オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理2012-05-30 (Wed)
 つまらないと書くと語弊があるが、内容がつまらないという意味
 ではなく、例文を読むだけの普通のCDは、よほど聞こうという
 姿勢がないと勉強色が濃くでてしまい、娘のような集中力が著し
 く欠けている子にとっては苦痛となる。

 元々子供には、小さい子なら尚更そうだが、淡々とした声だけよ
 り、映像がついていたり、バックミュージックや効果音で興味を
 引くような工夫がないと、教材としては使えないことが多い。

 それで一工夫して、読み上げるだけの単語集にBGMをつけてみよ
 うと思った。そうすることで随分聞く気がおきてくる。
 
 娘が今まで英語を覚えて来られたのは、映画音声やDVDからの
 入力で、それらのすべてが場面を思い浮かべることができるよ
 うな臨場感たっぷりの音声だったので、そういうものは市販の
 教材ではなかなか難しく、自分で作るしかない。
 となると、せっかく我が家のパソコン(Mac)には最初から音楽
 編集機能にすぐれたGarageBandというソフトが入っているので、
 それを使わない手はない。
 
 娘は私よりはるかに使いこなしていて、自分の歌にエフェクト
 をかけ、伴奏の音楽と合わせてネットにアップしたりしている。
 たまに英語で歌っているらしいのだが、私に聞かせてはくれない。
 絶対に見るなと固く言われているので、あえて詮索しないけれど、
 聞く気になればいくらでもできる。娘は基本的に携帯にロックも
 かけていないし、ネットでアップしているサイトのログイン情報
 は私も知っている。使っているハンドルネームもわかっているの
 で、調べるのは簡単なことだからだ。

 娘も私のブログは見ない。うちでは不思議に思われるかもしれな
 いが、家族の誰も私がやっているブログのことをよく知らない。
 書いていることやタイトルはもちろん知っているので、読もうと
 思えばいつでも読めるけれど、あえて見ない。そういうルール
 みたいなものが存在する。

 別に見られて困る訳ではないし、嘘を書いているわけでもないの
 で、構わないのだが、娘も自分のことが話題になって色々書かれ
 ているのを見るのは恥ずかしいだろうし、見れば書くなと言われ
 そうなこともあるので、知らぬが仏ということで、お互いあまり
 個人のやっていることは見ないことにしている。

 リアル友人にもブログの存在はほとんど知らせていない。
 知っている人が何人かいるけれど、誰も見ていないのではないか
 と思う。私が個人的に仲良しクラブで友人向けに書いているわけ
 ではないので、多くの方にこんな英語育児もあるのだよという事
 と、娘が直面している困ったことをこれからどう克服していくか
 を自分なりに記録していこうと思って書いているだけだ。

 話がそれてしまったが、娘の方が最近パソコンに詳しくなりつつ
 あるので、何事もはまるとみるみるうちに習得していくものだな
 と感心している。

 そんな娘のつぼにはまるような面白い教材を作ってやろうと思い
 ボーカロイドの曲でも使って単語集を編集してみたら、さぞかし
 聞く気もおきるだろうなと思い、歌が入っていないカラオケバー
 ジョンをBGMにして作成中だ。

 さすがに英単語のバックミュージックとして歌入りは邪魔だろう
 から、娘の好きな歌をチョイスして作ってやって、流してみたら
 喜ぶかなと親馬鹿丸出しな自分がちょっと恥ずかしい。

 そんなことしなくても普通にこつこつ勉強できるタイプだったら
 よかったのだが、娘は自分が興味のないことは全て遮断してしま
 うし、脳の働きがちょっと違うので、そういう子には普通のやり
 方では効果は得られない。だから色々工夫して娘に合う方法を
 日々模索しているのだ。

 書いて覚えるとか、反復練習してとか、そういう常識が通用しな
 い娘のために何ができるのか・・・・今はそのことだけが気がか
 りで、長所を伸ばすことでできない事を克服していくしかない
 と思っている。

 仕事が忙しくなって、授業のコマ数が8コマぐらいになりそうなの
 で、ブログ更新もなかなか難しいのだが、編集する暇が果たしてあ
 るのか・・・・・でもそういうのをやるのが元々好きな私は今まで
 以上にパソコンの前にへばりつく時間が増えそうで、これでまた
 ダイエットが遠ざかるなあ・・・・・(そっちかい!)




 
 夜中にブログを書いていると
 お腹が空いてきて、つい食べそうに
 なる生活習慣不良のまめっちママに
 しょうがないけど、応援してやるかと
 思われましたらポチッとお願いします。
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育
* Category : 教材について
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-05-14 (Mon)
 娘の学校の中間テストまであと10日ほどとなった。
 そろそろ暗記物をスタートしないといけないので、歴史の必殺
 プリント的なものを少しずつやり始めている様子。

 今丁度江戸時代をやっている。なんで5月で江戸?って感じもし
 ないでもないが、昔中学受験のためにと買った歴史漫画が、今更
 のように役立っている。

 ほとんど読まずにお蔵入りさせてしまい、しかも大人買いした
 漫画本だったので、私的には勿体なくて、何とか使いこなして
 から売るなりなんなりしようと思っていたものだ。

 ところが、急に娘がテスト勉強のために使い始めた。更には
 歴史探訪のCDもかけながら、五街道や江戸の三大改革の名前と
 概要を覚え直し始めた。私がセットしてかけ流してもらおうと
 思っていた英語を歴史CDに替えて、それをかけ流し歌いながら
 テキストを眺めている。確かに耳だけより目で見て口ずさむ方が
 もっと効果的だと思う。

 英語も昔なら聞くだけだったものを、テキストの文字で確認する
 ようになってきた。一度視覚に焼き付けて、耳から継続して聞く
 ことで、初めて深い理解ができるのだということに、自分で気づ
 き始めたということだ。
 これでちょっとほっとするが、何せ集中力が持たない子なので、
 1時間もすると、携帯を眺めたり、パソコンをちょろっと見たり
 気が散るので、今後いかにして集中する時間を長くできるか、そ
 れがテストの点数を上げる鍵を握っている。
 
 興味がない時、実際にすぐに役立たない時に買っておいたもの
 でも、後で使えるようになることもあるので、少々邪魔だったけ
 れど、置いておいてよかった。

 売ってしまってから急に読み直したくなることも意外とあるし、
 時期尚早で使えないだけで、本当はもっと大人になってからの方
 が効果的なものもある。だから失敗したかなと思う教材も、後で
 使えることもあるのなら、まあそれほど後悔しなくてもいいので
 はと思えるようになった。

 今もたまに衝動買いしてしまうことがあるので、気を付けないと
 いけないのだが、お蔵入りさせても常に目につくところに置いて
 あれば、何かの時にああこれあったなと手に取って、読み出す事
 もある。だから私は整理整頓にこだわるのかもしれない。

 きちんと整理して分類されていたら、取り出しやすいので、使う
 確率がぐっと上がるし、どこにいったのかわからないような状態
 にしてしまうと、そもそもあったことすら忘れてしまうから、
 結局お金の無駄になるだけなので、面倒でも時々整頓して使い
 やすさにこだわることは大事なのかなと思う。

 それでも時折こんなんあったんだというようなものが出てくる
 こともあり、教材は多すぎない方がやはりベストであることに
 は違いない。

 あまり関係ないが、ネットとカードで買い物すると、いらない
 物でも買ってしまう傾向がある。

 うちの旦那は最近カードを決して切らない。
 どうしてもほしい場合は、お金を下ろしに行って現金で払うこと
 にしている。そうすると、その場での衝動買いを防げるからで、
 今お金がないから、ちょっと考えさせてと言えるらしく、それで
 もやはりほしい、どうしてもわき上がってくる気持ちを抑えられ
 ないぐらいほしいものだったら、たとえ面倒でもお金を下ろしに
 いって買うだろうということで、そうしている。

 実際、そうしてから無駄使いが減った。
 カードを切らないから、高い買い物をする時は慎重になる。
 しかも現金を下ろしに行く間にも考えることができる。
 途中でやっぱりやめようかなと思い直すこともできるし、行く
 のが面倒だから今日はやめようとブレーキをかけることもでき
 る。そこでブレーキがかかるぐらいのものは、それほどほしい
 物ではないということなのだ。

 後で冷静になってみたら、買わずに帰ってよかったとなる事の
 方が多い。逆に帰ってからでも気になってしょうがないという
 場合は、また買いに行けばすむことで、そこでなくなっていたら
 それは縁がなかったということなのだと諦める。
 こう決めて行動すると、自分が本当に必要なものがわかってくる。

 娘にもこういう部分は見習ってほしいなと思う。
 私はカード払いばかりなので、ちょこちょこ買いが多く、金額は
 大したことなくても、積もり積もっていく傾向があるので、お金
 が少しも貯まらない残念な人になってしまうのだ。

 昔ほど教材にはお金を使わなくなったし、今は割と考えてから
 買うようにはしているが、元々買い物好きな性分ゆえ、色々見て
 ああこれいいなと思うと予定外のものを買う傾向は、やはり直り
 そうもない。

 


 年齢のせい?なのか風邪が全然治らず
 鼻炎がひどすぎて夜眠れず、ソファで
 一人鼻詰まりと戦いながら頑張るまめっちママに
 どうか愛の応援クリックをよろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育

* Category : 教材について
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2011-04-22 (Fri)
 サイエンス系の英語本で子供向けのものが何かないかという要望
 が意外と多いようで、昔書いたことがあるサイエンス本の記事と
 か、最近見つけたものなどをここにまとめてみようと思う。

 うちで一番使っていたお勧め中のお勧めは

 「Let's-Read-and-Find-Out Science 」シリーズ

 これはレベル別になっているところが取り組みやすく
 しかも説明もとても分かりやすいので、プリスクールのママ友
 (帰国子女)も子供にそれを使ってレッスンしていたぐらいだか
 ら、かなりいい本だと思う。

 例えばこんな感じ
  ↓ ↓ ↓(こちらはレベル2)
 

 難しいと思ったらレベル1
  ↓ ↓ ↓
 

 我が家で使っていたのはレベル2だが、レベル1からスタートし
 た方が基礎から学べていいと思う。

 他にこちらのシリーズもいいかもしれない。
 「Step Into Reading」シリーズのStep 2 ぐらいが丁度良い感じ
  ↓ ↓ ↓
 
 ただ、こちらのシリーズはサイエンス限定じゃないので、数
 多くサイエンス本を読みたいのなら別のシリーズの方がいいとは
 思う。

 こちらは以前紹介した「start with science」シリーズの一つ
  ↓ ↓ ↓
 

 絵本というよりは、子供のなぜ?に答えるような感じで書かれて
 いるものならこういうのもおすすめ
  ↓ ↓ ↓
 

 今後また良い物が見つかり次第、随時紹介するということで
 是非これらを試してみてください。



 
 小さい頃は本当に欲がなく好きなものを
 読んだり見たりするだけでよかったなあと
 懐かしく思うまめっちママにクリック応援
 よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育


 
* Category : おすすめ英語教材
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

* by なー
サイエンスを英語でなら大人の私も楽しめそうです!
4月からついにバイリンガル(イマージョン)のクラスになったので家では日本語の基礎をしっかり固めて幼稚園では英語を学んでいけたらと思っています。
まめっちママさんの過去ブログを色々メモりながら参考にさせて頂いております。かなり楽しいです☆

英語に関係ないのですが娘は数に弱いなと七○式のプリントをやりながら感じます。

なー様へ * by まめっちママ
この絵本は大人でも楽しめます。
子供に読み聞かせしていると自分も知識がついて
いいですよ。
CDがないのがちょっと残念ですが、そういう意味で
は、CTPがすぐれているんですよね。

過去記事は手直ししないといけない部分も多い
んです。リンクが切れていたりすることもあるし
ずっと昔のランキングバナーもそのままだったり
あまりに多すぎて直せない(爆)
で、放置プレーです。(爆)
でも過去記事には本当に有益なことがたくさん
書いてあるんですよ。今は子供が大きくなったので
現在の状況しか書いてませんが、その昔は一つ
一つの記事をとても大事に書いてましたから、時間
もかかりました。ただかなり書き尽くしたので
目新しいことは、そうそうこれからは出てこない
かなという感じで、時々良い物が見つかったときに
紹介したり、これは言っておかないとということが
ある時にまた大演説しちゃうかもしれません(笑)

現在進行形の親子英語とは違った大人への過渡期
の中学生の英語とはどんなものなかを今後は書く
つもりです。

娘さん、数が苦手なのですか?でも、まだ小さい
ので、これからですよ。成長の速度は人それぞれ
ですから、この時期は差が大きいのが当たり前。
中学、高校になってからどちらに向いているかが
少しずつわかってきますよ。理解するまで時間が
かかる子でも、一旦理解するとその後は応用も
さっとできちゃう場合もありますから、じっくり
焦らず頑張りましょう。

をを~! * by Cassis
ワンダーママさんの記事で、まめっちママさんのこの記事がお勧めと書かれていてリンクが貼ってあったのでお邪魔しました~。
こういうまとめ記事、いいですね~。
助かります♪

うちはまだ小さいので、Start with Scienceの記事をこれから読みます~。
自分が理科に苦手意識があるので、子供には苦手意識を植え付けないように、小さいうちから身近な「何故?」に付き合いたいです(^^)

Cassis様へ * by まめっちママ
過去記事をほじくり出すとたくさん書いてる
んですよ実は。でも、いつの記事でどこらへんに
書いたかも本人が覚えてないというぐらいブログ
を長くやってるもんで、埋もれているいい記事を
掘り起こしてたまにはまとめ記事にして最近の
新しい読者の方には読んでもらおうかなと思って
ます。ホームページの方がそういう意味では
読みやすいです。年代別にわけて書いてますし、
サイトもまとめてリンクしてあるので、あちらの
方がいいかもです。
まだ未完成の部分があるので、ぼちぼち書き足して
いってますが、パソコンがつぶれたりして放置
プレーになってたので、昨日久しぶりに更新しま
した。もう広告がどんだけって感じで(笑)

個別記事の管理2011-02-20 (Sun)
 幼児には年齢の壁というものがあるので、なかなか大人がやりた
 がる理科や算数を英語でという欲望にぴったりのものが少なく、
 有名どころでは、CTP絵本などがそれに該当するので、そちらを
 利用されている方が多いと思う。我が家もそうだったが、たまた
 まアマゾンで見つけたこのシリーズも結構絵がかわいくて、読み
 やすそうだ。

 

 Start With Scienceシリーズの中の一冊で、他のものも皆絵が
 かわいくて好き嫌いがでなさそうな感じがいい。

 中身は別の本だが、こんな雰囲気でなかなかほんわかしている。
  ↓ ↓ ↓


 4-8才向けだが、年齢相応の英語力というなら、これが普通に
 理解できないといけないということなので、やはり日本人の
 子供ではかなり英語を理解できる子供でないと厳しいかもしれ
 ない。親が与えてやりたい理科系のものは意外とレベルが高い
 ので、年齢マイナス2才ぐらいで考えた方がいいかもしれない。
 
 まあ子供は適応能力も高いので、それなりに絵やイメージで
 理解していくこともあるが、親が英語でかみ砕いて説明できる
 ほどの英語力を持っている方も少ないので、日本語で説明し
 てやるのも私はありだと思っている。

 母国語方式での理解は膨大な数の本を読み、時間もものすごく
 かけないと真の威力を発揮しないものなので、日本語との関係
 を考えると、将来受験もしたい勉学にも力を入れたいというのな
 ら、母語の助けを借りて効率よく習得する方がいいと思う。


 

 娘の英会話スクールに赤信号がともりそうな
 気配が・・・・!学校が終わってからだと
 スクールに間に合わない状態になりそうで
 困ったことだなと新たな悩みが発生した
 まめっちママに励まし応援クリックよろしく
 お願いします
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育

 ブログセンター 


* Category : おすすめ幼児英語教材
* Comment : (10) * Trackback : (0) |

* by なー
すごく可愛い絵ですね!これは自分用に欲しいぐらいです。

娘は絵本を暗唱の形で読んでいるので絵本を読めるレベルにならないのですが、まめっちさんの娘さんはどのように読んでいたかアドバイスなど宜しくお願いします。
(何度も話題にしていたら申し訳ありません。)

なー様へ * by まめっちママ
外国のものとしては、絵にアクが少なくて
かわいいと私も思います。

絵本を暗唱の形で読んでいるとのことですが、
私はそのままでいいと思います。
読めるレベルになっていないのは、量がまだ足り
ないからで、最初は覚えているから読んでいる気に
なる嘘読みでいいんですよ。それが段々本当読みに
変わりますから、それまでもう少し気長に待って
ください。少しずつよく出てくる知っている単語
は読めるようになりますから、暗唱するのが得意
ならその方向でいいと思いますよ。
その時に文字を見せながら暗唱した文を言ってもら
うと、そのうち文字がリンクして頭にインプット
されます。大丈夫ですよ。幼少期は時間がかかる
ものです。中学ならすぐに読めるようになってし
まうものでも、この時期にやろうと思うと時間が
かかります。でもそれでもやるのは、少しでも
英語というものに触れておいて、勉強とは思わず
に英語本を読んだり聞いたりする習慣がつくこと
なんだと思います。成果より習慣づけという意味
合いが深いと思います。焦らず頑張ってください。

* by なー
アドバイス有難うございます!
成果を見たくかなり先走りしてしまっていました!
これだと子供も辛いですよね(>_<)
日本語の絵本のように楽しみながら読む事を習慣にして続けてみます☆

なー様へ * by まめっちママ
誰でも成果は見たいですよね。
その気持ちはとてもわかりますよ。
でも、この年齢だと出来なくて当たり前なので
長い目で見て楽しむことが大事かなと思います。
子供って楽しいことはすぐに覚えて習得します
から、きっとそのうち英語本も読めるようになり
ますよ。

サイエンス系の英語絵本を検索していて、たどり着きました♪ * by tamaこと石井
こんにちは☆ はじめまして。
サイエンス系の英語絵本を検索していて、たどり着きました♪

この絵本、かわいい!!
早速、県内図書館を検索してみましたが・・・所蔵なし。うー、残念。
購入しようか迷います、私の英語力が低いので(*^_^*)

ここからまた派生させて、探してみます。
ご紹介、ありがとうございます。

tamaこと石井様へ * by まめっちママ
コメントありがとうございます。
この絵本確かにかわいいですよね。
うちも小さかったら使ってたかもしれません。
この年齢の子供向けって日本人の子供にはまだ
難しいものが多いように思います。
これは結構良い感じだなと思います。
洋書は図書館にはなかなか置いてないですね。
色々シリーズがあるので、買っても損はないかな
と思います。

* by ワンダーママ
以前コメントさせていただいたこともあるワンダーママと申します。お久しぶりです♪
私もサイエンス系の本を探していてまめっちさんのこの記事にたどり着きました。

実際に買ってみて、これはシリーズでもう少し欲しくなってしまいました。会話がすごく弾むんです(脱線と呼ぶかもしれませんが…♪)

ブログで紹介してみたいのですがよろしいでしょうか。よろしくお願いいたします。

ワンダーママ様へ * by まめっちママ
お役にたててうれしいです。
この絵本かわいいので、他の方にも紹介
是非してあげてください。
私も今回今までのサイエンス本をまとめて
記事にしました。今後もちょくちょくまとめ記事
書いてみようかなと思います。
子供が大きくなったので、暇な時間がいっぱいで
探すのはいくらでもできるので、またその気に
なったら、いいものを探すネットサーフィンしよう
と思います。


ありがとうございました。 * by ワンダーママ
先日はブログ掲載を承認していただきましてありがとうございました~(といっても、かなり前になってしまいましたが)。その後うれしいことに、サイエンス系の絵本をまとめてくださって、感謝です~。
これからも勉強させてください~♪

ワンダーママ様へ * by まめっちママ
よかったです。サイエンスの絵本はなかなか
日本人の子供に合うレベルのものが少なかった
ように思うので、また何かあったら紹介しますね。

個別記事の管理2010-09-23 (Thu)
 久しぶりに良さそうな教材に巡り会ったので、紹介しておこうと
 思う。

 最近は海外の無料サイトがたくさんあるので、パソコンの知識が
 少しあれば、ダウンロードして保存したり、プリントアウトした
 り、あるいはyoutubeから取り込んだりすることで、簡単に英語
 の材料は手に入る。

 ただ、自分で編集したりするのは結構面倒だし、漠然と集めただ
 けでは、系統だって勉強することにはならないので、カリキュラム
 をある程度自分で作って計画的にやらないと、単に色々なサイト
 をのぞいて終わりになりかねない。

 英語苦手ママにはそこのハードルが高いかもしれないので、やはり
 基幹教材は必要だし、生活ですぐに使える表現を覚えてほしいな
 と思うのではないだろうか?

 メイン教材はできればセットものがいいとは思うが、高額で手が
 出にくいことや、やりこなす自信がやはりないかもと言う人も
 多そうなので、ではもう少しハードルを下げて毎日使えて更に
 親が英語で語りかけるのが苦手でも、すぐに使える英語表現が
 満載のものがあったらいいのにと思って探してみたところ、目的
 にぴったりのものが見つかった。


 
 エチカの鏡などでも有名になった久保田式の英語教材で
 まさに日々使いたいと感じていることがDVDになっている。
 これなら語りかけに苦労しているママさんでも大丈夫そうだ。
 また、英語が得意なママでも、しつけのDVDだと考えると、見せ
 ているだけで、子供が日常生活の基本的なことを覚えてくれそう
 なので、これはこれで役立つように思う。

 語りかけの英語はCDではたくさんあるけれど、こういうのは
 意外と少ないので、映像がプラスされた分、吸収も頭に残る確率
 も断然高いような気がする。

 今は本当に選択肢が多くていいなあと思う。
 娘の時代には、教材と言えばDWEぐらいしかなかったのだから・・

 もううちでは使わないけれど、こういうものを見るととてもうれ
 しくなる。もし今もう一人生まれたら、きっとああしてこうしてと
 考えるだけで楽しくなるから不思議だ。

 
 
 子供はお金のことと年齢さえなければ、
 多いほどいいなあとつくづく思う
 まめっちママに応援クリックよろしく
 お願いします
  ↓ ↓ ↓
 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング 
* Category : おすすめ英語教材
* Comment : (6) * Trackback : (0) |

* by mom
こんにちは!
題にひかれて、またやってきました。
かなりの「英語苦手ママ」なので…。

「久保田式」名前を聞いただけで、ひかれちゃいました。下の子に良さそうかな…。
と思い、詳しく見させてもらったら、しつけ英語ではないのですが、フラッシュのを1つ持っていました。(忘れてた!どこかにあるはず!)
早速、明日下の子に見せてみます。


初心者の小学生におすすめの教材や本ってありますか?


* by ルーシー
あいちゃんシリーズですね。
そういや、ウチもキスゴンとあいちゃんのDVDあったな。
もう手放したんですけど、一年生くらいの時でもバンバン観てたような・・・。
私見ですが、廉価な割にはよくできたDVDだと感心してました。

そうそう。
娘が今度の英検で準1を受験することになりました。
「最近さぁ~
『よっしゃあぁ!!』ってエキサイトするような経験が全然ないから、
刺激が欲しいって感じ?
ただ言ってるんじゃないのぉ~。
受かりそうな気がするのぉ~~~。
だって、最近のタルーラってちょっと頭がまともになってきたじゃん?」
・・・って言う、信じられないアホっぷりの、
真摯な受験者にボコにされそうな、
受験動機です。

実際、4年生までは学業面では恐ろしく不出来で、
偏差値50を切る現実が怖くて模試も受けさせたことがない子だったのですが、
5年生になってから突如浮上してきたんです。(原因不明)
最近(ホントつい最近)、彼女とフツウの会話ができるようになりました。
ブラックホール満載の思考回路が修繕されつつあるかのようです。(やっぱり原因不明)

読んでる本は相変わらずハリウッドスターやガールズシリーズでミーハーですが、
ハリポタも夏に全巻読破したし、
私が好んで観てる日経CNBCも釣られて一緒に観てるし、
私まで、まんざら無謀でもない気がして申込しちゃいました。

作文はタルーラ節全開ですが、減点しづらい文章を書いてます。(笑)
内容は幼稚なんだけど、
主題から外れまくってるわけでもなく、文法の致命的ミスがないってヤツ。^^;
ま、五分五分の勝負って感じですが、結果はまたご報告しますね。


ジュニアちゃん、気候の不安定で体調崩さないようにね。
引き続き、ご武運を祈ってます。

ルーシー様へ * by まめっちママ
さすがルーシーさんちのタルーラちゃん。
何かきっとスイッチが入ったのかもしれないですね。
今までは漠然とばらばらに蓄積されていたものが、ある日
つながったというか・・・そういう感じなんじゃないかしら。
やっぱり兄妹両方優秀だったってことですね。
うちはもう受験のことばかりで、頭が痛いです。
娘は停滞期を経て再び上昇気味になってますが、何せ本人が
超楽天家で、ちっともガリ勉じゃないので、この時期にも
まだのんびりで、よくそれで受験生やってるよなあと思い
ます。
これになりたいという確固たる目標がないのか、あれもいいな
これもいいなあと・・・それに何か受かる気がするんだと
平気でさらっと言うものだから、その変な自信どこから来る
ねんと思ってしまいます。
もう一つのブログにも書いてますが、難問が解けるのに、
簡単な正解率80パーセントぐらいの問題を間違えるんですよ。
それが一つや二つじゃないので、先生にもあきれられ、ミス
を減らす努力をしなさいと言われ続けてます。
これがあるから怖くて受験校を決められないんですよね。
博打です。
吉とでるのか・・・・凶と出るのか・・・・
どこでもいいから受かってよねとまじで思いますよ。

mom様へ * by まめっちママ
このDVDは結構よさげです。値段がそんなに驚くほど
高くないので、普通のDVD並の値段で買えますしね。
小学生には、そうですね、スピードラーニングジュニア
なんかおすすめです。日本語が入ってるので、意味不明には
ならないですから、4年生のお嬢さんにはいいかも。
その年齢だといきなり英語だけのものはきついでしょうから
日本語の助けを借りてもいいと思います。
というかそうするべきです。幼児期とは違ったアプローチで
ないと小学生から始めた子供には通用しないと思います。
なので、最初は日本語もあって、徐々に英語だけでも聞ける
見られるようにしていけば、いいと思いますよ。

4年生ってかなり思考が大人になってますよね。
なのでまさか幼児の見るものはだめでしょうから、そこは
内容を下げないで、英語のハードルを下げる方向で行くのが
いいと思います。

* by さくらのはっぱ
ポチポチポチ♪(笑)
記事の本題には関係ないですが、
「子供はお金のことと年齢さえなければ、
 多いほどいいなあ」に共感しました~♪

私はたぶんまめっちママさんよりは少し若いのかなぁ?
もう一人産むタイムリミットが近づいてきました。
女の子が欲しいな~と思っています。
女の子なら双子でもいいかな~って^^
(半分はあきらめてますけど。)

桃太郎には申し訳ないけど、
次はうまく出来そうな気がするんですよね^^;
ゆったりした子育て・・・・・

さくらのはっぱ様へ * by まめっちママ
もう一人のタイムリミットですか・・・
うちはとっくにそれを過ぎてますね。(笑)
でも今でももう一人ほしかったかなと思います。
女の子と男の子一人ずついるといいなとは思いますよ。
二人目はもっと上手く子育てできそうってのは、すごく
わかります。一人目で失敗だったかなと思うことを改善
して、より良い方向へいけそうな気がしますもんね。
本当一人目の子供には悪いですけどね。(笑)
実験台みたいになってしまって、申し訳ないと思ってます。