の形容詞+名詞編を購入予定~。

ブレインクエストはいーっつも見て
悩むのですが、レベルが意外と高くって
KENも質問形式大嫌いという性格もあり
YU-KAがあのレベルに到達する頃に。。。
とおもってます^^
ほんとCDついてたらいいですね。

ごま様へ * by まめっちママ
実物を見られるのってやっぱりいいですよね。
アマゾンでも最近は中身が見られるものがありますが、
全部じゃないですしね。
本屋さんは実際に確かめられて、ああこれいいなあと
思ったら、結構買ってしまいます。(笑)
なんか売り切れそうでついここで買っとかなきゃ
なんて心理的に焦るというか・・・(笑)
それがリアル本屋さんの戦略なんでしょうけどね。

sa-chi21様へ * by まめっちママ
カルタ子供達にうけてよかったね。
名詞形容詞編も是非買ってあげて。
ブレインクエスト・・・・確かに難しいですよ。
先生の質問に耳だけで聞いて答えるって結構
あれは高度な技です。子供って実は読み聞かせを
真剣に聞けるかどうかが、お受験なんかでは、すごく
重要なポイントになるんですよ。
またこの話は記事にでもして書きますね。
もうひとつの方のカルタも気になるね。
また今度ゆっくり見てこようっと♪

個別記事の管理2009-11-02 (Mon)
 今日から娘は自然学校に4泊5日で出発した。
 この時期なので、防寒具などを入れたため荷物が巨大になり、
 見ているだけでも重そうな感じで、学校までせめて荷物を持って
 やろうとしたけれど、自分で持つと言って、よろよろになりながら
 歩いていった。妙なところで変なプライドがある子だ。

 親に荷物を持ってもらうのが恥ずかしい、いかにも新しいものを
 買いましたに見えるのもいやだそうで、なんかこだわりの基準が
 あるようだ。

 こんな娘には、ものすごく几帳面な部分と大雑把な面が同居して
 いる。メールはきちっとファイル分けされているし、文庫本や漫画
 は、娘なりの並べ方があって、ぴしっと整頓されている。
 それなのに、なぜかDSのゲームのキャラクター名はいい加減で、
 平仮名一文字の「わ」とか、「えええええええ」とか、そんな訳
 わからん名前がついている。

 もっとすごいのは、「ドラクエ」の登場人物の名前を決める時
 「田中」「中村」になっていた。
 普通、外国っぽい名前がついているものだけれど、苗字そのまん
 まですかい?

 「田中の会心の一撃!」とかそんなセリフが出てくると笑える。
 
 楽しい子だとつくづく思う。

 この頃は、昔のように珍漢字もあまり書かなくなったし、勉強面で
 は、笑えることが少なくなってきたけれど、根っからのおもろい系だ
 なと思う。

 英語は、昨日は時間が余ったので、先日届いた「地獄少女」の
 DVDを英語と日本語両方で見て、実際にしゃべっているセリフと
 字幕のセリフの違いを確認した。
 するとおもしろいことも発見した。
 主題歌が日本語なので、字幕はどう出るのかと思っていたら
 第一話は、ローマ字で日本語の歌の歌詞が出て、次の第二話は
 英訳が出た。なかなか上手く作られているなと感心した。

 このDVDは北米版なので、外国人が日本のアニメを見て楽しめる 
 ように作られているので、こういう字幕の出し方をするのだろう。

 こんなことができたのは、塾の授業が土曜日休みだったおかげで、
 普段なら日曜は、宿題が山のようになって、かなり頑張らないと
 いけないのだけれど、ちょっとだけ楽させてもらえた。
 まあ、もっともこの時間をここぞと勉強にあてる受験生もいるのだ
 ろうけれど、うちでは早く終わった日に更なる予定外のことを
 詰め込むのは、私の主義に反するし、頑張って終わらせた子供
 の意欲がそがれるようなことはしたくないので、これでいいと
 思っている。

 超トップ層は、こんな甘いことはさせてもらえないだろうけれど、
 うちみたいに中途半端な子は、延々と勉強するほど本人の自覚
 もないので、こんなもんでいいんじゃないかと思う。

 5日間、楽しんでリフレッシュできたら、また頑張ろうと思ってくれる
 かな・・・・・?

 

 親も羽のばしてリフレッシュ~♪
 と言いたいところだけれど、先立つ物がない・・・・
 家にこもってできるだけ節約生活かな・・・・
 こんなまめっちママに応援クリックよろしく
 お願いします。
  ↓ ↓ ↓
 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング

関連記事
* Category : おかしなファミリー
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

* by ごま
おはようございます。
娘さん自然学校参加なさったんですね^^
楽しい思い出になるといいですよね。
4泊5日かぁ。結構長いんですね。
実はうちも今日(月曜)から夫が出張で留守です。
うちは3泊4日なんですが、まめっちママさん同様夫が留守の間は節約生活です。
いつも土日に食料品の買い物に出かけるんですが、週末は昨日のステーキだけを買って帰ってきました。
夫の留守の間は手抜きで、麻婆豆腐とかで乗り切ろうと思います^^

ごま様へ * by まめっちママ
自然学校行ってますが、天気もそれほど
崩れていないようなので、楽しんでるんじゃない
かと思います。
ごまさんの旦那さん出張なんですね。
そういう時ってご飯とかつい楽しちゃいますよね。
私も一人だったら、余ってるもので食べとこです。
貯蓄頑張ってる?
私は今年は家電がやたら壊れたから、大赤字です。
(いつものことやけどね。爆)

* by うっかり主婦
自然学校、4泊5日なんですね!
家は1泊2日だったのでビックリです!!
でも普段勉強頑張っている分自然の中でまとめてドカンと遊べるのも素敵です。

今日は四谷の全国模試を受けてきましたがやはり難しかったです。
先週は母子3人インフルで散々でしたが、自然の中とまでは行かないまでも頭痛が治まってからは久しぶりに皆でテレビを見放題(元々受験前もそんなには見なかったんですが)漫画読み放題である意味くつろぎました。
熱が下がってきたらまた勉強ではありましたが学校がない分普段よりゆるくて子供は楽だったと思います。(親は倍疲れますけどv-356
学校閉鎖も終って明日は久しぶりの登校です。
また親子とも頑張ります!!

うっかり主婦様へ * by まめっちママ
インフル大変でしたね。
我が家も回りでインフルが迫ってきて
どうかな・・・・?という毎日緊張の日々
ですが、なんとか娘は無事に自然学校へ行って
ます。長いでしょ?4泊ですよ。
塾の勉強も気になるけれど・・・・こんな時で
ないとゆっくりできないだろうから、楽しんで
ほしいです。
模試受けられたのですね。塾の公開模試は
一応学校の範囲を逸脱せずに作られているはず
なので、めちゃくちゃ難問奇問ばかりではない
んですが、それでも慣れないと時間が足りないとか
ひっかかるとか、そういう部分が塾生とはハンディ
がありますよね。本当の中学入試問題に近い判定
模試の問題は難しいです。たぶん学校の授業だけ
では苦しいんじゃないかと思います。
そういう風にできてますしね。うちも今社会の
あまりのマニアックさに四苦八苦してます。
中学受験の細かさって大学入試でもここまで出ない
んじゃないの?という細かさなので、いつも???
になってますが、仕方ないですね。これが現実だから。
お互い無理のないように頑張りましょうね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。